副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

WEB DESIGN

画像の作成をしようと思っています。Adobeのツールって結構値段しますね。。。
「安く手に入る方法はないかな?」
「安く購入することのデメリットってなるのかな?」
このような疑問が出てきました。

このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

  • Adobe CCを44%OFFの39,980円で手に入れる方法
  • 安く手に入れることによるメリット・デメリットの解説

この記事を読むメリット

  • Adobe CCを44%OFFで購入ができる
  • Adobe CCを安く購入することのデメリットが理解できる

この記事を書いている僕は2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、毎日ブログを執筆しながら活動しています。
そんな僕はイラストレーターやドリームウィーバーを使えるようになりたくAdobeの申し込みを検討していました。しかし料金が高い!

「月額で6,248円。年間一括にしても72,336円か・・・」

しかし、同じクオリティのAdobeを安く購入できる方法を知りました。どんなことを意識してAdobeの購入をしたかシェアしていきます。参考なると嬉しいです。

結論です。

Adobe CCの最安値は39,980円

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

Adobe CCを44%OFFの39,980円で手に入れる方法

【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

「Adobe CCを安く購入する方法ってないかな?」

こちらのテーマではこのような疑問を解消するために深掘ぼり解説をしていきます。

本テーマの内容

  • Adobe CC購入方法の比較
  • Adobe CC申し込み方法

このテーマを読むことのメリットはこのような内容です。

  • 通常価格72,336円を39,980円で購入可能
  • 1ヶ月で最低限イラストレータやドリームウィーバーの使い方が理解できる

Adobe CC購入方法の比較

2021年4月段階での最安値は39,980円(税込)の2社になります。

Adobe社 年間一括払 72,336円/月々の金額 6,248円
デジタルハリウッド 年間一括払 39,980円
ヒューマンアカデミー 年間一括払 39,980円

安く購入できる理由はAdobe社が「ソフトの使い方を学べる講座を用意しているスクールは、特別に学生版Adobe CCとセットで販売してもOKとしていいます。」ようするに、Adobeソフトの使い方を学べるスクールに入学することで自動的にAdobe CCがついてくるということになります。
※オンラインでの学習カリキュラムを受講できますが、受講するかしないかはあなた次第です。
Adobeソフトを学べるスクールはこちらです。
» スクールパートナー制度

Adobe CC申し込み方法

今回は僕が購入したデジハリでの購入方法について詳しく解説していきます。

  1. デジハリ「Adobeマスター講座」をクリック
  2. APPLICATIONから「Adobeマスター講座に申し込み」をクリック
  3. ショッピングカートを確認後「お客様情報入力画面に進む」をクリック
  4. 必要項目を入力し「次へ」をクリック
  5. 入力情報の確認し「次へ」をクリック
  6. 支払い方法の入力し「次へ」をクリック
  7. 支払い情報を確認し「次へ」をクリック
  8. メールでシリアル番号などが届きます。

では、1つ1つ解説していきます。

デジハリ「Adobeマスター講座」をクリック

こちらのページを開き、「Adobeマスター講座」の概要を確認しながら1番下までスクロールします。
» デジハリ「Adobeマスター講座」
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

APPLICATIONから「Adobeマスター講座に申し込み」をクリック

こちらの画面までスクロールすると「講座のお申し込み」の内容を確認し、「講座内容、受講環境、約款を確認しました( 講座内容 /受講環境確認 / 受講約款 )」にチェックを入れ、「Adobeマスター講座にお申し込み」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

ショッピングカートを確認後「お客様情報入力画面に進む」をクリック

ショッピングカートに入っている内容に間違いがないことを確認し、「お客様情報入力画面に進む」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

必要項目を入力し「次へ」をクリック

その後必要項目(氏名からお申し込みのきっかけ)を入力し「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

入力情報の確認し「次へ」をクリック

前パートで入力し内容を確認し、間違えがなければ「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

支払い方法の入力し「次へ」をクリック

●クレジットカードの申し込みの場合はクレジットカードの情報を入力し「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法
●コンビニ払いの場合は「コンビニの選択」「氏名」「フリガナ」「電話番号」を入力して「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法
●振り込みの場合は「銀行振込みでのお支払」をチェックして「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

支払い情報を確認し「次へ」をクリック

申し込み内容に対しての支払い方法に間違えがないかのチェックを行い「次へ」をクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法
こちらで完了です。

メールでシリアル番号などが届きます。

登録したアドレスに下記のようなメールが届きます。
件名:<重要>Adobe Creative Cloud シリアルコード発行のご案内【デジハリ・オンラインスクール】
専用サイトにシリアル番号を入力するとアプリをダウンロード可能です!
引き換えコード」をコピーし、「専用サイトにアクセス」のURLをクリックします。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

お疲れ様でした!
これからAdobe CCを使って楽しみながら作業を進めていきましょう!

こちらのテーマでは「Adobe CCを44%OFFの39,980円で手に入れる方法」について深掘り解説してきました。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

安く手に入れることによるメリット・デメリットの解説

【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

「Adobe CCを安く手に入れることのメリット・デメリットってなんなんだろう?」

こちらのテーマではこのような疑問を解消するために深掘ぼり解説をしていきます。

本テーマの内容

  • Adobe CCを安く手に入れることのデメリット
  • Adobe CCを安く手に入れることのメリット

このテーマを読むことのメリットはこのような内容です。

  • 大きなデメリットはありません。が理解できる
  • 初心者が「購入しただけで使わず終わる」が少ない
  • 実際の使用方法の動画講義があります

このパートではこのような質問が出てきそうなので事前にお答えします。

「安く購入できるってことは何か機能に制限ってあるの?」

こちらの疑問についての答えですが、「全く変わりはありません。」になります。ご安心ください。

Adobe CCを安く手に入れることのデメリット

  • 年間一括払いしか支払い方法がない
  • 毎年安くするためには手続きが必要

詳しく深掘り解説をします。

年間一括払いしか支払い方法がない

こちらが安く購入するためのデメリットになります。しかし、年間の支払総額としてみた場合はメリットに変わります。また通常盤の場合は1ヶ月単位での契約になますが、この購入方法の場合は年間契約になる事がデメリットになる方も多いかもしれません。

毎年安くするためには手続きが必要

こちらについては、Adobe CCを1年間使うとその後は基本的に同じ料金で使用することはできません。2年目以降も同じ料金で使用する場合は1度解約をし、再度申し込みをするか、別のスクール(ヒューマンアカデミーなど、その時に1番安いスクール)で申し込みをする必要があります。

この2つのデメリットをご理解のうえ申し込みをご検討ください。

Adobe CCを安く手に入れることのメリット

  • Adobe初心者でも使えるように動画授業を受けれる
  • 課題添削などのカリキュラムもあり実践レベルまで知識習得可能
  • すでにAdobeを使える人からすると安くAdobeを使える

Adobe初心者でも使えるように動画授業を受けれる

  • Illustrator
  • Photoshop
  • Dreamweaver
  • InDesign
  • Premiere
  • After Effects

の使い方の動画があります。こちらは1ヶ月間のみの視聴可能になりますので結構ハードです。あなたが勉強したい分野から動画みをみていきましょう。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

課題添削などのカリキュラムもあり実践レベルまで知識習得可能

こちらはデジハリ・オンラインスクールの講師が実際にあなたが作った作品を添削してくれます。また必要に応じて課題を出してくれますのでそちらをこなすことであなたの知識レベルの向上につながります。
【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法

すでにAdobeを使える人からすると安くAdobeを使える

こちらについてはすでにIllustratorやDreamweaverなどを使いこなせる方向けの内容になりますが、単純に安く購入ができ年間の経費を抑える事ができます。
通常版72,336円が、この申し込み方法を使う事で39,980円。年間32,356円、月換算で2,696円も安く購入できます。
この浮いたお金で他の自己投資へ回す事が可能になります。冒頭でお伝えした通り利用に関しては通常版と何も変わらず使用可能です。

こちらのメリット・デメリットを受けれれる事が可能ならこちらの申し込みより進めましょう。
» Adobe CC申し込み

こちらのテーマでは「安く手に入れることによるメリット・デメリットの解説」について深掘り解説してきました。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

【営業がコロナをきっかけに在宅勤務になった】成績爆上がりの方法!
この記事では「【44%OFFで同じクオリティー】AdobeCCを安く購入する方法」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • Adobe CCを44%OFFの39,980円で手に入れる方法
  • 安く手に入れることによるメリット・デメリットの解説

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。