会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【やめよっかな…】ブログを諦めたくない人が継続できる方法3選

ブログ運営

膝を抱えて涙を流すブロガー

ブログを運営して、半年ほど経ちました。
ブログで稼ぎたいけど、辛いです…でも愛着が湧いてきて…諦めたくないです
このような悩みが出てきました。

このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • ブログの継続が習慣になります。
  • ブログを諦めることなく継続できます。

この記事を書いている僕は2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、毎日ブログを執筆しながら活動しています。

そんな僕はブログをとても愛しています。ただ、辛いと感じる時もあります。しかし、現在では2日1本の投稿頻度で記事の執筆ができています。全く諦める気はありません。

日々どんなことを意識し、ブログの執筆しているかをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論です。

ブログは計画立てて執筆すれば、継続可能です。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

ブログを諦めたくない人が行うべき 3選+1

2_1_i-dont-want-to-give-up-on-my-blog

落ち込むサラリーマンブロガー

「ブログを諦めずに継続する方法はないかな?」

こちらのテーマではこのような疑問を解消するために深掘り解説していきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • ブログ継続のための方法がわかります

こちらのテーマでは、「ブログを諦めようかな」このように思っている方が、なぜ、この状態の心境になるかを、ひもといていきます。その上でどうすれば、継続することが可能なのか、副業として、ブログを成り立たせられるのかの方法を3つご紹介します。

ブログが継続できない理由と改善法

ブログは「環境・計画・無心」この3つで継続可能

こちらのパートではブログを諦めてしまう理由について解説します。
みなさんもこちらのパートに「当てはまる!」と思うことが1つでもあれば、読み進めていきましょう。諦めずに継続できるヒントが見つかります。

ブログを諦めてしまう理由はこの3つです。

  • 「環境」本業が忙しいため時間がない
  • 「計画」収益に直結しない、稼げない
  • 「無心」ブログを書くネタがない

この様な理由がありますね。1つ1つ深掘りをしていきましょう

「環境」本業が忙しいため時間がない

こちらは「環境」にフォーカスした内容になります。ブログを諦めかけている人は、環境を作りモチベーションを上げましょう。

副業でブログをしている人にとって時間は、大きな問題ですね。僕も実際にこの問題とは、常に戦っています。
ここで、できる対策としては「基本的なルールは決めるものの、臨機応変に対応する」と「洗練された作業環境を作る」ということになります。

大前提としてご理解いただきたいことをお伝えします。

あなたが、ブログで収益を上げるということは、スモールビジネスオーナーになると言うことです。
ようするに、「文章を書いたら儲かる」このような、甘い考えでは稼げません。稼ぐためには時間と環境の準備が全ての土台になります。

少し厳しいことですが、本当に稼ぎたいなら、このことは理解してください…

まずは、時間は作ることが大切です。例えば下記の通りです。

  • 「 5:00から 7:00」朝の時間帯
  • 「21:00から23:00」夜の時間帯
  • 「20:00から23:00」テレビを見る時間帯

この時間を使うだけで1日5時間作れます!

意義を申し立てるサラリーマンブロガー

「簡単にいうけど厳しいよ…」

と考える方でしたら、朝か夜のどちらかでも始めましょう。僕は基本的に朝をおすすめします。

毎日、ブログと向き合う時間を決めてルーティン化させることが重要です。

●こちらの内容をさらに詳しく深掘りしたい方はこちらの記事をご覧になってください。

次に大切になることは作業環境です。
作業環境は、常に「洗練」されたものにしましょう。自分の書斎がなくても大丈夫です。方法はあります。

リラックスするブロガー

「カフェや移動時間でブログを執筆する。」

これもOKですが、このやり方は、たまに効果はありますが、ずっと継続できるものではありません。やはり固定した場所で、作業できる環境を作れたら強いです。

●こちらの内容をさらに詳しく深掘りしたい方はこちらの記事をご覧になってください。

ブログを書く作業環境を整え、ブログを書く時間を作りたい。と思える「環境」を作りましょう。

「計画」収益に直結しない、稼げない

こちらは「計画」にフォーカスした内容になります。ブログを諦めかけている人は、1度期待値を下げましょう。

ブログを始めたて当初、このように思っていた方も多いと思います。

志高く腕を上げるサラリーマンブロガー

「100記事書けば収益に繋がる」
「時間はかかるけど1年後には収益になっている」

この言葉を信じて、1年で100記事の計画を立てていませんでしょうか?

結論としては「100記事書いても稼げません」ようするに「100記事書いて、初めてスタートラインに立てる。ブログの作り方や執筆方法、読者が求める記事が執筆できるようになる。」と言うことなのです。

まずあなたは、「最初の100記事で、どのようにブログを執筆すればいいのかを学習する期間」だと思い、再度計画を練り直しましょう。
具体的におすすめする計画方法は2つです。

  • 月間PV
    月間のアクセス数
  • 月間CTR
    アクセスに対してのクリック率

になります。記事ジャンルや、執筆数に応じて目標とする数字は変わってきますが、今の数字より少し高い数字を狙って毎月伸ばしていきましょう。そして、月間のアクセス数が30,000PVになれば収益について考えていきましょう。

涙を流し俯くサラリーマンブロガー

「お金稼げないの…」

このように考える方もいると思います。そもそもの話ですが、ブログはストック型の収益を得るための資産です。ブログは育てていくものだと思いましょう。

まずは「0から1を産み出す」これを目標にしていきましょう。この部分が1番難しいことです。

そうすることで、気持ちが少し楽になり継続ができるようになります。

PVに関しては「Googleアナリティクス」CTRに関しては「Google Search Console」を使っていきましょう。
また、CTRを上げるためには、たくさんの方に読まれる記事を執筆する必要があります。そのために、「どの記事が」Google検索で「どの位置(順位)」に表示されているかを把握する必要があります。そのため、記事ごとに対し自分の結果をリアルタイムで確認するツールとして「Rank Tracker」を使いましょう。

「無心」ブログを書くネタがない

こちらは「無心」にフォーカスした内容になります。ブログを諦めたくない人は、ブログの執筆中、余計なことを考えないようにしましょう。

ブログを諦めたくない人は、まずこのように考えていないかを自問自答してみましょう。

にやりと笑うサラリーマンブロガー

「この記事、書いたら儲かるかな?」
「この記事、書いたらアクセス伸びるかな?」

これでは、稼げませんし、アクセスも伸びません。これが続くと諦めてしまいますよね。「収益は後からついてくるものです

ようするに、まず考えるべきことは「読者のどんな問題を解決する記事を執筆するか」これだけを考えてください。これ以外は「雑念」と捉え「無心」で読者の悩み解決にコミットしてください。

これが本当にできるようになればブログは楽しいです。「諦める」と言う気持ちがなくなります。自分が誰かを救える記事を書き、その結果、見返りとして「収益」につながります。ようするにネタは、「読者の悩みを探す」これを意識して執筆ネタを探しましょう。
ネタの探し方に苦しんでいる方は「Yahoo!知恵袋」でも探せますし、「ラッコツール」や「keysearch Beta」なんかも使えます。

ブログを諦めたくない人は「読者の悩みを解決するための記事を執筆する」そこにフォーカスしましょう。そうすることで最終目標となる収益が自然と手に入ります。

●この方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。参考にしてみて下さい。

このパートでは、ブログを諦めかけている人に対し、諦めかけている理由の明確化と、その対処方法について解説しました。
次のパートでは諦めかけている人の根底にある原因について解説します。

ブログが継続できない落とし穴+1

結論は「孤独」です。孤独はどんどん自分を追い込みます。

実は諦めてしまう要素の中で1番大きな問題になるかもしれません。

たしかに、このご時世、オンライン化が進み、メディア運営者は孤独との戦いを強いられています。

1人でやっていると「集中はできる」けど「モチベーションの維持管理が難しい」また、「わからないことをすぐに解決できない」であったり「ブログの執筆方法について相談したい」「ブログで、この点についてどう思う?」などの問題を、1人で抱えているため、モチベーションが下がり、継続することが難しくなります。

ようするに「近すぎず」「遠すぎず」の関係で、気軽に繋がっておきたい。このような関係性が欲しいですよね。そのような場合の対処方法としては、下記を利用して下さい。
営業する男性

「ちょっとした営業です(笑)」

こちらは「ゆる〜い繋がりの中で、もくもくと作業する」をコンセプトにした部屋です。
ZOOMの部屋を開けています。もしかしたら、1人かもしれませんし、3人くらいで、「もくもく作業」しているかもしれません。

ひたすらパソコンを鬱男性

「パチパチとタイピングの音が聞こえるだけの空間です」

質問がある時は手をあげ、喋れる人がいれば、会話OKです。
その声や音がうるさい場合は「ミュートにしてOKです」もちろん「顔出しをする必要もありません」あと「自己紹介などもする必要はありません」勝手に入ってきて、勝手に出ていくでOKです。

興味がある方はご覧になってください。ちなみに「無料」です!

と、営業はこの辺にしておきまして…

オフライン社会では「近すぎる人間関係」にうんざりしていたあなたが、このご時世、オンライン社会の「孤独」または「人間関係から離れた新事業」は辛いと思います。
理想は、オフライン社会での人間関係と、オンライン社会の人間関係の中間で生きていきたい人は、このパートに共感してもらえると思います。

孤独はどうしてもマイナスに考えてしまいます。結果的に「諦めないと仕方ない」の状態になってしまいます。オンライン社会を上手に生きていくにあたり、ゆる〜く関われる人間関係の場を作り、ブログを諦めたくないあなたはもう1度チャレンジしてみましょう。

こちらのテーマでは「ブログを諦めたくない人が行うべきこと 3選+1」について深掘り解説してきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ブログを執筆するうえで重要なマインドは?

2_2_i-dont-want-to-give-up-on-my-blog

頭を抱えるサラリーマンブロガー

「ブログと、どうやって向き合えばいいのかな」

こちらのテーマではこのような疑問を解消するために深掘り解説していきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • ブログを諦めたくないあなたが理解するべきマインドを持てます。

こちらのテーマでは「ブログが継続できるおまじない」について深掘り解説します。

はげたおじさん

「あきらめるな〜あきらめるな〜」

スピ系の話ではないのでご安心ください(笑)

ブログとの向き合い方

ブログはあなたをずっと待ってます。

ブログは毎日触ってあげないと育ちません。ブログを放置すると収益が落ちてしまう。これと同じで、ブログを毎日触ってあげないとPV(アクセス)は伸びません。
ではどうすれば、毎日ブログに関われるのかをご紹介します。

ガッツポーズをするサラリーマンブロガー

「毎日更新しましょう!」

と言う話ではありません。具体的に言えばブログ執筆の計画を立てることです。
僕の場合はこのようにスケジュールを組んでいます。

  • A日程
    ⇨記事の設計、下書き
    ⇨画像の選択
  • B日程
    ⇨WordPressへの転記・装飾
    ⇨YouTubeでの読み上げ動画の作成
    ⇨記事公開

になります。

ようするに、僕は、ブログを2日に分けて作業しています。
また、作業のタイミングも決めています。朝の5時から11時までは、ブログの時間にしています。

もちろん、間で家事をしたり、本業の作業もあります。しかし、僕は11時までに必ず終わらせるように集中しています。それでも、忙しく執筆時間が延びることもありますし、スタート時間が遅れることもあります。そのような場合は臨機応変に対応しています。
しかし、「2日に1本の公開」「A日程とB日程」のルールだけは守っています。

このように、あなたのスケジュールを作り、自分のブログとの約束を守っていくことが重要です。

頭の上に「?」を出すブロガー

「そこまでしないといけない?」

と思うかもしれませんが、ブログを発信母体にするなら、ここまでする必要があります。

意識が飛んでいくブロガー

「いつまでこの生活を続けるの?」

これについては、PVが30,000PVになるまではこれで進めます。

ブログはあなたの子供

ブログを通じて、小さな喜びを得続ける

ブログを諦めたくないなら、ブログとあなたの行動を一心同体にすることが重要です。ようするに、ブログで収益を上げるためにはブログを育てることが重要です。

ようするにブログはあなたの子供です。
青ざめる男性ブロガー

「気持ち悪い…」

と思うかもしれませんが、そこまでしないとブログは育ちしません。

ようするに、ブログが育たないと収益につながりません。そうなると継続が厳しく、諦めないといけない。このような状態になってしまうのです。

ブログはあなたの成長過程を発信するための媒体です。
そして、あなたが成長し、実績が出てきて初めて、ブログからの収益が発生するのです。

例を出すと、ダイエットブログです。あなたのダイエット過程を出していきますよね。
しかし、ダイエットを始めたて当初の写真を掲載しても誰も興味を持ちません。ですが、1年後、ダイエットをした結果、体重が痩せ、腹筋がバッキバキになった写真を掲載したら、あなたの記事は遡って読まれるようになるのです。

このように、ダイエットしている過程を投稿し続け、少しの結果が出てくればブログを通じで小さな喜びを得続けることができます。これが大切ということです。

こちらのテーマでは「ブログを執筆する上で最も重要なマインドは?」について深掘り解説してきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

3_i-dont-want-to-give-up-on-my-blog
この記事では「【やめよっかな…】ブログを諦めたくない人が継続できる方法3選 」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • ブログを諦めたくない人が行うべき 3選+1
  • ブログを執筆するうえで重要なマインドは?

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜