副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【ブログ初心者/固定記事・その2】特定商取引法に基づく表記の準備

BLOG

特定商取引法に基づく表記についてですが、
「特定商取引法に基づく表記ってなに?」
「どうやって作ればいいのかな?」
「テンプレートはないかな?」
このような疑問が出てきました。

このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

  • 特定商取引法に基づく表記とは
  • 特定商取引法に基づく表記のテンプレート

この記事を書いている僕は2020年9月から副業を始め、11月になり、ようやくブログを始めれました。

「2ヶ月間ブログの準備に悩まされました・・・」

そんな僕も現在では特定商取引法に基づく表記の設定が完了し、快適なブログライフを過ごすことができています。
どんなことを意識し、特定商取引法に基づく表記を準備すれば良いかシェアしていきます。
参考なると嬉しいです。

結論です。

稼ぐなら必要です。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

特定商取引法に基づく表記とは

【ブログ初心者/固定記事・その2】特定商取引法に基づく表記の準備

ブログで収益ツールを使うなら絶対に必須

作成は10分あれば作成完了です。

  • 特定商取引法に基づく表記が必要となるツール
  • 記載事項について
  • 必要性について

結論です:特定商取引法に基づく表記があれば正々堂々稼ぐことができます。

「特定商取引法に基づく表記を作るってことは自分の情報を載せないといけないですよね?」

これをかなり躊躇する人が多いですね。でも、メディア運営で収益を獲得するなら自分の情報を出す必要があります。少し厳しいことですが、これだけはご理解ください。

「ここで自分の名前出せないのであればおそらくメディア運営で稼ぐことは厳しいです・・・」

この特定商取引法に基づく表記はメディア運営をしていくにあたり避けては通れません。

特定商取引法に基づく表記が必要となるツール

特定商取引法に基づく表記 = 消費者保護

簡単に言えば、こんな感じです。

「トラブルを防止し消費者の利益を守ります」

という宣言です。

記載事項について

基本、この流れで書いておけばOKです。
下にコピペで使える素材をまとめています。

  1. 運営者情報
  2. 販売サイト
  3. 販売価格の表示
  4. 販売する商品以外に必要な料金
  5. 受け渡しまでの期間
  6. 支払い方法
  7. 返品・交換・キャンセルについて
  8. 返品期限について
  9. 返品時の送料負担について

必要性について

個人ブログでも、商品を販売したりセミナーを開催している方は特定商取引法に基づく表記をしっかりと明記することでブログの信頼性も高まります。
詳しく特定商取引法に基づく表記について勉強したい人は
「特定商取引法に基づく表記 必要性」
で検索すると、必要とされる情報が多数出てきます。ただ、個人ブログでは上記の1〜9の項目が書いてあれば十分だと思います。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

特定商取引法に基づく表記のテンプレート

【ブログ初心者/固定記事・その2】特定商取引法に基づく表記の準備

基本的には大枠コピペでOKです。

必ずWordPressのテキストでコピペしましょう

  • テンプレート

結論です:これをコピペして必要情報を追記すればOK

当ブログの特定商取引法に基づく表記はこちらです。


下記にコピペで使える素材を用意しておいたので、ぜひ参考にしてみてください。

テンプレート

<div class="table-responsive"> 
<table class="table"> 
<tbody> 
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;width: 150px;">販売者</td>
<td>【あなたの情報】</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">所在地</td>
<td>【あなたの情報】</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">電話番号</td>
<td>【あなたの情報】</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">受付時間</td>
<td>【あなたが受付れる時間】</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">メールアドレス</td>
<td>【あなたの情報】</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">ホームページURL</td>
<td>https://【あなたサイト情報】/</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">販売価格</td>
<td>商品紹介ページをご参照ください。</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">商品代金以外の必要料金</td>
<td>なし</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">引き渡し時期</td>
<td>ご注文から3日以内にお届け致します。</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">お支払方法</td>
<td>銀行振込・クレジットカード</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">返品・交換・キャンセル</td>
<td>購入から2週間以内なら可能。</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">返品期限</td>
<td>商品購入より2週間以内にご連絡下さい。</td>
</tr>
<tr> 
<td style="background-color: #fafafa;">返品送料</td>
<td>お客様のご負担となります。</td>
</tr>
</tbody>
</table>
</div>

手順としては下記の通りです。

  1. 上記テンプレートをコピペする
  2. テキストエディタに貼り付ける
  3. こちらからあなたの入力必要箇所を確認する
  4. あなたの情報などを記載する
  5. UPしてサイトのフッターの部分に貼り付け

テキストエディタについての記事はこちらを参照してください。

こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

【ブログ初心者/固定記事・その2】特定商取引法に基づく表記の準備
この記事では
【ブログ初心者/固定記事・その2】特定商取引法に基づく表記の準備
というテーマを下記の内容にまとめて解説しました。

  • 特定商取引法に基づく表記とは
  • 特定商取引法に基づく表記のテンプレート

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

動画でも解説していますのでご興味ある方はご覧になって下さい。

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の36歳。