副業継続ビルダー:わかチンのブログ

「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【Webライティングスクールの選び方】失敗しないための重要ポイント

WRITING

悩む女性

Webライタースクールを探しています。「スクールを選ぶポイントを知りたいです」このような悩みが出てきました。

今回は、このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • おすすめのWebライタースクールを見つける事が可能です。
  • Webライタースクール選ぶ際に失敗しない方法を知る事が可能です。

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。

そんな僕は、Webライターを始めた当初オンラインスクールに通っていました。その結果、同時期に始めたWebライター仲間よりも先に稼ぐことができるようになりました。

1番オンラインスクールに通って良かったと感じる点は、発注者側のリアルな選考方法が理解できたことです。発注者の選考方法や選考基準を理解したことで、仕事の受注率がかなり上がりました。

そのほかにも、Webライターとしての文章力向上やWebライティング独特の文章構成も理解できたことで継続案件を含めて受注を量産し、稼ぐことができるようになりました。

その結果、現在では僕自身がWebライターを育成するスクールを運営したり、Webライターで稼ぐための短期集中講座を運営できるようになりました。

そんな僕のオンラインスクール活用方法を選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。参考になると嬉しいです。

結論です

Webライティングの基礎学習はどこのスクールも皆同じ

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

おすすめオンライスクール3選はこちの記事をご覧下さい。

本記事の動画解説版

オンラインスクール選びのポイント

2021_0803_2_1-how-to-choose-a-web-writing-school

迷って青ざめる男性

「自分にとってどのオンラインスクールが良いの?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • オンラインスクールを選ぶ際の基準がわかる

こちらのテーマではオンラインスクール選びのポイントについて解説していきたいと思います。

オンラインとはいえ、少なからずお金がかかるもの。「絶対に損はしたくない」という方や「着実に実力を付けたい」という方は本テーマをチェックしてみてください。ポイントにそって選べば、自分にピッタリのスクールが見つかるはずです。

スクール選びの3つのポイント

こちらのパートでは、オンラインスクール選びのポイントについてご紹介していきます。どのオンラインスクールを受講しても、やり遂げればそれなりの成果は得られるはずです。けれどやり遂げられるかはスクール選びにかかっているといっても過言ではりません。後悔しないために、ポイントをしっかりとチェックしてみてください。

オンラインスクール選びのポイントはこのような感じです。

  • 自分のライフスタイルに合っているか
  • あなたが質問しやすい環境かどうか
  • あなたが直感的に感じる料金は妥当か

それぞれ詳しく解説していきます。

自分のライフスタイルに合っているか

オンラインスクールは自分の生活スタイルに合わせて選ぶ必要があります。

オンラインスクールといっても、短めの動画が大量にあるスクールもありますし、長めの動画が少量というスクールもあります。移動時間などに学習したい方であれば、短めの動画の方が学習しやすいでしょう。週末などにまとめて学習したい方は長めの動画の方が集中しやすいはずです。

もちろん長めの動画を一時停止して、少しづつ学習するといったことも可能です。とはいえ「アレ、これってどういう事だっけ…?もっかい最初から見るか…」といったことが往々にして起こります。

短めの動画をまとめて大量に見る場合も、切れ目ごとについついYoutubeやTwitterを見てしまい…なんてことが起こるものです。これでは無駄が多く、Webライターとしてお金を稼ぎだす日が遠くなってしまいます。

効率的に学習するために、生活スタイルに合ったオンラインスクールを選びましょう

あなたが質問しやすい環境かどうか

オンラインスクールはLINEなどで気軽に質問ができるところを選びましょう。

講義だけでは「どうしても腑に落ちない…」といった場面があるものです。あるいは実際に文章を書いてみたとき「言いたいことが上手く書けない…」といったことも初心者ライターにはつきものです。

そんなとき、気軽に質問ができるオンラインスクールであれば、疑問もあっという間に解決します。また、その積み重ねが成長へとつながっていくモノです。

質問してもすぐに答えが返ってこないんじゃ…」といった心配をする方もいるかもしれません。そういったスクールも確かに存在しているのですが、今回おすすめしている3社は質問へのレスポンスが良いので心配無用。また、回数に制限はないので、ちょっとした疑問でも気軽に質問することができます。

Webライターとして成長するためには、疑問を解決し、理解へとつなげていくことが不可欠です。オンラインスクールは、気軽に質問ができるところを選びましょう。

あなたが直感的に感じる料金は妥当か

料金が妥当かということもチェックしておく必要があります。仮に副業で月に5万円を稼ぎたいと考えた場合、投資を回収するまでの期間を考えて、高くても10万円くらいが妥当なはずです。一方、安ければ良いのかというと、そうとも言い切れません。あまりに安いオンラインスクールですと、サービスの質が悪い事も考えられます。

オンラインスクールの中には数十万円と高めの料金設定がなされている教室もあります。有名ライターからマンツーマンでの講義が受けられるなど、サービスの質が高く、気になっている方もいるかもしれません。

副業ではなく、「Webライターで生計を立てる」ということを目標にしている場合ならアリです。けれど、これからWebライターを目指す方がいきなりWebライターを本業にするのはリスクが高すぎます。まずは副業でトライするのがおすすめです。

逆に「まとまったお金が出せないし、安いほどよいのだけれど…」という方もいるかもしれません。そういった場合、分割払いが可能なオンラインスクールを受講するのもおすすめです。

副業でWebライターを始めたい方は数万円くらいの教室を選びましょう。

おすすめオンライスクール3選はこちの記事をご覧下さい。

こちらのテーマでは「オンラインスクール選びのポイント」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ライターになると稼げる金額は?

2021_0803_2_2-how-to-choose-a-web-writing-school

鋭くことらを覗く女性

「副業でライターをするといくらぐらい稼げるの?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 副業ライターを始めるとどれくらいの収入が得られるのかがわかります

こちらのテーマでは副業ライターのリアルな収入についてご紹介していきたいと思います。ライティングに関するオンラインスクールを受講するかどうか、投資する価値があるのか、検討する材料にしてみてください。

副業ライターのリアルな収入

こちらのパートでは、Webライタースクールを卒業した後、実際にWebライターとして活動していく際の実績について解説します。

副業Webライターのリアルな収入は以下のようなものです。

5万円未満 全体の27,7%  副業Webライター初心者
案件が取れない下積みの時期。
5万円から10万円未満 全体の18.0%  副業Webライター中級者
案件に慣れてきてサッと稼げるようになる金額。
10万円から20万円未満 全体の18.5%  副業Webライター中級者
案件はこなしているがジリ貧状態になる。
20万円から30万円未満 全体の13.7%  副業Webライター上級者
クラウドソーシングで稼げる限界。
30万円から40万円未満 全体の8.7%   副業Webライター上級者
新規は無し。継続案件 + 企業案件で収益化。
40万円から100万円未満 全体の11,5%   副業Webライター上級者
企業案件で良い単価の案件のみを受けている状態。
100万円以上  全体の1.8%    副業Webライター最高峰
案件、単価、仕組みの全ての構築ができている。

●詳しくはこちらの記事をご覧下さい。


副業Webライターの平均として月に10万円前後、年間120万円ほどの収入になっていることがわかります。

この表を見る限り、副業Webライターはまず5万円の壁があります。この壁が1番大きいですね。この5万円の壁を越えることができれば、あとは単価と作業時間で月間30万円前後までは稼げる。と言うことになります。

ここで重要なことは、Webライタースクールを卒業した人の収益層がどうなるかですよね。Webライタースクールでは「狙うべき案件や狙ってはいけない案件」「実際に継続案件になる案件の見分け方」などをおしえてくれるので、壁となる5万円の層はクリアできる人が多いです。

逆にスクールで教えてもらうようなノウハウを知らない人たちは、挫折したり、ずっと5万円前後の収益で止まってしまいます。

ようするにスクールを卒業した人たちは、だいたい半年前後で「10万円から20万円未満」「20万円から30万」の層に達している人が多いという事実があります。

ただし、努力は必要です。スクールを卒業しても作業をしないと稼げません。

このようなことから、1年先を見ると、たとえ、Webライタースクールに10万円の費用を投下しても十分もとは取れるという事が言えます。

●ライタースクールに通わずに仕事を受注する人

収益 5万円 × 12ヶ月 = 最終収益60万円
●ライタースクールに通って仕事を受注する人

収益 20万円 × 12ヶ月 = 年間収益240万円

年間収益 240万円 − スクール代金10万円

= 最終収益230万円

となる傾向が大きいです。

みなさんはどちらを選びますか?目の前のリスクを気にしすぎて収益を落とすか、安全圏を狙って確実にでも少額の収益を得るか。どちらもあなたの頑張り次第で稼ぐことは可能です。

情報は、インターネット上に探せば出てきます。しかし、1番大切なことは「今の時代にあった情報の選択です」Webライティングの執筆方法も1年前の執筆方法とは変わっている事があります。その執筆方法、ようするに執筆トレンドをいち早く取り入れる事で、稼げる額が変わります。

このような情報はWebライタースクールで習得する事が可能です。

まずは1歩踏み出して申し込みをしていみましょう。

おすすめオンライスクール3選はこちの記事をご覧下さい。

こちらのテーマでは「ライターになると稼げる金額は?」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0803_3-how-to-choose-a-web-writing-school
この記事では「【Webライティングスクールの選び方】失敗しないための重要ポイント」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • オンラインスクール選びのポイント
  • ライターになると稼げる金額は?

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。