会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【Webデザインの副業は可能?】初心者が知っておくべき始め方を紹介

Webデザイン

webデザイン 副業 初心者

Webデザインを副業で始めました「初心者でもWebデザインで稼ぐことは可能でしょうか?どのように進めれば、いくらほど稼げるのかを知りたいです」このような疑問が出てきました。

今回は、このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • 初心者・未経験からWebデザインの副業をはじめられるのかを理解できる
  • Webデザインの具体的な仕事内容とスキルがわかる
  • Webデザインを副業としてはじめる方法が理解できる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webデザイナーとして活動しています。

そんな僕は、Webデザインを副業で始めた当初もちろんのことですが、全くの未経験でした。PhotoshopとIllustratorのことは知っていましたが、全く使うこともできない状態でした。そして、Webデザインで稼いでいくために必要なスキルである「コーディング」についても全くの無知でした。

未経験の方が「コーディング」と聞いても下記のように思うとはずです。

webデザイン 副業 初心者

「コーディングってなんだ?PhotoshopとIllustratorが使えれば稼げるんじゃないの??」

こんな未経験の方でもこの記事で紹介することを素直にやっていけば稼げるWebデザイナーになることは可能です。ただ、甘い考えではスキルの習得はできません。覚悟を決めて最後まで諦めずに頑張っていきましょう。

日々どんなことを意識して未経験からWebデザインを副業にして稼ぐことができたのかをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論

手順を踏み着実に進めることができれば確実に稼げます。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

Webデザインの副業で稼ぐ3つのはじめ方

2021_1111_2_1-how-to-get-started-to-know-the-design

webデザイン 副業 初心者

「副業でWebデザインを始めたのはいいですが、どのように進めればいいですか?何もわかっていないので順序立てて教えてほしいです…」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webデザインの副業のはじめ方がわかる

こちらのテーマでは、初心者の方がWebデザインをはじめる手順について解説します。この手順通りに進めることができれば稼ぐことができます。何からはじめればいいのかを理解できるので、ぜひ参考にご覧ください。

目標を明確にする

こちらのパートでは、Webデザインを副業にして稼ぐにあたり目標を立てることの重要性について解説します。

Webデザインの副業を始めるなら、まずは何かしらの目標を決めましょう。目標を決める理由としては、途中で挫折しないためにもゴールを設定する必要があるからです。

ゴールがわからない道を進むだけでは自分自身のやる気も出ません。副業の場合は限られた時間でスキルを身につけなければいけないので、モチベーションを維持できるような目的や目標は必要不可欠です。

目標を立てるコツとしては、確実に達成できることでの設定をしていきましょう。例えば下記の様な内容です。

1ヶ月の目標

  • Illustratorを使ってバナー作りの基礎を習得する
  • 自分でバナーを20枚作ってみる
  • クラウドソーシングでバナー作成のお仕事を1件受注して納品までする

このような感じで、1つのスキルに特化して目標を立てるのが良いでしょう。根本的な意識を変えるためにも目標を明確化することからはじめてみましょう。

Webデザインを学ぶ

こちらのパートでは、初心者が学ぶべきスキルについて解説します。解説するスキルをまずは身につけるように学習をしましょう。

Webデザイン初心者の方は、スキルをイチから勉強しなければいけません。学ぶ方法としては、Webデザインスクールと独学の二択があります。

結論からお伝えすると、最初の基礎段階は独学でまずは学習する。そして、ある程度の基礎知識が付き、乗り越えることのできない壁が頻繁に出てきだしたらスクールへの入学を検討しましょう。

学ぶべきデザインスキルは下記の2つになります。

  • デザインソフトを使える様になること
    主にIllustratorとPhotoshop
  • コーディングスキル
    主に簡単なプログラミング言語

この2つを理解すればある程度、副業で稼げるWebデザイナーになれます。実際の学習方法については下記で紹介します。

デザインソフトの学習方法については「【初心者必見】Webデザインを独学で学ぶ3つのステップ」の記事を参考にして下さい。
コーディングの学習方法については「【Webデザインで稼ぐ】コーディングの効率的な学習方法」の記事を参考にして下さい。

そして、このパートの冒頭でお伝えした通りまずは独学で学習を進めましょう。しかし、独学をするのが不安な方もいますよね…

webデザイン 副業 初心者

「今まで独学でやってきて続いたことがないんだよね…ついついサボってしまうんです…」

この様な問題点が出た時の対処法については、下記の通りです。

  • 独学だからといって1人で作業をしないといけない理由はない

  • 質問できる環境に身を置いて、困った時の対処ができる環境を作る


この2つができれば、環境的にも問題ありません。

webデザイン 副業 初心者

「でも、この2つをやるってことは結局スクールって意味じゃないの??」

このように感じる人もいるはずです。しかし、そうではありません。活用するのはスクールではなく「もくもく作業会」です。

この作業会を使うことによって、適度な緊張感の中で作業ができ、孤独とは思わない状態での作業ができます。また、もくもく作業会の中にWebデザインのことに詳しい人がいればサクッと回答してくれることもありますね!

もくもく作業会」と検索すればこの様な検索一覧が出てきます。あなたにあった作業会を探してみましょう。
画像1-how-to-get-started-to-know-the-design
また、僕も「もくもく作業会」を開催しています。僕の作業会は完全無料ですので、ご興味のある方はこちらの記事を詳しくご覧になってください。

ここまでやって、ある程度のスキルがついた場合、もしくは「これでも絶対にダメだ…」となった場合にはWebデザインのスクールを検討しましょう。

Webデザインの仕事を受注してみる

こちらのパートでは、初心者が稼げるようになるかどうか1番大きな分かれ道となる内容を解説します。このパートは本当に重要なのでしっかりと理解して下さい。

前パートでお伝えした基礎学習が60%から70%ほど完了したら、即仕事をしましょう。仕事はクラウドソーシングで探せばOKです。代表的なクラウドソーシングをご紹介します。全て無料で登録が可能なので、取り急ぎ登録は先に済ませておきましょう。

この3つに登録すれば仕事は受注できます。

しかし、今の段階でこのことをお伝えするとこのような疑問の声が聞こえてきます。

webデザイン 副業 初心者

「まだ基礎学習も完璧に理解できていなし、応用の学習なんかも全くしてないのに…仕事を受注してしまっても納品までできないかもしれない…」

はっきりお伝えしますと「このような考えでは、絶対に稼げません!」この考えを持っている限り仕事を受注することもできません。

稼ぐために重要なことは「行動です」

スキル習得3:7実際の仕事で実践、ようするに行動です。ある程度の基礎ができたらクラウドソーシングを見て、自分でも7割ほどできそうだなと思う案件に片っぱしから応募して下さい。最初はバナー作成からで全然良いんです。デザインで稼ぐための感覚が重要なのです。

基礎知識が少しでもついたらすぐに実際の仕事で試してみる。そして、解らないことはどんどん調べて、なんとか納品までしてしまうのです。このわからないところを実践であぶり出し、潰してくことでスキルが上がっていきます。

webデザイン 副業 初心者

「でも、そんなことして納品できなかったら、クライアントに迷惑がかかるよ…」

という声が聞こえてくると思いますが、最終手段として、赤字にならない程度で外注すれば良いのです。発注者は納品してもらえさえすればOKなのです。

ですので、ある程度の基礎学習が終われば、ビビらずに実際の仕事に応募していき、実践の中でスキルアップをしましょう。お金をもらいながらスキルアップができるなんて最高です!!

こちらのテーマでは「Webデザインの副業で稼ぐ3つのはじめ方」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

Webデザインの副業で稼げる収益目安・相場

2021_1111_2_2-how-to-get-started-to-know-the-design

webデザイン 副業 初心者

「Webデザインの副業ってどれくらい稼げるの?リアルな収益についても理解しておきたいです!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webデザインを副業にしたときの収益額がわかる

こちらのテーマでは、Webデザインを副業にしたときのリアルな収益を解説していきます。本業をしながらどれくらい稼げるのかを把握するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

Webデザインの収益と相場

こちらのパートでは、実際に副業でWebデザイナーとして活動している人の収益がどのくらいなのかを解説します。

Webデザインを副業とした場合、主な収益と相場は以下のようになります。

【Webデザイン副業の収益】

  • 週1〜2日案件の場合:月収20万円
  • 月1〜3日案件の場合:月収 3万円

【Webデザイン副業の相場】

  • Webサイトデザイン:10万円/件
  • バナー制作:1万円/件
  • ロゴ・アイコン制作:5千円/件

上記の収益と相場はあくまで目安ですが、ほとんどはこちらで収まります。働く日数や案件の多さによっては、高い月収を期待できるでしょう。またWeb業界は相場が変動しやすく、クライアントが納期を急いでいる場合は単価が高くなりがちです。少しでも多くの収益を求める方は、状況を判断して対応してみるのも良いでしょう。

ようするに、スキルを身につけたら稼げる仕事には変わりありません!

しかし、重要なことは稼ぎ方です。Webデザインは「コーディングスキル」を持つことで大きな収益につながります。コーディングスキルがあると方向性も広がります。具体的には「【収益が気になる人必見!】コーディングスキルで稼げるリアルな収益」の記事でさらに詳しく解説していますので参考にして下さい。

稼ぐ人と稼げない人の差

こちらのパートでは、実際に副業でWebデザインスキルをもち稼ぐ人と稼げない人の差について解説します。これを読んでいるあなたはぜひ、稼げるWebデザイナーになってください。

Webデザインを副業にして稼ぐ人の特徴

1つ目:ある程度のスキルが習得できたらすぐに実践できる人
先ほども解説しましたが、やはり知識を即実践できる人は稼げます。見切り発車ぐらいが丁度良く、学習した知識を即お金に変えようとする気持ちを持って行動する人は実際に稼げています。

知識をインプットして、アウトプット=仕事にすることが重要ですね。

2つ目:周囲の作品などをよく見てポイントを盗める人
稼ぐ人はとにかくいろんな作品(サイトやバナーなど)を見ています。また、「なぜここにボタンがあるのだろう?」や「なぜここではこのような色をつかっているのだろう?」といった目線で見ることが重要です。

また、その内容を自分のものに取り入れることができる人は稼げます。

3つ目:コミュニケーション能力が高い人
Webデザインはどうしてもクライアントワークであることから相手がいます。そのため、相手が何を求めているのかをしっかり読み取れる人は稼げます。

稼ぐ人は常に、相手の想像をはるかに超える仕事をしています。

Webデザインを副業にして稼げない人の特徴

1つ目:永遠に学習をしている人
学習はしているけど仕事をしない人です。これは当たり前ですが、勉強をしてもお金は稼げません。勉強することはとても重要ですが、勉強したことを活かしていかないと当然稼げません。

スキル習得3:7実際の仕事で実践、要するに行動です。

2つ目:自己流のやり方を貫く人
初心者のうちから自己流を貫く人は基本的に稼げません。Webデザインで稼ぐには「自分にはセンスがない、だから稼げている人が作るデザインを真似して仕事をしよう」この気持ちがないと稼げません。

クライアントの目的を果たすサイトは理論立てて決まっているのです。

3つ目:相手のことを考えない人
相手にギブをする精神がない人は稼げません。これはクライアントにせよ、外注先にせよ、仕事のパートナーにせよ。あなたの儲けばかりを考えると必ず見抜かれます。

まずは120%相手にギブをすることを意識しましょう。

こちらのテーマでは「Webデザインの副業で稼げる収益目安・相場」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

Webデザインの副業に関するQ&A

2021_1111_2_3-how-to-get-started-to-know-the-design

webデザイン 副業 初心者

「Webデザインの副業をしている人はどんな疑問が出てくるのかな?事前に知っておきたいです。」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webデザインの副業をはじめるうえで疑問点を解決できる

こちらのテーマでは、Webデザインの副業を始める方が抱きがちな疑問に回答していきます。疑問点を解決して仕事を始められるので、ぜひ参考にご覧ください。

Webデザインにはどんなツールが必要?

結論は、Webデザインの仕事内容によって必要なツールは異なりますが、代表的なツールには以下のようなものが使われます。最低限これだけあればデザイン関係の仕事はバッチリとできます。

最低限必要なツール

  • パソコン
    (Mac、Windows)
  • Adobeツール
    (PhotoShop、Illustrator、Dreamweaver)
  • テキストエディタ
    (Brackets、Visual Studio Code)
  • FTPソフト
    (FileZilla、Cyberduck)
  • Webブラウザ
    (Google Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorer)

費用がかかるものは、パソコンとAdobeツールです。それぞれ解説してきます。

パソコン:基本的にパソコンは動けばなんでもOKです。スタバでドヤ顔しながらおしゃれな副業ライフを過ごしたいならMacがおすすめです。

Adobeツール:基本的には月額のサブスク型の商品になりますが、ある方法を使えば安く手に入れることが可能です。詳しくは「【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法」の記事をご覧になって下さい。

そのほかは無料で使えるツールばかりです。サクッと準備して稼げるWebデザイなーになりましょう。

Webデザインは独学で身につく?

結論は、Webデザインは独学で勉強することも十分可能です。インターネットで調べながら勉強すれば費用がかからないというメリットもあります。

なんでもそうですが、まずは自分でやってみる癖をつけましょう。ようするに独学が重要です。しかしWebデザインで本気で稼いでいくための近道はスクールに通うことです。では、なぜいきなりスクールをおすすめしないのでしょうか?

それは「受け身になったら終わり」だからです。

スクールに通うと解らないことはすぐに質問してしまう。だから調べる癖がつかないのです。これはWebデザインのコーディングを触りだすとわかりますが、自分で検索する力や問題解決をする力がないとコーディングの仕事は一切できません。

まずは独学で自分のできる範囲は学習するべきなのです。無料で使える学習ソフトもたくさんあります。Webデザインの学習方法については「【初心者向け】Webデザインを無料で独学するのに便利な5つのサービス」を使っていけば十分解決できます。

ただし、先ほどお伝えしましたが、ある程度のスキルがついた場合、もしくは「これでも絶対にダメだ…」となった場合にはWebデザインのスクールを検討しましょう。

会社にWebデザインの副業はバレない?

結論、基本的にバレることはありません。しかし下記の内容を怠るとバレます。会社にバレないようにするためには、以下の2点をチェックしておいてください。

  • 税申告の時に徴収方法を普通徴収にしないと本業の給与から天引きされてしまう
  • 周囲に副業の事を話してしまい、まわりまわって、会社にバレてしまう

上記2点を守れば基本的には問題ありません。詳しく解説していきますね。

税申告の時に徴収方法を普通徴収にしないと本業の給与から天引きされてしまう

基本的には、確定申告をする必要がありますが、確定申告をする際に「自分で納税します」との申請をしないといけません。申請方法は簡単で、確定申告の用紙の1箇所に「✔︎」を入れるだけです。

今後Webデザインで稼いでいくのであれば確定申告のことも理解しておく必要があります。小さな知識を持っているかどうかで、会社にバレるリスクが軽減されます。

確定申告については「【おすすめの会計ソフト】副業を始めた人が確定申告で失敗しない方法」の記事をご覧ください。

周囲に副業の事を話してしまい、まわりまわって、会社にバレてしまう

実は会社にバレる理由はこれが1番多いです。仲が良い友人の様な同僚に副業のことを話してしまったりすることです。

とにかく、どれだけ稼げて周囲に言いたくなっても、同僚にだけは絶対に喋ってはいけません。

webデザイン 副業 初心者

「この同僚は信用できる!」

この様なことがあっても絶対にやめましょう。「あなたが喋る = 同僚もしゃべります」これだけは肝に銘じで貫きましょう。詳しくは「【副業の基礎知識、正しく始める】副業という仕事の正しい意味を理解」の記事をご覧ください。

この2つを守ればバレることはありません。仮にバレるとしても、その時にはWebデザインの収益が本業を大きく上回っている時です。その点を理解して安心して稼いでいきましょう。

こちらのテーマでは「Webデザインの副業に関するQ&A」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_1111_3-how-to-get-started-to-know-the-design
この記事では「【Webデザインの副業は可能?】初心者が知っておくべき始め方を紹介」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • Webデザインの副業で稼ぐ3つのはじめ方
  • Webデザインの副業で稼げる収益目安・相場
  • Webデザインの副業に関するQ&A

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜