会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【超絶簡単!】知識なしの未経験Webライターでもできる突破ガイド

Webライティング

Webライター 知識なし

副業でWebライターを始めようと考えています。「Webライターになるための学習などをしておらず、知識はないのですがやっていけるのでしょうか??」この様な疑問がでてきました。

今回は、このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • Webライターの仕事の始め方がわかる
  • すぐに仕事を始めることができる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライター兼ブロガーとして活動しています。

そんな僕は、Webライターとして、固定クライアントもでき、案件に困ることはなくなりました。また、Webライターで培ったライティングスキルを元にブログを始め、ブログからも毎月安定して収益を出すことができています。その結果、Webライターとして毎月安定し、固定の収益を発生させ、ブロガーとしてある程度、半自動での収益も発生させられるようになりました。

しかし、Webライターを始めた頃は「当然、知識はゼロでした」文章を書くことは嫌いではありませんが、相手に伝える文章を書くことがとても苦手でした。

ただ、お金を稼ぎたかった僕は当時「未経験でも稼げる」という文言に踊らされWebライターの業界に入ったのですが、Webライターとして活動をしていく中で感じたことは下記の通りです。

Webライター 知識なし

「確かに文章が書ければお金には繋がるけど、大きな報酬を得ることができない。いわゆる雑用のような仕事ばかりをしているな…」

ようするに応募すれば誰でも合格できるような仕事しかできない。

Webライターを未経験で始めた僕は、10件から20件ほどの仕事をこなし気がつきました。「知識も実績もない状態のWebライター未経験者でも、収益を発生させることはできますが、頑張っても1万円すら稼ぐことができないな」この状態になります。

そのことに気がついた僕は、後ほど紹介しますが知識と実績をとにかくつけました。そうすることで、月間1万円も稼げなかった僕が最高月収104万円まで稼げるようになりました。また、このような実績を元に現在では、Webライターを育成する「Wakablog College」を運営し、COLLEGEの生徒さんからも稼げ出した人もでてきました。そのためこの記事も少しは信憑性があると思われます。

ここからは、Webライターの未経験の方が稼ぎながらつけるべき実績とスキルをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論

特別な知識は必要なし。実戦の中から知識は習得可能

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

Webライターを始める際に最低限必要なこと

2021_1020_2_1-no-knowledge-web-writer

Webライター 知識なし

「Webライターの仕事を始めるために必要なものってなんなんだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 敷居の低さが分かる
  • 始めてみようと思える

こちらのテーマでは、Webライターを始める際に最低限必要なことについて解説していきます。Webライターを始めるにあたって特別必要なことはありませんが、まったく知識なしの未経験でも“仕事をできる状態”にはしておく必要があります。これからお伝えする最低限の必要なことは、頭に入れておくようにしましょう。

最低限必要な知識

こちらのパートでは、最低限必要な知識について解説していきます。先ほども言いましたが、Webライターをするのに特別なスキルは必要ありません。僕をはじめ、多くの方が未経験の状態でスタートしています。

ただし、“仕事ができる状態”にしておくことは必要です。どれも簡単なポイントなので、しっかりチェックしてください。

●Webライターを始めるときに最低限必要なスキルは以下のとおりです。

  • パソコンの基本操作
  • 日本語の読み書き
  • リサーチ力

これだけです。上記3つについて解説していきます。

パソコンの基本操作

パソコンの基本操作はできるようにしておきましょう。スマホだけでも仕事ができないわけではありませんが、Webライターの仕事を続けていくのであれば、パソコンの作業が必要になるときが必ず来ます。WordやExcelを使用して文章の作成や図・表の作成、またクライアントによってはWordPressへの入稿を依頼されることがあります。

慣れてくるとスマホよりもパソコンの方が早く作業できるようになるので、今まで使ったことのない方は仕事を始める前に練習しておきましょう。

基本操作ができる程度にしておくと、仕事がスムーズに進められます。

日本語の読み書き

日本語の読み書きができれば大丈夫です。うまく文章を書けない、という方も安心してください。Webライティングは学校で習った文章の書き方とは異なり、いかに人々の興味を惹きつけ読んでもらえるか、ということに特化した文章でなければなりません。

そしてこれは、仕事をしていくうちに学んで身につけられるスキルなので、最低限の日本語の読み書きができれば良いのです。

リサーチ力

リサーチ力はとても大事なスキルです。Webライターは、記事の中に多くの読み手の為になる情報を詰め込んでいます。記事を書くためにその都度、ネットや書籍などから情報収集しているのです。

物事を調べる」ことができなければ、必要な情報が手に入らないので記事は書けず、そしてライティングスキルの向上も図れません。と言っても特別なことはなにもありませんので安心してください。

「なにか疑問に思ったことがあった際にはすぐに調べて解決する」これを習慣づけておきましょう。そうすると自然とリサーチ力が養われていきます。

仕事」としてWebライターを名乗る以上は、上記3つは最低限のスキルとして必須で備えておきましょう。さらに、Webライターとして稼ぐために必要なスキルは以下の4つです。

Webライターを始めるためにはこれらのライティングスキルは必要ありませんが、今後Webライターとして“稼いでいきたい”のであれば、上記4つは必須のスキルです。そしてこのスキルを身につけることで、驚くほど文字単価が跳ね上がります。ただし習得するにも時間がかかるスキルなので、実践を交えつつ学習していきましょう。

上記4つのライティングスキルについて詳しく知りたいという方は、「【稼ぎ方がわからない!】Webライターがスキルアップする手順」の記事を参考にしてください。

最低限必要なモノ

こちらのパートでは、最低限必要なモノについて解説していきます。先ほどの「最低限必要な知識」と同様、“仕事ができる状態”にするための必要なモノです。不必要なものはありませんので、無いものがあれば揃えるようチェックしましょう。

●Webライターを始めるときに最低限必要なモノは以下のとおりです。

  • パソコン
  • ネット回線
  • 文章作成ソフト

上記3つについて解説していきます。

パソコン

Webライターの仕事を続けていくのであれば、パソコンは必要不可欠なモノとなります。スマホよりも作業効率は各段に上がりますし、パソコンの方ができることが増え、仕事の幅も広がります。

仕事を受けていくと分かりますが、クライアントから納品形式を指定されることがあります。指定される形式の多くは、Wordなどスマホで扱うことのできないものです。

スペックの高いパソコンを準備する必要はないのでマストで準備しましょう。

ネット回線

Wi-Fiなどのネット回線は、パソコンでの作業がメインの仕事のため当然必要になります。最近ではカフェやファミレスなど、フリーWi-Fiが設置されている場所もありそういった場所での作業も可能です。

ただ、毎日フリーWi-Fiを使うべくその場所に行く手間や時間がもったいないので、自宅に回線をひいておくのがベストです。

文章作成ソフト

パソコンを購入する際にソフトの購入をされる方も多いかと思いますが、Webライターには必須のモノとなります。

記事を納品する場合に、指定された形式のもので対応できるように準備しておくのは受注者として当然のことです。文章作成ソフトがないと仕事ができない、と言っても過言ではありません。

●少なくとも以下の2つは準備しておきましょう。

  • Microsoft Word
  • Google ドキュメント

以上の最低限必要なことが準備できたら、Webライターを始めていきましょう。詳しい始め方については「【5つの手順】Webライターの始め方を現役ライターが徹底解剖」の記事を参考にしてください。

こちらのテーマでは「Webライターを始める際に最低限必要なこと」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

Webライターの仕事の取り方

2021_1020_2_2-no-knowledge-web-writer

Webライター 知識なし

「どうやって仕事を取ればいいの?そんなにお仕事って簡単にとれるものではないですよね…」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 仕事の取り方を知り、すぐに仕事を始められるようになる

こちらのテーマでは、Webライターの仕事の取り方について解説していきます。仕事の取り方について知ることができれば、すぐにその日から実践することができます。知識なしの未経験Webライターが本当に1人で仕事を取っていけるのか、みなさんが実践している行動を覚えていきましょう。

知識なしの未経験者がWebライターの仕事を取る方法

こちらのパートでは、知識なしの未経験者がWebライターの仕事を取る方法について解説していきます。仕事を取ることから始まるのは間違いないのですが、具体的にどのように行動すれば良いのか分からない未経験ライターさんも存在します。ここではみなさんの疑問点を解決します。

未経験から始めるWebライターさんは、ほとんどの方がクラウドソーシングサイトに登録して仕事を探していきます。クラウドソーシングサイトで仕事を取る手順は以下のとおりです。

  1. クラウドソーシングサイトに登録する
  2. プロフィールを完成させる
  3. 案件に応募する

Webライター初心者でも始めやすく、副業として利用している方も多い代表的なクラウドソーシングサイトは以下の2つです。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

1つずつのサイトについて解説していきます。

クラウドワークス

国内大手のクラウドソーシングサービスで、ユーザー数は業界No.1の443万人です。多くの方が利用しているため安心でき、そしてライティングの案件数が多いためWebライター初心者の方にオススメのサイトです。

なんといっても案件数の多さが圧倒的です。ライティングを含めた仕事の種類は200種類以上。クラウドワークスを軸に他のサイトと掛け持ちして仕事を受注されている方も多いです。

クラウドワークスの登録方法については「【苦手意識有り】Webライターがクラウドワークスを登録する手順」の記事を参考にして下さい。こちらの記事の中にはクラウドワークスを活用するにあたり重要なプロフィール文章と応募分のテンプレートも用意しています。結構有益な情報が載っているのでぜひ活用して下さい。

ランサーズ

こちらも大手のクラウドソーシングサービスです。約210万の案件があり、なかでもライティングの案件数が多いので、まずここで勉強しながら実績を積んでいきたいという方にオススメです。

また、ランサーズはサポート制度が充実しており、以下の3つはクラウドワークスにはないサービスです。

  • 安全な報酬支払いの仕組み
  • 依頼アドバイス機能
  • フリーランストータルサポート

クライアントだけでなくフリーランス(ユーザー)目線にはありがたいサポート制度のため、安心して仕事をすることができます。

ランサーズの登録方法については「【苦手意識有り】Webライターがランサーズを登録する方法」の記事を参考にして下さい。こちらの記事の中にはランサーズを活用するにあたり重要なプロフィール文章と応募分のテンプレートも用意しています。こちらも結構有益な情報が載っているのでぜひ活用して下さい。

Webライターとして経験を積んでいけば他のアプローチ方法もありますが、実績を積めば受注確率も高くなっていくので、今は特に気にしなくていいでしょう。

まずは1案件目の獲得を目指し、積極的にサイト登録をして仕事を見つけることが最優先事項となります。「1人での作業が不安」という方は、無料で利用できるこちらのサービスを活用してください。

知識なしの未経験者がWebライターの仕事を取る際に気をつけること

こちらのパートでは、知識なしの未経験者がWebライターの仕事を取る際に気をつけることについて解説していきます。未経験のWebライターさんにありがちな、仕事を取る際の注意点がいくつかあります。こちらではその注意点について詳しく解説していきます。良い案件獲得にむけて、Webライターとして良いスタートを切れるようにしていきましょう。

●Webライターの仕事を取る際には、以下の点に注意してください。

  • たくさんの仕事に応募する
  • 文字数、納期、全体の案件数のバランスを考える
  • 営業力や対応力を身につける

それぞれ解説していきます。

たくさんの仕事に応募する

まずは、とにかくたくさんの仕事に応募するようにしましょう。Webライターの仕事は多数あり、その案件の多さに驚くはずです。ただ、「この案件、報酬が高そう!」「内容が面白くなさそうだからやめておこう…」などと仕事を選んで2~3件応募したところで、最初のうちはクライアントに選んでもらえないことがほとんどです。高単価案件などの魅力的な案件は、他にも多くのライターさんが狙っているからです。

最初から選んでいるようでは、自分のやりたい案件も獲得できずWebライティングのスキルを上げることもできません。そのため、単価が安かったり文字数が少なかったりする案件でも、ライティングスキルの向上のためにまずは数を多くこなすようにしていきましょう。

実績を積んでいけば、後々自分のやりたい案件を選べるようになっていきます。

チャンスは多いので、ぜひたくさんの仕事に応募するようにしてください。

文字数、納期、全体の案件数のバランスを考える

文字数、納期、全体の案件数のバランスを考えて仕事を取るようにしましょう。先述では「とにかくたくさん仕事に応募しろ!」と言っていますが、物には限度があるということです。クライアントがWebライターに仕事で求めているのは、「期日を守って納品してもらうこと」と「質の良い記事を納品してもらうこと」です。

その2つができているかどうかで、今後の付き合い方が変わってきます。「期日は守れているけど記事の内容が雑」あるいは「記事の質は良いけど期日を大幅に超えている(連絡がない)」これらはどちらも良い結果には結びつきません。

そのため、獲得した案件の1件ごとの文字数や納期に無理がないかをよく考え、自分で管理できる範囲内で実践していくようにしましょう。

営業力や対応力を身につける

営業力や対応力を身につけていくようにしましょう。どうしても最初はWebライティングのスキルを身につけることに集中してしまいがちですが、基本的には自分自身で仕事を取りにいくことになります。クライアントに対して自分を売り込み、条件等の交渉などが必要となってくるのです。

仕事を獲得するときだけでなく、普段のやり取りでも丁寧に接することを心がけてください。クライアントが仕事のクオリティを求めるのは当然ですが、それだけでなく人間関係を大事にしています。良好な関係を築ければ、継続して仕事を頂ける場合があります。そうすれば安定して稼いでいくことにも繋がるので、ぜひ営業力と対応力は身につけてください。

Webライターは未経験でも簡単に仕事を始められます。未経験者でも稼げるようになるためには「【思考停止は稼げません】未経験でもWebライターとして稼ぐ方法」の記事を参考にしてください。

こちらのテーマでは「Webライターの仕事の取り方」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

Webライターが知識を習得する方法

2021_1020_2_3-no-knowledge-web-writer

【超絶簡単!】知識なしの未経験Webライターでもできる突破ガイド

「早く稼げるようにWebライターに関する知識を習得したい!どんな方法で学んでいけばいいの?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 知識の習得方法がわかる
  • 自分に向いている方法がわかる

こちらのテーマでは、Webライターに関する知識の習得方法について解説していきます。Webライターは未経験で知識ゼロの状態からでも簡単に始められる、副業に選ばれやすい仕事です。ですが、始めやすい仕事も稼げるようにならなければ意味がありません。そして早く稼げるようになるためには、Webライターとしての必要な知識を最低限習得しておくことです。今回は2つの習得方法を比較していきます。

【大器晩成型】無料で習得するWebライター知識

こちらのパートでは、無料で習得する知識について解説していきます。Webライターに必要な知識は、お金をかけずに学ぶことができます。「自分のペースでコツコツ習得していきたい」という方はぜひ参考にしてください。

●以下の方法で知識を習得することができます。

  • 【勉強方法 その1】本を読む
  • 【勉強方法 その2】YouTubeを見る
  • 【勉強方法 その3】写経をする
  • 【勉強方法 その4】yahoo!知恵袋を活用

それぞれ解説していきます。

【勉強方法 その1】本を読む

Webライターに関する必要な知識はWebライティングだけでなく、SEOや心理学などさまざまなものがあります。本はそれぞれの分野で専門的にわかりやすく学べますし、本自体の文章構成も勉強できるため1番定着しやすい学習法です。

どのような本があってどれを選べば良いのかわからないという方は「【Webライター初心者必見】読むだけで飛躍的に成長する学習本5選」の記事を参考にしてください。

【勉強方法 その2】YouTubeを見る

YouTubeは資格取得や受験勉強の際にも活用される、今では代表的な学習法の1つです。Webライターに関しても、学習法や稼ぎ方についてまとめている動画がたくさんアップされています。

無料で視聴できるからと侮ってはいけません。スクールで教わるような有料級の情報もたくさん出ているのです!本で理解できなかった分野をYouTubeで学習するなど、他の学習法と併せてうまく活用してください。

【勉強方法 その3】写経をする

写経をすることは、文章の書き方を覚える近道です。人気ブロガーや稼いでいるWebライターの記事を写経することで、文章構成や言い回しを覚えて同じように執筆できるようになります。本を読むだけでは学びきれない、実践に近い方法のため最初のうちはどんどん練習していきましょう。

ただし、ただ書き写すだけでは頭に入らず無駄な時間になってしまうため、文章の構成や展開など考えながら行うようすると良いですよ。

【勉強方法 その4】yahoo!知恵袋を活用

yahoo!知恵袋はWebライターという仕事において、とても重要なツールとなります。学習法としては、質問者の悩みに対する答えを文章で伝えることです。質問者がどのような悩みを持っていて、どのような解決法を求めているのかを汲み取る必要があります。それができれば、Webライターとしての文章スキルが飛躍的に上がることは間違いありません。

オススメの活用法は、ベストアンサーを10個取れるまで続けることです。そうすると、記事執筆の際にも読者の心を動かす文章を書くことができるようになっていきます。

今後も活用していくツールなので、知識を得る方法としても上手に活用しましょう。

上記の習得方法にて学習をする方は「【初心者向け】Webライターで稼ぐための勉強方法。おすすめ4選!」の記事を参考にしてください。また、無料で学びながらスキルを実践的に活用したい!という方は、僕が運営している【Wakablog College】を活用して下さい。

【即実践型】有料で習得するWebライター知識

こちらのパートでは、有料で習得する知識について解説していきます。Webライターに必要な知識は決して少なくありません。「同じ目標に向かう仲間と切磋琢磨して学習したい」あるいは「お金がかかってでも早く実践して稼げるようになりたい!」という方は参考にしてください。

●以下の方法で、より早く実践できる知識を習得することができます。

  • オンラインスクールを受講する
  • セミナーを受ける

1つずつ詳しく解説します。

オンラインスクールを受講する

Webライターに関する知識の習得方法として、最も手早く実践に有効な手段としてオンラインスクールを受講することが挙げられます。何を学ぶべきでどのように学べば良いかが明確に示されているため、未経験者でも導かれる方向に向かうだけで良く、質問をすることもできるため非常に学習しやすい環境だと実感できるでしょう。必要なスキルや知識を習得し、実践に役立てることも独学の方に比べて早いのも特徴的です。

ただし、ネットで調べると多数のスクールが存在し、金額もピンキリです。なかには詐欺のようなものも混ざっていますので、スクール選びには十分注意してください。

スクール選びのコツについて知りたい方は「【Webライティングスクールの選び方】失敗しないための重要ポイント」の記事を参考にしてください。また、オススメのオンラインスクールについてはこちらの記事を参考にしてください。

セミナーを受ける

セミナーを受けることも知識の習得方法として1つの手段です。今ではオンライン開催しているセミナーも多くなってきました。スクールとの違いは、主催者と参加者の距離がより近く、実績のあるライターさんから直々にノウハウを教わることが可能となります。このような違いがあるため、参加人数は少数に抑え、高額な費用がかかることが多いです。どちらかというとWebライター初心者の方より、ある程度実績を積んで更に収益を増やしたいという方に向いている方法と言えるでしょう。

とはいえ有名なWebライターさんのセミナーを受けることはとても貴重な経験であり、実践に役立てることはできますのでぜひ受けてみてください。

こちらのテーマでは「Webライターが知識を習得する方法」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_1020_3-no-knowledge-web-writer
この記事では「【超絶簡単!】知識なしの未経験Webライターでもできる突破ガイド」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • Webライターを始める際に最低限必要なこと
  • Webライターの仕事の取り方
  • Webライターが知識を習得する方法

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜