会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【在宅プログラマーって稼げるの?】気になる収入と必要なスキルをご紹介

プログラミング

プログラミング 収入 在宅

副業で在宅プログラマーを検討中「在宅プログラマーになるためにはどのようなスキルが必要なの?また、在宅プログラマーの収入はどのくらいなのかな?会社に勤めているプログラマーとは何が違う?」このような疑問が出てきました。

今回は、このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • 在宅プログラマーが稼いでいる金額がわかる
  • 在宅プログラマーとして身につけるべきスキルが知れる
  • あなたが在宅プログラマーに向いているかどうかがわかる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、プログラマーとして活動しています。

そんな僕が副業を始める際に考えていた条件は「インターネットを使って稼げる副業」でした。理由は「本業もあるので、家から出ずに稼げるようになりたい」と思ったからです。そんなことを考えながら、YouTubeなどを見ているといつも出てくるプログラミングの広告。この広告を見ながら僕はこのように思っていました。

ログラミング 収入 在宅

「プログラミングは稼げそうだ!でも、僕なんかには難しいでしょ…誰にでもできるっていうけど実際は違うだろうな…」

常にこのように思っていました、しかし、色々調べていくうちにインターネットを駆使し、外に出ることなく稼げる副業は基本的に「プログラミングとライティング」が全ての基本になるという事がわかりました。

  • Webデザイン = プログラミング力
  • ブログ = ライティング力

ようするにこの2つのスキルを身につければ「外に出ることなく家で本業と両立し副業で稼げる」ということです。詳しくはこちらの「【スキルを磨くと稼げる仕事】副業を始める方が持つべきスキル 3選」で解説しています。

プログラミングは誰でも習得でき稼げる業種です。諦める必要はありません。理由は下記のとおりです。

  • 完全初心者
  • パソコン苦手
  • 30代後半
  • 文系
  • 暗記が苦手

この僕ですら、プログラミングを触り出したら「頑張ればできそう!大丈夫だ!英語をマスターするより簡単!」と思えたのです。そして、実際に基礎がついた段階でクラウドソーシングを使って仕事の受注ができました。このような事の積み重ねで現在では少しずつ稼げるようになってきました。

そして、今ではプログラミングを少しずつですが使えるようになったことからこのブログの装飾などもできるまでになりました。このようにプログラミングは稼ぐことに加えて他の分野でも活かせるような「汎用性」があります。

この記事ではプログラミングをどのように習得し、副業で実際どのくらい稼げるのかをシェアします。参考になると嬉しいです。

結論

プログラミングはスキルをつければ在宅でも年間400万ほど稼げる。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

在宅プログラマーで稼げる収入

2021_1211_2_1-home-programmer-income

プログラミング 収入 在宅

「副業で在宅プログラマーになったら実際いくら稼げるのかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 在宅プログラマーとしていくら稼げるのかがわかる
  • さらに収入アップするための道筋がわかる

こちらのテーマでは、在宅プログラマーで稼げる収入について解説します。「在宅プログラマーって本当に稼げるのかな?」と気になる人も多いと思います。在宅プログラマーの平均年収や、さらに収入をアップする方法について解説します。

在宅プログラマーの平均年収

こちらのパートでは、在宅プログラマーの平均年収を解説します。在宅でプログラマーとして働いてみたいけど、実際いくら稼げるのか気になるところですよね。在宅プログラマーの収入事情について詳しく解説します。

厚生労働省によると、2020年度のプログラマーの平均年収は約426万円でした。こちらの数字は企業に属しているプログラマーも含まれているので、おそらく在宅プログラマー単体で考えると、収入は少し下がるかと思います。

それでもプログラミングは需要のある仕事なので、在宅プログラミングであっても平均年収は約400万円前後と予想できます。

そして、ひとくちに在宅プログラミングと言っても、仕事内容は様々です。未経験からでも始めやすいWebサイト作成もあれば、上級スキルが必要なアプリ開発などもあります。未経験でも獲得しやすい案件だと、報酬が低いことも多いです。そのため、未経験から始めたばかりだとどうしても収入は低い傾向にあります。

また単発の仕事か、それとも継続的な案件かでも年収は変わってきます。まずは単発の案件で実績を積み、次第に継続依頼をもらえる状態を目指すといいですね。継続的に依頼が来れば、その分報酬もアップします。

ただ、副業として年間300万や400万ほど本業とは別に収入が入るっていうのはとても嬉しい話です。

副業と言っても沢山ありますが、現実的にプログラミングを副業にすると先々良いことがまっています。

在宅プログラマーとして収入をアップする方法

こちらのパートでは、在宅プログラマーとして収入をアップする方法について解説します。「稼げるようになったけど、もっと収入をアップしたいな」と悩む人も多いですよね。在宅プログラマーとして収入をアップするには、コツコツとした努力が必要です。詳しく解説します。

在宅プログラマーとして案件を取るために、クラウドソーシングを利用する人も多いですよね。クラウドソーシングで「プログラミング」の仕事を探すと、報酬に結構な幅があると思いませんか?

未経験から始めた人でもできるような比較的簡単な案件は、どうしても報酬が低い傾向にあります。しかしそういう案件は納品までのスケジュールも短いので、似たような案件をたくさん受けることも可能です。

最初は報酬の少ない案件で実績を積んでいき、ある程度稼げるようになったら難易度の高いものに挑戦してみましょう。HTMLやCSSだけでなく、JavaScriptやPHPを用いた案件は報酬が高くなります。

在宅プログラマーとして働くのであれば、コツコツとプログラミングについて学習し、自分ができるスキルを磨いていく必要があります。毎朝30分勉強するとか、寝る前に1時間勉強する、といった強い意識で取り組む必要があります。最初は稼げなくて不安になりますが、コツコツ勉強することで結果は後からついてきますよ。

こちらのテーマでは「在宅プログラマーで稼げる収入」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

在宅プログラマーに必要なスキル

2021_1211_2_2-home-programmer-income

プログラミング 収入 在宅

「副業の在宅プログラマーになるためにはどんなスキルが必要なのかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 在宅プログラマーとして習得すべき言語がわかる
  • すぐに稼ぐために必要なスキルがわかる

こちらのテーマでは、在宅プログラマーになるためのスキルについて解説します。通勤せずに自宅でプログラマーとして働けるのは魅力的ですよね。ですが在宅プログラマーになるためには、ある程度必要なスキルもあります。詳しく解説します。

在宅プログラマーに必要な言語スキル

こちらのパートでは、在宅プログラマーに必要な言語スキルについて解説します。プログラミングを在宅で行う場合、できることには限りが出てきます。在宅プログラマーで稼ぐには、Webサイト作成やアプリ開発を狙うのがおすすめです。詳しく解説します。

プログラミングと言っても在宅でできるものと、在宅では難しいものがあります。まずは自分のやりたいことを明確にし、方向性を決めていきましょう。在宅プログラマーに必要な言語は以下のとおりです。

Webサイト作成 アプリ開発
HTML、CSS、JavaScript Python、PHP、Ruby

在宅プログラマーとして取りやすい案件は主に「Webサイト作成」と「アプリ開発」になります。

HTMLやCSS、JavaScriptなどの言語はWebサイト作成に必要です。特にHTMLとCSSは基本になりますので、必ず習得しておきましょう。この2つが使いこなせるようになったら、JavaScriptも学んでおくとさらに稼げるようになります。詳しくはJavaScriptの記事をご覧ください。

HTMLについてはこちらの記事をご覧ください。

CSSについてはこちらの記事をご覧ください。

JavaScriptについてはこちらの記事をご覧ください。


また,
スマホやWebのアプリ開発も、在宅プログラマーに必要な言語です。PythonやPHPは最初は難しく感じるかもしれません。ですが慣れるとより高度なスキルを身につけることができ、収入アップにも繋がります。

PHPについてはこちらの記事をご覧ください。

在宅プログラマーに必要な営業スキル

こちらのパートでは、在宅プログラマーに必要な営業スキルについて解説します。在宅プログラマーとして働いても、なかなか結果を出せないのは悲しいですよね。そこで在宅プログラマーとして心がけることを解説します。

在宅プログラマーには、プログラミング能力以外にも必要なスキルがあります。必要なスキルは以下のとおりです。

  • 即戦力
  • 自己管理能力

在宅プログラマーとして働く上で、クラウドソーシングを使う機会が多いと思います。クラウドソーシングは「仕事を頼みたい人」と「仕事を引き受けたい人」をマッチングさせてくれるサービスです。

クラウドソーシングで採用されるために必要なのが「即戦力」です。仕事を頼む人は、すぐに結果を出してくれる人にお願いしたいと考えるケースが多いからです。自分で学習時間を確保し、毎日少しずつスキルアップすることで案件獲得を目指せます。

また、在宅プログラマーには「自己管理能力」が求められます。好きな時に働けるのが魅力ですが、ついダラダラと作業してしまったり、後回しにしたりしていては納期を守れません。

プログラミング 収入 副業

「一人じゃどうしても集中できないんだよな…」

このように思う人も多いですが、実際には独学でも身につけることができます。プログラミングを独学で学ぶメリットについてまとめてみました。

  • お金がかからない
  • 好きな時に勉強できる
  • 自分のペースで勉強できる

まず、独学はお金がかかりません。最近はYouTubeの動画でプログラミングを教えている人もいます。工夫次第で、教材にかけるお金を少なくできますね。

次に、独学は自分の好きな時に勉強できる魅力もあります。プログラミングスクールは開講時間が決まっていますが、独学は時間の縛りがありません。会社から帰ってきて1時間勉強したり、週末を使って勉強したりと「勉強したい!」と思った時にすぐ勉強できる良さがあります。

そして、自分のペースで勉強できるのも独学のメリットです。本業が忙しい時期は少しゆっくりめに勉強し、落ち着いてきた時にたくさん勉強する、など自分の生活リズムに合ったペースで勉強できるのが嬉しいですね。

独学に向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 自分でコツコツ作業ができる人
  • 自分で目標設定ができる人
  • 継続できる人

独学は自分のペースで作業ができますが、それがかえってデメリットになる場合もあります。ついダラダラと作業してしまったり、いつの間にかネット記事や動画を見ていて時間が過ぎたりなど、集中できないことも多いですよね。

このような問題点が出た時の対処法については、下記の通りです。

  • 独学だからといって1人で作業をしないといけない理由はない
  • 質問できる環境に身を置いて、困った時の対処ができる環境を作る

この2つができれば、環境的にも問題ありません。

プログラミング HTMLとは

「でも、この2つをやるってことは結局スクールって意味じゃないの??」

このように感じる人もいるはずです。しかし、そうではありません。活用するのはスクールではなく「もくもく作業会」です。

この作業会を使うことによって、適度な緊張感の中で作業ができ、孤独とは思わない状態での作業ができます。また、もくもく作業会の中にWebデザインのことに詳しい人がいればサクッと回答してくれることもありますね!

もくもく作業会」と検索すればこの様な検索一覧が出てきます。あなたにあった作業会を探してみましょう。
画像1-how-to-get-started-to-know-the-design
また、僕も「もくもく作業会」を開催しています。僕の作業会は完全無料ですので、ご興味のある方はこちらの記事を詳しくご覧になってください。

こちらのテーマでは「在宅プログラマーに必要なスキル」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

在宅プログラマーのメリット、デメリット

2021_1211_2_3-home-programmer-income

プログラミング 収入 在宅

「在宅プログラマーのメリット・デメリットを知りたいです…!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 在宅プログラマーのメリット・デメリットについて知れる
  • あなたが在宅プログラマーに向いているかどうかわかる

こちらのテーマでは、在宅プログラマーのメリット、デメリットについて解説します。「在宅プログラミング」と聞くと「自由に働けそうだな」と良い印象を持つかもしれませんが、デメリットも存在します。またデメリットを知ることで、自分が在宅プログラマーに向いているかどうかも知れます。詳しく解説します。

在宅プログラマーのメリット

こちらのパートでは、在宅プログラマーのメリットについて解説します。在宅プログラミングを始める際は「在宅ならではの良さってなんだろう?」と疑問に思いますよね。詳しく解説します。

会社勤めにはない、在宅プログラマーならではの魅力はたくさんあります。在宅プログラマーのメリットは以下のとおりです。

  • 時間と場所の縛りがない
  • リラックスしながら働ける
  • 家族との時間を確保できる

在宅プログラマーはパソコンさえあれば、どこでも働けます。在宅と言っていますが、カフェや旅行先で働いても構いません。さらに好きな時間に働けるので、朝早く作業をしたり、夜寝る前の時間を使ってもいいのです。

好きな場所で働けるので、リラックスしながら働けますよね。出勤する必要がないので、通勤中の満員電車によるストレスもありません。

さらに在宅プログラマーとして働くと、趣味の時間を確保しやすいです。今まで通勤にあてていた時間を、そのまま趣味に使えますよね。勉強時間に回して、さらなるスキルアップを目指すのもありです。

在宅プログラマーは家族との時間も確保できます。休憩がてら家族と会話したり、ご飯を食べたりすることもできるので、モチベーションアップにも繋がりますよね。

在宅プログラマーのデメリット

こちらのパートでは、在宅プログラマーのデメリットについて解説します。

在宅プログラマーとして働くのは魅力的ですが、デメリットになる部分も存在します。人によっては性格的に在宅プログラマーが向いていない場合もあります。デメリットは以下のとおりです。

  • 収入が不安定
  • 病気や怪我でも休みにくい
  • ダラダラと時間を過ごしてしまう

在宅プログラマーは自分で案件を取りにいかなければなりません。案件によって報酬も様々なので、会社員として毎月固定のお給料をもらうのとは違い、収入は不安定になりがちです。その反面、頑張ったら頑張った分だけ稼げるという点もあります。

さらに在宅プログラマーは有給制度もありません。納期などのスケジュールに合わせて、自分で休みを設定します。そのため、急な怪我や病気であっても休みにくいという面があります。

また常に在宅で働いていると、ついダラダラと時間を過ごしてしまいます。メリハリをつけて働くのが苦手、という人は在宅プログラマーは厳しいかもしれません。

そんな場合は、作業をするだけの「もくもく作業会」に参加するのも手です。

もくもく作業会を使うことによって適度な緊張感の中で作業ができ、集中して取り組めます。また、もくもく作業会の中にWebデザインのことに詳しい人がいれば、気軽に質問できるのもポイントです。困ったらすぐ解決できるので、作業速度が上がります。

僕も「もくもく作業会」を開催しています。僕の作業会は「完全無料」ですので、興味のある方はこちらの記事を詳しくご覧ください。

こちらのテーマでは「在宅プログラマーグのメリット、デメリット」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_1211_3-home-programmer-income
この記事では「【在宅プログラマーって稼げるの?】気になる収入と必要なスキルをご紹介」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • 在宅プログラマーの収入事情
  • 在宅プログラマーに必要なスキル
  • 在宅プログラマーのメリット、デメリット

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜