会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【診断】副業Webライターであなたが選択するべき種類を検証

Webライティング

パソコンの前で悩む男性

副業でWebライターとして活動を始めました。
調べると○○ライターってよく聞くけど、どのくらいの種類があるの?また、稼ぐためにはどのライターを目指すのがいいの?
このような疑問が出てきました。

このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリットはこちら

  • 副業Webライターとして稼ぐため、どの方向性に進むか決断できます。

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。

そんな僕は、Webライターとして活動を始める時、Webライターの種類について調べました。○○ライターとつくものはたくさんありました。○○ライターをまとめると3つの種類に分かれます。

  • 共感型の記事を執筆するライター
  • 収益型の記事を執筆するライター
  • ニュース型の記事を執筆するライター

この3つになります。どれが自分にあっているのかを考えた結果、僕は「収益型の記事を執筆するライター」になりました。理由は「汎用性」です。結果的に選択は間違っていないと確信が持てています。

どんなことを意識してWebライターの方向性をきめているのか、シェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論です。

副業で稼ぎたい人は「収益型の記事を執筆するライター」を目指しましょう。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

共感型の記事を執筆するライター

2021_0626_2_1-types-of-lighting

頭の上に「?」が付いている女性

「共感型のWebライターってどんな記事を執筆するのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • この分野がライターとして、最高峰の位置にある業界のお仕事です。これができれば大手出版社に就職も可能

共感型のライティングはかなり難しいです。初心者に触れるものではありません。コラムやエッセイは、文字書きの中もでプロ中のプロが執筆する記事です。しかしこの分野の記事を執筆できる方は権威性も高く最高峰のライターになれます。目指してみるのもありです!

コラム/エッセイ

コラムとエッセイを同じに思っている人もいますが、全く違うものになります。

コラム

目的は、記事を使ってサイトや企業の認知度を上げていくものです。短い評論になります。主にはウェブ上の新聞や雑誌に掲載する内容が多いです。

単価で言えば、1文字50円前後になります。収益としては大きなものになります。

エッセイ

大前提として、1つの分野で権威性を極めた方が執筆する記事です。意見や感想などの形にとらわれず簡潔に述べた文学ジャンルの1つです。

単価で言えば、1文字80円前後です。Webライターの業界ではTOPクラスです。

取材/イベント記事

こちらは、2つの執筆方法があります。

全部を行う場合

Webライターが取材から記事執筆まで全てを行います。あなたが調べてきた事実を執筆する内容です。

単価で言えば、1文字30円前後になります。経費がかかるので利益率はそこまで良くないかもしれません。

文字起こしがメインの場合

別の方がインタビューした内容の音声を元にして、ライターが文字起こしをして記事にするパターンです。

単価で言えば、1文字5円前後になります。下請け仕事になる場合が多くあります。

こちらのテーマでは「共感型の記事を執筆するライター」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

収益型の記事を執筆するライター

2021_0626_2_2-types-of-lighting

頭の上に「?」が付いている男性

「収益型のWebライターってどんな記事を執筆するのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 副業としてここがマスターできれば会社で働きつつ、高所得を得ることが可能です。

副業でWebライターをするならこの分野が固く稼げます。また、この分野のスキルが身につければ、その文章力を使って「億を稼ぎ出すことが可能」です。全ての根底となるスキルなのです。理解しましょう!

人を操る3つのライティングスキル

副業で稼ぐならまずはこの分野を極めると人生が大きく変わります。

SEOライティング

WebライターとしてSEOライティングは必須のスキルです。ウェブ上で検索上位に表示させるための文章を執筆します。

単価で言えば、1文字2円前後になります。Webライターとして1番初めに習得するべきスキルです。

セールスライティング

神のスキルと言われています。このスキルがつけば、文章で商品やサービスが販売できるようになります。

単価で言えば、1文字5円前後になります。このスキルを極めたら人生が大きく変わります。

コピーライティング

ウェブ上の記事を最後まで読んでもらうために必要な裏方のスキルです。

単価で言えば、1文字5円前後になります。このスキルはセールスライティングを生かすために重要なスキルです。

汎用性が高く、億を稼ぐことも可能

Webライターは文章を作るお仕事です。ようするに、文字を極めた人たちです。前パートでご紹介したスキルを掛け合わすと、このような流れになります。

  • SEOライティング
    ⇨あなたの執筆した記事を検索上位にあげて、見てもらう人を増やすスキル
  • セールスライティング
    ⇨見てもらった人が商品やサービスを購入してしまう文章を執筆するスキル
  • コピーライティング
    ⇨どのようなジャンルの記事も最後まで読ませてしまうキャッチコピースキル

この3つのスキルが使えると、さまざまな方法で稼ぐことが可能です。

プロダクト・ローンチ

4つのステップを使って商品やサービスを販売します。

  1. 手段を選択し見込み客を集める
  2. 情報を発信して読者を教育する
  3. 商品やサービスをリリースする
  4. 購入読者へのアフターサービス

この仕組みの中の全ては文字がベースになります。

仕組み + 文字 = 億単位の収益を作る

になります。実際にすごく稼げる方法には間違いありません。

ブログ

こちらは、Webライターをしていると王道な手法になります。せっかく文字を執筆するスキルが身に付いているので、ブログを通じて稼ぐことが可能です。

例えば「アフィリエイト」です。
ASPに無料で登録し、あなたが選択した商品やサービスをブログ記事で紹介するということです。1件の報酬はピンキリですが、1件10,000円前後です。高い物なら1件20,000円を超えるような案件もあります。

Webライターは「クライアントワークで収益を得る」ブログは「あなたの築いた資産が自動的に収益を作ってくれる」ということです。

こちらのテーマでは「収益型の記事を執筆するライター」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ニュース型の記事を執筆するライター

2021_0626_2_3-types-of-lighting

悩む女性

「ニュース型のWebライターってどんな記事を執筆するのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • この分野を極めることができれば、誰もが知っている「Yahoo!ニュース」にも記事を出すことができるかも!

一般的なWeb上のニュース記事を執筆する人です。1番アクセスも集まりやすく、自分が手がけた記事を、短時間でかなり多くの人に見てもらえます。

あなたの記事がかなりのPVを稼ぐ

などなどたくさんあります。このニュースサイトに掲載する記事を執筆するお仕事です。個人の意見や感情を一切入れずに事実のみを伝えるお仕事になります。

単価で言えば、1文字5円前後になります。影響力と自尊心が高まるお仕事です。

影響力が大きく、責任重大な仕事

ミスが許されない業界です。執筆内容が悪ければ最悪、人生破滅します。

これは脅しではなく、凄く影響力の大きなサイトに掲載する記事です。信じられないほどたくさんの人が見るため、さまざまな意見が出てきます。

もしかしたら、厳しい表現であなたを傷つけてくるかもしれません。

しかし、そこまであなたの記事が大きな影響を与えることができると言うことです。世間の話題になり、のちのち有名になる記事を作成すれば、大手出版会社に就職することも可能です。綺麗な文体でリズムの良い文章を執筆できるようになれば挑戦してみましょう。

こちらのテーマでは「ニュース型の記事を執筆するライター」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0626_3-types-of-lighting
この記事では「【診断】副業Webライターであなたが選択するべき種類を検証」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • 共感型の記事を執筆するライター
  • 収益型の記事を執筆するライター
  • ニュース型の記事を執筆するライター

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜