副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【ブログ初心者/執筆作業・その4】ブログキーワード選定 3つのコツ

BLOG

ブログキーワードの選定方法がわからない
「なにか良いツールはないかな?」
「どのようにキーワードを選定すれば良いのかな?」
「どんなキーワードで執筆すれば良いのかな?」
このような疑問が出てきました。

このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

  • ブログキーワード選定と探し方/選定ツール紹介
  • ブログキーワード選定と探し方/5ステップの紹介
  • ブログキーワード選定と探し方/ロングテールキーワードを狙う理由

この記事を書いている僕は2020年9月から副業を始めました。現在では本業と両立し、毎日ブログを執筆しながら活動しています。
そんな僕は2020年11月からブログを執筆しており、当時はキーワド選定で悩んでいました。しかし、現在ではキーワードに悩む事なく向こう半年分ほどのキーワードが決まっています。そのため、このようなことでの悩みがなくなりました。

「書くことがない・・・」
「ネタないかな・・・」

このような悩みを抱えることなく日々ブログの執筆ができています。
日々どんなことを意識してブログキーワードの選定をしているかシェアしていきます。参考なると嬉しいです。

結論です。

ブログキーワードは半年に1度選定すればOK

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

ブログキーワード選定と探し方/選定ツール紹介

【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方

紹介するツールを使えば問題なし

読者が調べているキーワードを自動抽出

結論です:自分で考えるより正解をツールに聞くべきです。

「キーワード選定ツールってなんなんだろう?」

このパートではこのような疑問を解消するために深掘ぼり解説をしていきます。

キーワードプランナー

書きたいブログ記事の検索対象ワードを入力すると、関連性の高いキーワードを自動で表示してくれます。また、キーワードの検索頻度なども合わせて教えてくれるツールです。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
» キーワードプランナー

ラッコキーワード

下記のキーワードを一括で取得&表示してくれるツールです。

  • Googleサジェスト
  • 教えて!goo
  • Yahoo!知恵袋

かなりおすすめのツールになります。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
» ラッコキーワード

基本的に上記2つのツールのみを僕は使っています。この2つのツールの使用方法を次のパートで深掘り解説します。

こちらのパートでは
ブログキーワード選定と探し方/選定ツール紹介
について深掘り解説してきました。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ブログキーワード選定と探し方/5ステップの紹介

【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方

キーワードはこのように探します

この5ステップを守れば問題なし

  • ①:想定される検索ワードを途中まで入力する
  • ②:Googleサジェストをもとに、キーワードを絞る
  • ③:想定読者が知りたいことを想像して仮タイトルを決める
  • ④:検索結果の1枚目のタイトル&見出しを全てチェックする
  • ⑤:ブログの設計を考えていく

結論です:Googleが答えを教えてくれます。

「突発的にブログのキーワードを選定する方法はないかな?」

このパートではこのような疑問を解消するために深掘ぼり解説をしていきます。

①:想定される検索ワードを途中まで入力する

どのようなキーワードを入力して検索する人が、自分のブログに流入するかかを想像しながら、キーワードを途中まで入力してみます。

すると、こんな感じの画面が出てきます。
これが世の中のニーズです。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
この時に「ラッコキーワード」が使えます。

②:Googleサジェストをもとに、キーワードを絞る

ステップ①のサジェストをもとにして、なにを狙うかを決めます。
本記事では「ブログ キーワード 探し方」を狙っていきたいところです。

  • ブログ
  • キーワード
  • 探し方

これがキーワードになり、WordPressの編集画面でいうと、こちらに入力していくものです。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
All In One SEO Pack
のプラグインをインストールしていない場合は、設定しておきましょう

●プラグインについてはこちらの記事を参考にしてください。

③:想定読者が知りたいことを想像して仮タイトルを決める

これから書くブログ記事を読んでくれる想定読者の知りたいことは何かを考えてタイトルを考えます。
本記事のキーワード「ブログ キーワード 探し方」から想定されるのは、こんな感じでしょうか。

  • 読者が知りたいこと

    → ブログのキーワードをどうやって探すかを知りたい
  • 読者が本当に知りたいこと
    
→ 簡単にキーワードを見つける“コツ”が知りたい

簡単な想像ですね。
このように、読者の顕在意識と潜在意識を妄想していくわけです。すると、どんなタイトルが理想的なのかが見えてきます。見えるまで徹底的に妄想します。ここまでくると、タイトルの案が浮かんでくる段階です。

  • ブログキーワードの探し方のコツ

    → 物足りない…
  • 【ブログ初心者/執筆作業・その2】キーワードの選定と探し方のコツ

    → 数字を入れたい…
  • 【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログキーワード選定と探し方/5ステップの紹介
    
→ よし、これで行こう!

僕は、【ブログ初心者/執筆作業・その○】というキーワードを大切にしています。また、数字を入れておくことでクリック率も高まるので入れます。

こんな感じでタイトルを決めていきます。タイトルの具体的な考え方については、こちらの記事を参考にしてください。

④:検索結果の1枚目のタイトル&見出しを全てチェックする

実際に、どのようなブログがGoogleに評価されているのかを自分の目でチェックします。全文ガッチリを読み込むのではなくて、タイトルと導入分、見出しこの3つを見る感じで調査をします。特に導入分だけはきちんと把握します。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方

備考:ブログを収益目的で運営するなら、市場調査は必須。日記として書くなら、市場調査はしなくてもOKです。

⑤:ブログの設計を考えていく

ここまで来たら、あとはブログの設計をしていきます。
ブログの書き方は下記の記事で具体的に開設しています。
また「ブログの書き方テンプレート」も配布しているのでチェックしておくことをおすすめします。

●ブログの執筆方法はこちらの記事を参考にしてください。

●ブログの【無料】テンプレート申請とテンプレートの使い方はこちらの記事を参考にしてください。

こちらのパートでは
ブログキーワード選定と探し方/5ステップの紹介
について深掘り解説してきました。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

ブログキーワード選定と探し方/ロングテールキーワードを狙う理由

【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方

ビックキーワードよりも狙う価値はあります。

強豪が少ないから読者の目に留まりやすい

  • ロングテールキーワードを狙うのは、メリットしかない
  • ロングテールキーワードを選定する際に意識する2つのこと

結論です:ブログは読んでもらわないと意味がありません

「ロングテールキーワードってなんなんだろう?」

このパートではこのような疑問を解消するために深掘ぼり解説をしていきます。

ロングテールキーワードを簡単に説明しておきます。

「ロングテールキーワードとは、1つのキーワードではなく、2つ以上のキーワードを組み合わせて検索されるキーワードのこと。」

ロングテールキーワードを狙うのは、メリットしかない

ようするに、コンバージョン率(成約率)が高まります。
なぜなら、「結婚」というビッグキーワードではなく、「結婚したい 彼氏 お金ない」というロングテールキーワードで検索をしてくる読者は、目的や行動が明確だからです。
ようするに、競合も少ないので、ロングテールキーワードのニッチなジャンルを狙いブログを書くことがおすすめします。
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
とくに、個人でブログを運営する人や、個人ビジネスオーナーなどはロングテールキーワードで攻めるといいと思います。

ロングテールキーワードを選定する際に意識する2つのこと

そんなに難しいことではないのですが、下記の2つは意識しておくといいです。

  • キーワードのカテゴリーを把握する
    
→ keysearch Beta
  • ロングテールキーワードを抽出する

    Ubersuggest

keysearch Beta

キーワードを入力するだけで、自動でカテゴリー分けをしてくれるツール。
例:「結婚したい」というキーワードのカテゴリーを把握する
※クリックすると、画像を拡大できます
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
» keysearch Beta

Ubersuggest

50音順で、ロングテールキーワードを自動で取得できるツール。
例:「結婚したい」のロングテールキーワードを把握する
※クリックすると、画像を拡大できます
【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
» Ubersuggest

実際に出力されたロングテールキーワードを用意しました

» 実際に出力されたロングテールキーワードリストを見る

あとは、記事を量産するだけ

ようするに、習慣を継続にするしかありません。
大半以上はここで挫折します。しかし、この山を乗り越えれば光が見えます。

ブログの上達に必要なことは、ブログを継続して正しく執筆することです。

こちらのパートでは
ブログキーワード選定と探し方/ロングテールキーワードを狙う理由
について深掘り解説してきました。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

【ブログ初心者/執筆作業・その2】ブログのキーワード選定と探し方
この記事では
【ブログ初心者/執筆作業・その4】ブログキーワード選定 3つのコツ
というテーマを下記の内容にまとめて解説しました。

  • ブログキーワード選定と探し方/選定ツール紹介
  • ブログキーワード選定と探し方/5ステップの紹介
  • ブログキーワード選定と探し方/ロングテールキーワードを狙う理由

という内容でお届けしました。

本記事で最も重要な、流れをまとめると下記のとおりです。

  1. 想定される検索ワードを途中まで入力する
  2. Googleサジェストをもとに、キーワードを絞る
  3. 想定読者が知りたいことを想像して仮タイトルを決める
  4. 検索結果の1枚目のタイトル&見出しを全てチェックする
  5. ブログの設計を考えていく

WordPressでブログを運営している多くの人は、さまざまな目的があるはずです。

  • 商品やサービスに興味を持ってもらいたい
  • アクセスを増やしてAdSenseで稼ぎたい
  • アフィリエイト報酬で稼ぎたい
  • 実店舗に来店してもらいたい
  • 自分の認知度を上げたい

良質なブログ=読者の悩みを解決する」ブログです。そのために、いま世の中でどんなキーワードで検索されているのかを知り、その内容にプラスして「自分の強み」を乗せて発信することがベストです。

ブログ運営は、決して楽ではありませんが、頑張りましょう。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

動画でも解説していますのでご興味ある方はご覧になって下さい。

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。