副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【ノースキルでも問題なし】在宅でできる副業。WEBライティング。

Web Writing WRITING

金塊を彫り上げたサラリーマン

「30代後半から40代前半のサラリーマンです。ノースキルの僕が在宅でできる副業はないですか??」

このような質問にお答えします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • ノースキルでもWebライティングができる理由がわかります
  • 外出する必要がない理由がわかります
  • ストレスフリーの理由がわかります

この記事を書いている僕は、外に出るのが嫌いな30代後半のサラリーマンです。

2020年9月から副業を始めました。
現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。
しかし、当初はまったくのノースキル

そんな僕でもパソコン1台でお小遣いを増やすことができました。

日々どんなことを意識し、「引きこもりながらお小遣いを増やしているか」をシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論です。

Webライティングを始めましょう。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

ノースキルのあなたができる副業

no-skill

横目で苦笑いする男性サラリーマン

「Webライティングってどんな人に向いているんだろう?」
「文を書くのも得意じゃないし、パソコンも苦手だから無理だよね…」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • ノースキルのあなたでも問題ない理由がわかります
  • パソコンが苦手な人でも可能な理由がわかります
膝を抱えて泣いているサラリーマン

「ノースキルだから無理…パソコンが苦手だから無理」

そんなふうに考えているあなたでもできる副業がWebライティング。この記事を読めば納得してもらえるはずです。

Webライティングはこんな人におすすめ

文章を書くのが得意な必要はありません。

ノースキルでもパソコンが苦手でも、Webライティングが可能な理由を解説します。

ライティングの発注者が求める人物像

  • 日本語が読み書きできれば誰でもOK
  • 指示されたことができれば誰でもOK
  • 不明点を検索できる人なら誰でもOK

結論:月2万から5万円を稼ぐくらいなら、特に難しく考えなくてもやっていけます。

ちなみに僕は文章を書くことが非常に苦手です。文章力は壊滅的といっても過言ではありません。
それでも僕は収益に繋げられています

腕を組んで悩んでいる男性サラリーマン

「Webライティングって難しい仕事でしょ…?」

  • 文章を書くことが得意な人の仕事
  • パソコンスキルが高い人の仕事
  • 資格が必要なのではないか?

このように思っている人は多いと思います。
しかし、実際はまったくそんなことはありません。

  • クライアントの指示通りに記事を執筆すれば、特に問題ありません。
  • 不明点があればライティングの途中でも質問はできます。
  • 日本語が理解でき、文章を書ければ誰でもできるということです。

ただ、1つだけ必要なことがあります。

それは「自分で検索する力」です。

単純にわからないことをGoogle検索できれば大丈夫!不明点を検索し、出てきた回答をまとめられたらOKです。

ここまでで理解できたと思いますが、Webライティングはノースキルでも十分可能です。
Webライティングで副業を始めることをおすすめします。

パソコンが苦手な人でもできる?

基本的なパソコン操作ができればOKです。

パソコンが苦手な人が「どうやってWebライティングを始めればよいのか」を解説します。

  • パソコンの基本操作ができれば、ライティングはできます。
  • Wordで文章入力ができれば、ほかのソフトも使えます。
  • 応募する際に納品の形がわかっていれば準備ができます。

あなたはスマホを持っていますか?
スマホで友人とLINEのやりとりをしていますよね?もしガラケーだったとしても、メールを送ったことはありますよね?

だったら何も心配いりません。

なぜなら、Webライティングは文章を入力するお仕事だからです。

日本語で会話し、スマホで文章入力ができるなら、それがパソコンに変わってもやることは同じです。
もしわからないことがあれば、クライアントに教えてもらえばいいんです。

ただし、Webライティングを始めるのなら、仕事用のパソコンは準備しましょう。

「Webライティングの始め方」については、こちらの記事も参考にしてください。

 

ここでは「ノースキルのあなたができる副業」について深掘り解説をしてきました。
こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行っていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
» 【無料】WEBライティングの始め方についての30分無料相談

完全在宅でできる副業

no-skill

頭の上にハテナがある男性サラリーマン

「在宅で仕事をすることってそんなにいいのかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 仕事がはかどる最高の環境を自分で作れることがわかります
  • 時間にしばられず働ける生活について理解できます

外で仕事をしている人は帰宅したらホッとしますよね。そんな自宅を仕事スペースにできればいいことづくめです!

引きこもって最高の環境で稼げる

最高の環境でWebライティングをしよう!

大好きな自分の部屋を仕事スペースにできたら…そんな夢はすぐに現実にできますよ。
この記事で解説します。

環境作りは自分次第です

  • 外に出る必要がない
  • 満員電車に乗る必要がない

結論:人生の価値観が大きく変わります。

ここ部分は共感を持ってもらえる人も多いと思います。

僕は自分の部屋が大好きです。その大好きな環境でずっと生活したいと思っています。

みなさんも「自分が好きな環境」「好きな場所」ってあると思います。
そこで生きていきたいと思ったことはありませんか?

よくこういうことを耳にします。

顎に手を当てたドヤ顔の女性

「スタバでMacをもって仕事してたらドヤ顔できる!」

ただ、僕はもう30代後半です。流石に恥ずかしい…。しかもスタバに行くまでにはきっとこうなります。

足が地面に埋まって必死に歩こうとする男性サラリーマン

「寒いと膝が痛くなるし、暑いと汗だくになる」

だから僕は、自宅に自分の部屋を作りました。
最高の環境で仕事をしています。

ただ、こんな意見もあると思います。

首を横に振っている男性サラリーマン

「自分が好きにできる環境なんてない!」

しかし、現代ではたたみ2畳のスペースがあれば「自分の空間」が作れます!
ちなみに僕の部屋はこんな感じです。
no-skill
実際に机があるスペースは横幅135cm×奥行145cmです。
たたみ2畳とは182cm×182cmです。

まずは「自分の空間」を作ることから考えてみてください。
その空間ができたらWebライティングに限らず、集中できる環境が実現します。

通勤しないから時間に余裕がある

仕事をする時間は自分で決めよう!

あなたの通勤時間はどれくらいですか?
もし自宅が仕事スペースなら、その時間はまるごとあなたのものです。通勤のない在宅ライターについて解説します。

好きな場所で好きな時間に仕事ができます

  • 通勤しないからストレスがたまらない
  • 仕事時間を自分の都合で決められる
  • Macを持ってスタバで仕事も可能

1日の時間は誰でも平等に24時間です。
会社に勤めていれば往復の通勤時間、上司との付き合い、残業など、さまざまな時間の制約を強いられますよね。

しかし、在宅でWebライティングをするのなら、そんな時間は必要ありません
1日のスケジュールを自分で決めていいのです。

とても魅力的ですよね!
好きな環境で好きな時間に仕事をしている僕は、今の環境をとても気に入っています。

環境の作り方についてはこちらの記事も参考にしてください。

こちらのテーマでは「完全在宅でできる副業」について深掘り解説をしてきました。さらに詳しく聞きたい方は、無料相談を行っていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
» 【無料】完全在宅でできる副業についての30分無料相談

直接人と関わることのない副業

no-skill

下を向いて考え込む男性

「在宅Webライターって本当に人と会わずにできるのかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 人に会わないから悩む必要がない
  • 口ベタでも話す必要がないから安心
下を向いて泣いているサラリーマン

「会社の人間関係が大変…口ベタなのに営業はツラい…」

こんな毎日を過ごしている人に朗報です。
在宅Webライティングならこんな悩みと無縁になれますよ。詳しく解説します。

人間関係に悩む人にはピッタリです

人に会わないから人間関係は無し!

人に会わなくてもできるのが在宅Webライティングの魅力でもあります。

嫌な人と関わらずに生きていけます。

  • 直接対面はなしです
  • 基本はチャットです
  • 声を発することはしなくても大丈夫です

結論:直接人と会わなくても生きていけます。

Webビジネスを始めると、人と会うことが無駄だと気付きます。Webライティングの最大のメリットでもあります。

  • クライアントと会って打ち合わせをする
  • 営業をしにクライアントに会いに行く

これは、基本的にWebビジネス全般的に言えることですね。
このようなことは、もうありません。

30代後半から40代前半の方ならわかると思いますが、仕事を円滑に進めるために「人と会うことが大切」と言う人も多いです。

汗をかきながら集まるサラリーマンたち

「人と人との付き合い」や「相手とひざを付き合わせて」が大切。

確かに間違ってはいません。

しかし、副業でWebビジネスを始めてから今まで過度に人間関係を意識しすぎていたことに気付きました。
僕は副業を始めてから意識が変化し、これは本業にも良い影響がありました
仕事の生産性が非常に高まったのです。

  • 喋らなくても仕事は円滑に回せる
  • 移動がないから無駄な時間が減る
  • 苦手な人との距離を保ちやすい

クライアントとはチャットワークでのやりとりがメインです。

パソコンをしている熊

顔が見えない分「無理なことは無理」とはっきりと言えます。

また、無駄話も最小限に抑えることができます。
嫌な思いをしてまでの仕事はありません。気持ちがとてもラクです。

人に会うために時間を作る」ことがないのでストレスフリーです!
電車に乗っての移動などがない!その分、経費も浮きます。
時間を気にせず、有効活用ができる。

30代後半から40代前半のサラリーマンには
人付き合いが苦手。もしくは、人付き合いが好きではない。
という人も多いです。しかし、こんな風に教え込まれてきました。

上司に指導されながらパソコンをしている男女の会社員

「我慢するしかない」
「これが社会のルールだ」

しかめっ面でパソコンの前に座る女性会社員

しかし「合わない人との付き合いをしたくない!」

このような人は、Webライティングを始めるのもひとつだと思います。

人と話すのが苦手な人にもおすすめです

Webライティングなら口ベタでも問題なし!

Webライティングの仕事の進めるのに実際の会話はほとんど必要ありません。この記事で解説します。

文章が書ければ問題ありません

Webライティングの依頼や指示は、基本的にチャットで行います。
もしあなたが口ベタだったとしても文章なら書けますよね。質問があればチャットで送れば教えてくれます。

もちろん記事の納品もWeb上で行うので、チャットで完了の報告をすればOKです。

・仕事の依頼や納期確認
・ライティングの仕様書
・不明点の質問と回答
・記事の納品や修正
・完了報告

すべてに会話は必要ありません

無駄な会話もないので、人と関わって行う仕事よりもむしろスムーズに仕事が進められます。
Webライティングは、人と話すのが苦手な人にとても向いている仕事だと思います。

Webライティングの始め方はこちらの記事も参考にしてみください。

 

こちらのテーマでは「直接人と関わることのない副業」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】直接人と関わることのない副業についての30分無料相談

まとめ

no-skill
この記事では【ノースキルでも問題なし】在宅でできる副業。Webライティング。というテーマを下記の内容にまとめて解説しました。

これから在宅で副業を始めようと思う方の参考になると嬉しいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログの始め方については、こちらの記事をご覧になってください。

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の36歳。