副業継続ビルダー:わかチンのブログ

「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【稼げるブログタイトルの決め方】魅力的なネーミングのコツを紹介

Blog Writing

ブログ タイトルの付け方

副業ブログについて、「検索一覧で僕の記事が表示された時、読者にクリックしてもらえるように魅力的な記事タイトルを付けられるようになりたいです」このような悩みが出てきました。

今回は、このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • ブログタイトルの付け方が分かる
  • ブログタイトルの付け方で失敗せずに済む
  • 確実に読んでもらえるブログタイトルの付け方について学べる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、ブロガー兼Webライターとして活動しています。

そんな僕は副業ブログを始めた当初、ブログタイトルの付け方には苦戦しました。

ブログ タイトルの付け方

「検索上位を取れている記事もクリックされ、ページに流入してもらえない…」

ということがありました。理由は、読みたいと思わせられるタイトルを付けられていないことが原因でした。読みたいと思わせられることができない記事は、いくら書いても全く意味がなかったのです…

しかし、僕はコピーライティングを学び、色々と試行錯誤をしました。その結果、このようなクリック数の変化を出すことができました。
画像1-how-to-decide-the-blog-title
このような形で実績がでてきだしました。また、このような内容を言語化できるようになってきたので、自身で運営する「Wakablog College」の無料クラスでも講義ができるようになりました。そのため、この記事も少しは信憑性があると思われます。

この記事では、どんなことを意識してブログタイトルを考えているかをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論

人を惹きつけるブログタイトルを付けることで、効率よくアクセス数を増やし、多くの人に読んでもらえます。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

ここで1つ注意点!

この記事はブログを始めてしばらく経つ中級者向けに執筆した記事になります。ブログ始めたての超初心者には少し難しい内容になるかもしれません…その場合はまず、下記の記事を読んでからこちらの記事を読みましょう。

本記事の動画解説版

ブログのタイトルが重要な理由

2021_0918_2_1-how-to-decide-the-blog-title

ブログ タイトルの付け方

「今まで、あまりブログタイトルを気にしたことがない…ブログタイトルの重要性について知りたいです!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • ブログタイトルの重要性を知ることができる

こちらのテーマでは、副業ブログを始めた方で、「ブログタイトルってそんなに重要なの?」や「何記事か書いてみたけど、いまいちアクセス数が少ない…」なんてことを考えている方は、ぜひこのテーマをチェックしてみてください。

検索一覧で選ばれるタイトルが重要

こちらのパートでは、ブログタイトルにこだわることの重要性について紹介していきます。ブログ初心者の方の中には、ブログのタイトルに対して「なぜそれほどまでにこだわる必要が…?」と思っている方もいるはずです。しかし、ブログのアクセス数を増やすために重要視される部分は記事タイトルとなります。

ブログタイトルの重要性はこのような感じです。

  • SEOへの影響
  • ユーザーの「判断基準」になるため

このようなメリットを詳しく解説します。

SEOへの影響

検索エンジンというのは、「何がテーマになっている記事なのか?」をタイトルから判断します。そのため、ブログタイトルのつけ方を間違えた場合は、「自分が狙っているキーワードでは表示されない!」なんてことになってしまったりします。

良いSEO効果を生み出すのが、ブログのタイトルなのです。

ユーザーの興味をそそるタイトルであれば、より多くの人にクリックされますよね。それだけでアクセス数がぐんと伸びます。またクリック率が高くなればなるほど、SEO効果が良くなりますので検索順位も自然と伸びていくでしょう。タイトルを1つ変えるだけでもアクセス数につながって、収入も増えます。嘘だと思ったらまずは、本記事で紹介するブログタイトルの付け方を参考にし、ブログタイトルを見直してみてください。

タイトルのクリック率が上がる → ブログの閲覧者が増える → SEO効果が高まる → 検索順位が上がる → そこからさらに閲覧者が増える

という、プラスの連鎖が生まれます。

ユーザーの「判断基準」になるため

検索窓にキーワードを入力して検索すると、表示される検索結果に同じような内容の記事がたくさん出てきますよね。検索結果に表示されるのは、記事の内容ではなく、タイトルと簡単な説明文のみです。そのため、検索したユーザーはその記事の「タイトル」を見て、その記事を読むかどうか判断することになります。

タイトルというのは、検索エンジンに影響を与えること以外に、検索してくれたユーザーにも影響を与えるものです。

あ、この記事気になるな」や「この記事読んでみよう!」と思わせられるような、相手の興味を惹くタイトルにすることが大切です。インターネット検索をしていて、魅力的に思えるタイトルの記事があると、ついついクリックしてしまいますよね。

このように魅力的なタイトルであればあるほど訴求力が上がり、スムーズにクリックしてもらえるため、コンテンツを見てもらいやすいです。また、感情に訴えるタイトルにすることで、ユーザーのクリック率は飛躍的に上がります。

例えば、「ブログ 始め方」と検索した場合に、以下のようなタイトルの記事が2つあったとします。

  1. ブログの始め方について紹介します
  2. 初心者でも簡単に始められる!ブログ開設の方法と3つのコツ

この場合、多くの人は2番目の記事をクリックするはずです。僕も2番目をクリックするだろうと思います。つまりは、クリックされやすいタイトルにすることで、アクセスが伸びていくというわけなのです。

稼ぐためのタイトルとSEOの関連性

こちらのパートでは、ブログタイトルとSEOの関連性ってなに?と疑問に思っている方も多いと思います。このような方に向けて解説します。

ブログを書く最大の理由は、自分のブログページへ人を集めたいからです。Googleなどの検索から、ユーザーをどんどん自分のブログページへアクセスさせるためにはSEO対策をしないと始まりません。

どんなに良質な記事を書いたとしてもユーザーが読まない、検索しないようなコンテンツを書いても意味がないのです。つまりたくさんの人が検索して注目しているキーワードをタイトルに含める必要が出てきます。SEO対策の基本はキーワード選定にあると覚えておきましょう。

適切な記事タイトルを付けておけば、インターネット検索した際に上位表示を狙いやすくなり、効率よくSEO対策が叶うというわけです。

Googleの検索エンジンはページクリック率も評価の対象となりますので、クリック率が低い = ページの評価が下がり、検索上位を狙うのが難しくなってきます。一方でクリック率が高いページであればGoogleからの評価が上がりますので、自然と上位表示を狙う事ができるようになります。

こちらのテーマでは「ブログのタイトルが重要な理由」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ブログタイトルの付け方のポイント

2021_0918_2_2-how-to-decide-the-blog-title

ブログ タイトルの付け方

「どんなブログタイトルにすれば人を惹きつけられる?検索一覧に並んだ時にクリックされる記事タイトルにしたい!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 集客率の上がるブログタイトルの考え方が分かる

こちらのテーマでは、アクセス数を効率良く高めるための記事タイトルの付け方について解説していきます。「副業ブログを始めるからには本気で挑みたい!」という方や「良いブログタイトルが思いつかない…」という方は、本テーマをチェックしてみてください。ここで紹介する方法を参考にすれば、素敵なブログタイトルが決まります。

魅力的なブログタイトルの付け方

こちらのパートでは、ブログタイトルの付け方のポイントについて紹介していきます。「せっかく副業ブログを始めたのに、成果がいまいち…」などと後悔しないために、ポイントをしっかりとチェックしてみてください。

ブログタイトルの付け方のポイントはこのような感じです。

  • 適切な文字数かどうかを確認する
  • 狙うキーワードを記事内に盛り込む
  • 誰が見ても意味がわかるタイトルにする

それぞれ詳しく解説していきます。

適切な文字数かどうかを確認する

ブログタイトルを付ける際に、まず気を付けておきたいのがタイトルの文字数です。

検索エンジンで検索する際は、まずパソコンの場合は28~32文字ほど、スマホの場合には36~41文字ほどが表示されます。つまり検索エンジンに適したタイトルの文字数は大体32文字以内だということが分かります。

また、人間が読める文字数は平均で「1秒に4文字」だとされています。

人というのは、検索結果から読みたい記事を選ぶときには1秒ほどで判断するので、「4文字以内」で興味をそそるようなタイトルにする必要があります。しかし、日本人にとって「4文字」というのは、語呂良く発音しやすく覚えやすい文字数だともいわれています。まずは最初の4文字でユーザーの興味をこちらに向かせることが重要なポイントとなってきます。

その4秒で興味を持ってくれた人が、3秒(12文字)でその記事を読むかどうかが決まるのです。

このことから、ブログタイトルは12文字以内で簡潔に記事の概要を示し、32文字となる残り21文字については、その記事を補足するようなタイトルにしましょう。

狙うキーワードを記事内に盛り込む

検索エンジンは、サイトを上位表示させる際、タイトルに含まれる「キーワード」を基に、検索順位を決めるのだと言われています。そのため、ブログタイトルには、検索ボリュームの高いキーワードを入れることが大切です。検索ボリュームは、Googleなどの検索エンジンでキーワードが検索される回数・量のことです。

ブログ記事のタイトルには、ユーザーが検索するであろうキーワードは必ず入れるようにしてください。そのキーワードは、検索されたときに上位表示を狙うキーワードでもあるのです。

例えば、今読んでいるこの記事であれば、「ブログ タイトル 付け方」、「ブログ記事 タイトル 決め方」、「ブログ記事 タイトル」などで検索された際に、上位表示されて多くの人に読まれることを考えてキーワードを選定しています。

このように、「自分は一体どんなキーワードで上位表示を狙いたいのか?」、「ブログを読んでもらいたいユーザーがどのようなキーワードで検索するか」を想定して、集客率の上がるブログタイトルを付けてください。

また検索ボリュームを簡単に調べることができる無料ツールがたくさんあります。

中でも「aramakijake」という無料ツールはおすすめです。キーワード入力だけで、そのキーワードが月間でどれだけ検索されているかを知ることができます。そういったツールを大いに利用しましょう。

誰が見ても意味がわかるタイトルにする

ブログ記事のタイトルは、誰が見ても内容がすっと入ってくる、ストレートなタイトルにするのが一番です。書いてある内容が一目で分かるからです。自分が知りたいと思っている内容が書かれていることが予想できるタイトルであれば、「このブログ記事を読めば役に立ちそう!」と興味を持って、クリックしてくれます。

大切なのは、「どんな内容のブログ記事なのか」「誰に向けて書いた記事なのか」を明確にすることです。

また上位表示のタイトルをたくさん見て、参考にすることをおすすめします。得られることがたくさんあります。最近では上位表示のタイトルの中に「【】」を使って文字を囲んだり、「」や「」を使って区切るなどもよく見かけます。

また、ついついキーワードの羅列をして、たくさんキーワードを入れたくなりますが、キーワードの羅列はGoogleからペナルティを受ける確率が高くなります。検索結果に表示された際に、言葉を羅列し過ぎて、「一体何が言いたいのか分からない」、とユーザーが理解してくれないためクリックせずに他の記事へ…という事にもつながりかねません。

つまり、検索してもらいたいキーワードを程よく使用しつつ、意味が分かるストレートなタイトルにすることがポイントです。

ここまでは、ブログタイトルの考え方について解説してきました。ブログタイトルの付け方が既にできるようになっている方は、次にブログの見出しの付け方について学びましょう。ブログの見出しについてはこちらの記事をご覧になってください。

ブログタイトルの付け方を学ぶ方法

ブログのタイトルの付け方ひとつで年間、数百万円以上の収益が変わってきます。ここまでの説明で理解してもらったと思いますが、どれだけ良い記事を執筆しても、読まれなければ全く意味の無い記事になります。意味のない記事からはお金を産むことはできません。

そのため、ブログタイトルについては学ぶべき重要な項目になります。ブログタイトルだけでも奥が深く、学ぶべき項目はたくさんあります。

  1. コピーライティング
  2. SEO対策
  3. マーケティング
  4. 心理学
  5. 単語の使い方

などなど、たくさん学ぶ必要があります。

上記の内容についての学び方は大きく分けて2つあります。

  • 独学で学ぶ
  • スクールに通って学ぶ

どちらかになります。どちらにも一長一短あります。詳しく解説していきます。

独学で学ぶ

独学でブログタイトルについて学ぶのに必要な項目は前述した通り、コピーライティングやSEO対策、心理学、マーケティングなど様々です。そういった知識は、インターネットや書籍でたくさん学ぶことができます。魅力的なブログタイトルを付けるために独学で学ぶべきこと、そして学び方を下記にご紹介します。

●コピーライティング
コピーライティング力を身につけるには、ありとあらゆる新聞や雑誌、チラシ、DMなどを見て勉強することです。インターネット上やスマホで何気なく見ている様々な情報の中にも広告はたくさん存在します。

そして、1つの案件で最低でも100本以上のコピーを書く必要があります。そうしないとコピーライティングというのは、なかなか身に付きません。

他のコピーライティングを見て勉強し、実際に大量のコピーを書いてみるのです。また、コピーライティングに関してはこちらの記事で詳しく解説します。

●SEO対策
SEO対策の独学方法は、下記の通りです。

  1. ブログサイトを作成する
  2. サイトを作る段階で分からないことは書籍を参考にする
  3. サイト完成後、読まれる記事を意識して100記事以上は書く
  4. アクセス解析で、多くの人に読まれている記事はどんな記事かを分析する
  5. 定期的に記事を書きながら、SEOについての学習を日々継続する

このような流れです。

●マーケティング
マーケティングで重要なのは、実際に運営することです。ブログ運営やTwitter運用、インスタ運用などは、お金をかけずにマーケティング経験を効率よく積むことができます。しかし、取り組む媒体の専門知識はきちんと自分で勉強する必要が出てきます。

ブログであれば最低6ヶ月は継続しましょう。記事数としては大体40記事以上です。インスタならば最低でも50投稿は必要になります。

WEBマーケティングでは、実際に何かを売ってみることも重要です。実際に商品を売る経験を積む中で、ユーザーの心理や集客フローを理解することへもつながります。

●心理学
心理学の本をとにかくたくさん読むことです。興味のある本を選んで読むと良いです。

また最近では心理学が学べるアプリや心理学のポータルサイトもありますので、そのようなアプリやサイトを活用するのも一案です。このようにブログタイトルを独学で学ぶには上記のような方法があります。

独学で学ぶ場合は、その名の通り一人で考えて勉強することになるため根気が必要になりますが、お金はかかりませんのでその点が大きなメリットです。

ただ、どうしても独学では、孤独の問題から挫折する人も多くいます。そのような場合は無料で下記のようなサービスを展開しております。ご興味のある方はご覧ください。

スクールに通って学ぶ

次はスクールに通って学ぶ方法です。

ブログタイトルのコツなんて、インターネット検索すればいくらでも出てくるでしょ」と思っている方も多いことでしょう。確かにそういった情報はインターネット検索すればたくさん出てきます。しかし1番大事なのは、「今の時代に合った情報かどうか」なのです。

つまり、ブログのタイトルの付け方についても、1年前とはガラリと変わっている事があるのです。ようするに「ブログタイトルのトレンド」をいち早く取り入れることが大事になります。このような情報を知りたい!という場合は、ブログスクールで習得する事が可能です。

実際に、僕もブログスクールへ通いました。ブログスクールでタイトルの付け方を学んだことで、アフィリエイト報酬も大幅にアップしました。

論より証拠としてこちらをご覧ください。

A8ネット

8月の申込金額 416,654円
画像2-2021_0918_3-how-to-decide-the-blog-title

もしもアフィリエイト

8月の申込金額 213,000円
画像3-2021_0918_3-how-to-decide-the-blog-title

ブログスクールへ通って、仮に学習費用が年間100万円かかったとしても、十分に元が取れます。

下記の表は、ブログ副業で稼げている人の割合を示したものです。

年収 割合
0円 全体の39.9%
0円〜1,000円未満 全体の30.6%
1,000円〜10,000円未満 全体の16.2%
10,000円〜100,000円未満 全体の9.8%
100,000円〜1,000,000円未満 ●全体の2,5%
1,000,000円以上 ●全体の1.0%

上記の表から分かる通り、86.7%の人は、10,000円も稼げず挫折してしまいます。そのため、これまでに独学で学習をおこなったことがない人はブログスクールへ入って学びましょう。興味深い話として、100,000円以上稼いでいる人は、何らかのスクールまたはコミュニティーに参加している人が多いです。上の表にある「」のついている3.5%の中に入るためには本気で学ぶ意欲が必要になってきます。

インフルエンサーでさえもスクールやコミュニティーに属して勉強をしています。

独学で学習をしてドメインやサーバー、テーマ代金などを無駄にして終わりにするのか、ブログスクールにお金を投資して、お金を稼ぐか…どちらの方が自分にとってメリットがあるかを考えてみてください。

この記事を読んでいるあなたは、自分が独学に向いているタイプか、向いていないタイプかは理解できているはずです。

独学では無理そう…」、「独学ではやっていけない」と感じるのであればスクールへ入ることを検討しましょう。

ブログスクールで学ぶことを検討してみようかな?と思う人はこちらの記事をご覧ください。きっと参考になると思います。

こちらのテーマでは「魅力的なブログタイトルの付け方のポイント」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0918_3-how-to-decide-the-blog-title
この記事では「【稼げるブログタイトルの決め方】魅力的なネーミングのコツを紹介」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • ブログのタイトルが重要な理由
  • ブログタイトルの付け方のポイント

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。