副業継続ビルダー:わかチンのブログ

「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【苦手意識有り】Webライターがクラウドワークスを登録する手順

WRITING

腕組みをするサラリーマン

副業で、Webライターを始めようと思っています。
クラウドワークスの登録手順が知りたい
この手の登録は苦手…大丈夫かな?
このような疑問が出てきました。

このような疑問を解決するため、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • クラウドワークスへの登録が完結します。
  • 執筆公開させていない登録も完結します。
  • 登録完了後の行動が明確になります。

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。

そんな僕はWebライターを始めた当初、クラウドワークスに登録をしました。

困るわかチン

「どうやって登録をすればいいのかわからない…」

このように感じていました。しかし、現在では100%完了しており、快適にクラウドワークスの活用ができています。

どんなことに注意し、クラウドワークスへの登録をすれば良いか、シェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論です。

きちんと登録するとインバウンドセールス(待ち営業)につながります。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

クラウドワークスへの登録手順

2021_0507_2_1-crowd-works

ため息をつく男性

「クラウドワークスってどうやって登録するの?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するために、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 誰でも簡単に登録することができます。

こちらのテーマでは、実際にクラウドワークスへの登録手順を画像付きで解説します。添付されている画像の通りに進めると、簡単に登録が完了できます。

クラウドワークスへの初期登録

3分の作業で登録完了!

こちらのパートでは、一般的に登録すべき最低限の項目について解説します。こちらの登録は3分あれば完成です!この登録でお仕事の応募ができるようになります。

  1. クラウドワークスへのURLをクリック
  2. メールアドレスの入力
  3. メールに届いたリンクをクリック
  4. あなたの情報を入力
  5. 入力情報を確認する
  6. 登録完了です!

クラウドワークスへの登録手順を1つずつ解説していきます。

クラウドワークスへのURLをクリック

まずはこちらより、クラウドワークスに入りましょう。

» クラウドワークスへの登録はこちら

2_1_crowd-works

メールアドレスの入力

あなたのメールアドレスを入力します。
1_1_crowd-works

メールに届いたリンクをクリック

届いたメールのリンクをクリックします。
1_2_crowd-works

あなたの情報を入力

各項目の情報を入力し、「入力内容を確認する」をクリックしましょう。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックし、ご覧になって下さい。
1_3_crowd-works

入力情報を確認する

入力内容を確認し、「会員登録を実行する」をクリックしましょう。
1_4_crowd-works

登録完了です!

こちらで入力関係はすべて終わりました!
1_5_crowd-works

ここまでが、一般的に登録するべき必須項目になります。しかし、ここだけでは、あなたはずっとお仕事の応募しつづけなければいけません。
次のパートではインバウンドセールス(待ち営業)につながる項目について解説します。

追加登録しておくべき重要項目

実はこの部分の登録が重要なのです!

こちらのパートでは発注者側の目線で、「この項目を登録している人に、お仕事のスカウトを送る」といった項目について解説していきます。

追加項目への登録手順を解説していきます。

  1. ワーカー情報
  2. スキル登録
  3. ポートフォリオ
  4. プロクラウドワーカー
  5. NDA(秘密保持契約)
  6. 基本情報
  7. 本人確認書提出
  8. 振込先口座登録
  9. 外部サービス連携
  10. 非表示クライアント一覧
  11. メッセージテンプレート
  12. メールアドレス・パスワード編集
  13. 通知設定
  14. 公開設定変更

になります。1つずつ解説していきます。

まずは、設定ページへ移動しましょう。
TOPページより設定ページへ移動します。
2_2_crowd-works
プロフィール編集」をクリックしましょう。
2_3_crowd-works
こちらが設定画面になります。全ての設定をするため、深掘り解説します。
2_4_crowd-works

ワーカー情報

ワーカー(受注者)情報編集」を入力すると、発注者が仕事をしてくれる人を探す際に使う「クラウドワーカーを探す」の一覧にあなたの情報が掲載されます。発注者から仕事を受けやすくするためにも、情報編集を行ってください。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_6_crowd-works
ここで1番重要な箇所は「自己PR文」です。この内容で、インバウンドセールスにつながるかどうかが決まります。

●自己PR文章に関しての詳しい記事はこちらからご覧になって下さい。

スキル登録

お持ちのスキル情報を登録できます。スキルとレベル、経験年数を入力して登録することが可能です。
スキルは複数登録することが可能ですので色々登録してみてください!
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_7_crowd-works

ポートフォリオ

今までしてきた仕事やプロジェクトの実績を登録することができます。
クライアントにあなたの実力を知ってもらうため、できるだけ多くのポートフォリオ・経歴を登録することをおすすめします。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_8_crowd-works

プロクラウドワーカー

こちらは特に入力する必要はありません。
1_9_crowd-works

NDA(秘密保持契約)

NDA(秘密保持契約)とは、仕事のやり取りによってお互いが知りえた秘密情報を他者に漏らさないことを定める契約になります。
ここを気にしているクライアントも少なくはありません。積極的に登録しましょう。
※NDAの締結には本人確認が必須となります。
1_10_crowd-works

基本情報

こちらは、1番みられる重要な項目です。
サクッと入力をしましょう。また、プロフィール画像は必ず入れましょう。
※アニメ画像でもOKですが、理想は自身の写真がベストです。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_11_crowd-works

本人確認書提出

こちらは、NDA(秘密保持契約)で使用しますので、登録をしておきましょう。
各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_12_crowd-works
次に必要事項を入力し、「次へ」をクリックしましょう。
※最初の登録内容が反映させています。
2_5_crowd-works
必要書類をアップロードして「本人確認申請をする」をクリックしましょう。
2_6_crowd-works

振込先口座登録

こちらは実際にお仕事をした事で発生した報酬を入金してもらうための口座登録です。必ず設定しましょう。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_13_crowd-works

外部サービス連携

Twitterのアカウントを連携することで、
コンペの提案や採用時などに自動的にお知らせすることができます。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_14_crowd-works

非表示クライアント一覧

こちらは特に入力する必要はありません。
1_15_crowd-works

メッセージテンプレート

こちらはあらかじめ応募文などを設定しておくと応募が比較的、楽になります。
メッセージテンプレートを作成する」をクリックしましょう。
1_16_crowd-works
テンプレートの名称を設定」した後で、テンプレートの内容を入力します。
入力完了後、「この内容で作成」をクリックしましょう。
2_7_crowd-works

●応募文のテンプレートがない場合はこちらの記事をご覧ください。

メールアドレス・パスワード編集

こちらはメールアドレス、パスワードを変更する際に使用します。
登録当初は入力する必要ありません。
1_17_crowd-works

通知設定

こちらはで重要なのは「仕事のスカウト」「クラウアントからのメッセージ」です。
※各項目の入力内容については添付画像をクリックしてご覧になって下さい。
1_18_crowd-works

公開設定変更

こちらは特に入力する必要はありません。
1_19_crowd-works

各項目ごとの設定を解説してきました。お疲れ様でした!
次のパートでは、設定するべき項目が全て完成したので、実際にお仕事の受注方法と、学習の方法について解説をしていきます。

こちらのテーマでは「クラウドワークスへの登録手順」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

登録完了後におこなうべきこと

2021_0507_2_2-crowd-works

ガッツポーズをするサラリーマン

「クラウドワークスへの登録が完了したけど、このあとはどうすればいいのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • クラウドワークスへ登録したあと、行うべき行動が明確になります。

1つ理解して欲しい事とし、クラウドワークスに登録しただけでは、実際のお仕事の数はそこまで多くありません。実績をつけるために、お仕事に応募することが大切です。しかし、このような人がたくさんいます。

膝を抱えて涙を流すライター

「応募しても仕事が受注できない」

このようにならないためにも、これからお伝えすることを進めましょう。

実際に仕事を応募する

応募文のテンプレあり!

クラウドワークスへの登録が完了したあとは、積極的にお仕事の応募をしましょう。
Webライターは「執筆して、なんぼ」の世界です。クラウドワークスの登録が完了したら、その日のうちに、1件のお仕事を受注をしましょう。これは実際に可能です!

鉄は熱いうちに打て!

応募の際に必要となるのは「応募文」です。
かなりの確率でお仕事の受注が可能になる、応募文のテンプレートをご用意しています。使ってみてはいかがでしょうか?

●応募文に関しての詳しい記事はこちらからご覧になって下さい。

応募文が完成したら、次に必要になるのは実際の応募です。それなりの数は必要ですがチャレンジする価値は、おおいにあります。
そして、実際にお仕事を応募する事と同時に、基礎学習も必要になります。Webライターとしての基礎学力の付け方は次のパートで解説します。

簡単に基礎学習を学ぶ

基礎学習はこの方法で完結!

結論ですが、Webライターは実践が1番の学習です。Webライターとして、最低必要な知識は日本語の読み書きができることです。とはいえ、スキルをつけるための基礎学習は知りたいと思います。そのような場合はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

●学習方法に関しての詳しい記事はこちらからご覧になって下さい。

ここで注意して欲しいことは、知識ばかりを吸収しようとして、実践をしないことです。
本をいくら読んでも、実際に行動しないと稼げません。Webライターは執筆し、納品して初めて収益化です。

実務と並行して学習をする。実務 8:2 学習の割合です。

このことをよく理解した上でWebライターLIFEを楽しみましょう。

こちらのテーマでは「登録完了後におこなうべきこと」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0507_3-crowd-works
この記事では「【苦手意識有り】Webライターがクラウドワークスを登録する手順」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • クラウドワークスへの登録手順
  • 登録完了後におこなうべきこと

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。