副業継続ビルダー:わかチンのブログ

「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【自分の機嫌は自分でとる】副業で収益発生まで継続させるための方法

CONTINUE

自分の機嫌は自分でとる 仕事

副業からの収益が発生しない…「副業を始めて半年ほど経ちましたが、副業からの収益が思ったように伸びません…このことが原因でイライラしてしまいます…」このような悩みが出てきました。

今回は、このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • 自分の精神力を安定させる方法が知れる
  • 収益発生まで継続して作業する方法が知れる
  • 収益問題が原因でのイライラをなくす方法が知れる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、ブロガー兼Webライターとして活動しています。

そんな僕は、副業を始めてから半年間は1日12時間以上の作業、どれだけ少なくとも1日6時間以上は収益発生のために作業を続けていました。特に2021年1月からは1日も休むことなく、毎日作業漬けの日々を過ごしています。作業量だけで言えば誰よりも作業をしていると自負しています…

しかし、副業をはじめてから半年間は全く稼げませんでした。

その当時は「ブログ執筆に時間をかけてもアクセスすら伸びない…」であったり「Webライターとして活動するもまともな単価の案件が取れず消耗する日々…」こんなことがずっと続きました。

常に、イライラしてしまう日々が続いていました。

しかし現在では、収益が発生しない状態でも自分で、自分の感情(心)をコントロールできるようになりました。今思えば、この感情(心)のコントロールができるようになってから収益が発生しだしたことを覚えています。

日々どのようなことを意識して、自分の機嫌をとりつつ、心を安定させ作業を継続しているのかをシェアします。参考になると嬉しいです。

結論

稼ぐためには「凡事徹底」を心がけましょう。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

自分の機嫌は自分でとるための方法 3選

2021_0926_2_1-take-your-own-mood

自分の機嫌は自分でとる 仕事

「収益が上がらずイライラしてしまう自分が嫌だ…どうにか自分の感情(心)をコントロールできる方法を知りたいです!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 自分の機嫌を自分で取れるようになります
  • 副業に対しての感情の起伏が少なくなります

こちらのテーマでは、副業で結果が出なくても、無心で継続する方法について解説します。この3つを守れば、自分の機嫌をとり続けることができます。「機嫌が悪くなってもいいことはありません」会社ではフォローしてくれる人はいますが、個人で副業をしている人は、慰めてくれる人がいません。「辞めるか、続けるかです。」辞めたくないなら心穏やかに作業を継続しましょう。

相手のことを常に考えて120%のギブで作業する

こちらのパートでは、個人の作業やクライアントワークをする際に大切なことを解説します。本気で相手のことを考えることができれば自分の機嫌を取る必要がなくなります。「僕がやっていることは意義のあることです」このようにいえるように作業をしましょう。

自分の機嫌を取る必要がある時 = 気分がのらずイライラしたり、落ち込んだりしている時になります。

ようするに、自分の思い通りにならないことがあると、このような感情になってしまうのです。しかし、考えて下さい。なにごとも、相手のことを考えて進められないのに収益は発生しません。

例えばブログであれば相手に価値提供ができないと、収益には繋がりません。また、クライアントワークに関しても、相手が満足しないと継続した収益を発生させることができないのです。

結論としては、「お金を稼ぐ = 相手を満足させる」ということになります。

思うように作業が捗らない、思うように稼げないという気持ちが出てきたら、思考を少し変換しましょう。「今やっているこの状態で、相手は喜ぶか?満足するか?もっとできることはないか?」このように考えるとイライラの気持ちが和らぎます。

結果的にイライラは自分の不甲斐無さからくる場合がほとんどです。

作業+息抜きをしながら機嫌をコントロールする

こちらのパートでは、作業を快適に行いながら、自分の機嫌をとる方法について解説します。作業が捗らない時は自分の機嫌を損ねてしまうことがありますが、メリハリをつけることで、作業効率があがり、自分の機嫌を上げて作業を進めることができます。

作業を1人でやっていると、どうしても壁が出てきてしまい、どうにもならずイライラしてしまうことがありますね。また、1人で作業をしていると誰とも話すことがなく、孤独から「自分はなんのために作業をしているのだろう?なぜお金を稼いでいるのだろう?」と思ってしまう人もいるそうです。

そのようなことがあるのであれば、結論としては「1人で作業をしないことをおすすめします」今の時代はどこでも誰とでもいつでも繋がれる時代です。

自分の機嫌は自分でとる 仕事

「そんな場所どうやって探すの?」

このように考える人もいますね。結論は検索すれば色々とでてきます。最近では「もくもく作業会」と調べるとたくさん出てきます。
画像1-take-your-own-mood
こんな感じで出てきます。このように探し、あなたにあった作業環境を探すのです。

ちなみに僕も「もくもく作業会」は毎日開催しています。あなたに合った時間があれば参加してみてください。

また、作業をしていて不明点が出てくると手が止まり、イライラしてしまうタイプの人はスクールに入学することをおすすめします。分野にもよりますが、無料で入学できるスクールもたくさんあります。

自分の機嫌は自分でとる 仕事

「勉強をするためのスクールはちょっと違うんだよな…コミュニケーションを取りたいの…」

このように考える人もいると思います。そのような場合はコミュニティー要素も強く、その時々に合わせて皆さんの問題を解決していくスクールとして「Wakablog College」があります。もちろん無料ですので興味のある方は覗いてみてください。

このように問題が出た時「自分で問題を解決するのが苦手」という人は1人で作業をする時間を減らしていきましょう。そうすることで、自分の機嫌を自分で取る必要も減ります。また、すぐに問題が出た時に相談できる環境を作り、心穏やかに作業ができる環境を構築していきましょう。

毎日思いっきり手を伸ばせば届く範囲で作業する

こちらのパートでは日々の作業で、自分の成長を感じるための方法について解説します。毎日同じことをしていて収益にはつながりません。収益を発生させるためには収益までの道のりを進まないといけないのです。

自分の機嫌を取る必要が出てくる要因は「稼げないから」です。

毎月100万円、1,000万円稼げていたらいかがでしょうか?イライラの回数は減りませんか?汚いと思われるかもしれませんが、「お金 = 心の安定」であることに間違いはありません。

では、どうすれば稼げるようになるのか、自分自身で稼ぐに近づいているという実感はどのようにして得られるのか?解説していきますね。

稼ぐためには、継続して同じ作業を繰り返していても無理なのです。「継続 = 稼ぐための方法」と思っている方もいますがこれは間違っています。具体例をあげると、算数を上達させるためが目的なのに、毎日ずっと足し算をしているだけの状態なのです。算数を上達させるには引き算や掛け算、割り算ができるようになる必要があります。

これに置き換えて考えるとわかると思いますが、あなたの目的が「稼ぐこと、具体的にいくら稼ぐこと」と明確に決めて、毎日そこに向かって進める必要があります。

これは決して楽ではありません。毎日自分のできない領域をクリアしていく必要があるため、むちゃくちゃ辛いです。イライラの極みです…そのような時に先ほどご紹介した「もくもく作業会」などに参加して、質問などをすることで自分の感情をコントロールしていくようにしましょう。

この積み重ねで収益発生が少しずつできるようになります。収益発生には裏技はありません。しかし、誰もが気がつかないうちに難しい課題から逃げ、今の内容を継続することだけになってしまいます。そうなると収益発生はしない状態が続きます。

自分の感情をコントロールし、難しい課題に挑戦し続ける。そして、自分の機嫌を自分で取れるように、使える環境を構築し、成長させるための継続をしていきましょう。

こちらのテーマでは「自分の機嫌は自分でとるための方法 3選」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

自分の機嫌を自分でとることで得られる未来

2021_0926_2_2-take-your-own-mood

自分の機嫌は自分でとる 仕事

「個人で副業をやっていくなかで、自分の機嫌をとってなんのメリットがあるの?精神論じゃなくて論理的に知りたいです!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 自分の機嫌を自分でとると人生が大きく変わります
  • イライラすることがいかに無駄か理解できます

こちらのテーマでは、自分の機嫌を自分でとれるようになると、どのような未来が待っているかについて解説します。自分の機嫌を自分でとれるようになれば、「稼げる未来」「心のゆとりを持って生活ができる未来」などが待っています。

稼げるようになるスピードが大幅に早くなります

こちらのパートでは、自分の機嫌を取れるようになると収益が発生できるという意味について解説します。自分の機嫌を取れる人は相手のことを考えられる人です。その余裕が相手に対しての120%のギブに繋がります。

前テーマでもお伝えしましたが、自分の機嫌を自分で取れるようになると、難しい課題にも挑戦ができるようになります。そうなれば収益化までのスピードが早くなります。また、少しでも稼げるようになると心に余裕ができるタイミングも増えますので、相手のことを考えて120%のギブができるようになり、さらに稼げるようになるという好循環が生まれます。

自分の機嫌、感情をコントロールできる人は早く稼げて、自分の機嫌を取れず感情のコントロールができない人は稼げないということになります。

ようするに、稼げるようになるためにはマインド面で1番大切なのは「自分の機嫌は自分でとり、感情のコントロールが重要」ということになりますね。

新しいアイデアが生まれ、良い循環を作れます

こちらのパートでは、自分の機嫌を取れるようになると、新しいアイデアが生まれることについて解説します。新しいアイデアは余裕がある人に対して生まれます。

稼ぐためのアイデアや商品は、頭がスッキリしている時に閃くものです。イライラしている時に稼げるアイデアは降りてきません。ようするに「常に頭をスッキリさせていないと、良いアイデアが思い浮かばず、儲けることができない」ということになります。

個人のビジネスでイライラしながら作業をすることに生産性は全くありません。

また、時代は常に移り変わっていきます。特にWebビジネスは移り変わりが激しく、2週間でトレンドは変わっていくと言われています。そのため、常に自分の機嫌を取れないと、波に乗り遅れてしまう可能性があります。個人で稼ぐというのは、常に最新の情報を取り入れる必要があります。

心の安定がすごい。例えるなら「」です。

こちらのパートでは、自分の機嫌をとれる人は、なぜ「仏」なのかについて解説します。結論は心の余裕です。全ては心の余裕から収益が発生するのです。

当たり前ですが、仕事でイライラしてもなんの生産性もありません。イライラせずに活用できるものを活用し、効率よく稼いでいく方がいいに決まっていますね。

具体的にどうすれば、心を安定させ作業を継続できるかについてのご提案をします。

  • 無理矢理コン詰めて作業をしない
  • 定期的に散歩をする
  • 音楽を流しながら作業をする

この3つを取り入れると心穏やかに作業ができます。

無理矢理コン詰めて作業をしない

こちらに関しては、とても重要なことですが、人間は集中できる時間が決まっています。僕の場合は50分作業をして、10分休憩をするようにしています。

コツとしては、作業を中途半端な状態で残し、休憩に入るようにしています。

こうすることで、ダラダラと休憩をして、結局できなかったということがなくなります。ようするに早く終わらせたいの状態を作ることが重要なのです。

定期的に散歩をする

こちらに関しては、3クールで1度30分ほどの休憩を取ることをおすすめします。休憩で何をするかというと「散歩」です。こうすることで、頭がスッキリして、自分の機嫌を調整することも可能です。

散歩の最中は体をストレッチしながらゆっくり呼吸を整えつつ歩きましょう。本当に頭がスッキリします。そうすると次の作業に入った時の捗り方は半端ではありません。

僕は、これをやりだしてから本当に自分の感情をコントロールできるようになりました。騙されたと思って試しに1週間ほど散歩を取り入れてみて下さい。

音楽を流しながら作業をする

こちらは好みになりますが、BGMをかけることをおすすめします。僕のおすすめはジャズです。理由は口ずさめない音楽だからです。

BGMをかけながら作業をすることで、作業スピードが上がると言われています。

これは、その日のコンディションによって変わると言われているので、BGMをかけて集中できる日は使うようにしましょう。これを活用してその日のあなたのコンディションを図ることも可能ですね。

このように心を安定させることで作業効率は上がります。そして、「心の安定 = 仏」と思いつつ整えていきましょう。こうすることで、あなたの作業全体が良い循環になっていくことになります。

こちらのテーマでは「自分の機嫌を自分でとることで得られる未来」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0926_3-take-your-own-mood
この記事では「【自分の機嫌は自分でとる】副業で収益発生まで継続させるための方法」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • 自分の機嫌は自分でとるための方法 3選
  • 自分の機嫌を自分でとることで得られる未来

という内容でお届けしました。

また、本記事は、僕が所属するオンラインスクール「01blog college」の「切磋琢磨チャット」の企画によって執筆した内容です。

メディア運営を1人でやっていくのは辛いです。しかも進むべき方向の微調整ができません。僕はこの仲間との繋がりのおかげで、2日に1本のブログ投稿を始め、自身のオンラインスクール「Wakablog College」の運営ができています。

僕の大切な仲間をご紹介します。

みなさんそれぞれ、あなたに役立つ情報を発信しています。ぜひ見てください!

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。