副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【ブログ初心者/必須準備・その3】おすすめドメインの取得方法3選

BLOG

ブログを始めるにあたりドメインの取得をしたい
「ドメインってどうやって取得すればいいの?」
「ドメインのおすすめはどこ?」
「ドメインってどのように決めればいいの?」
などの疑問が出てきました。

このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

  • おすすめドメインの取得方法3選
  • ドメインを取得する際の注意点

この記事を書いている僕は2020年9月から副業を始め、11月になり、ようやくブログを始めれました。

「2ヶ月間ブログの準備に悩まされました・・・」

そんな僕も現在ではドメインの取得が完了し、快適なブログライフを過ごすことができています。どんなことを意識し、ドメインを選ぶのが良いかをシェアしていきます。
参考なると嬉しいです。

結論です。

稼ぐなら有料一択です。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

おすすめドメインの取得方法3選

【ブログ初心者/必須準備・その3】おすすめドメインの取得方法3選

申込むタイミングと利用用途によって分けましょう。

メインドメインの取得は有料で適切に取得

  • サーバー申し込み時、同時にドメインを取得
  • 別のドメインを取得する際の方法
  • ドメインを無料で取得する方法

結論です:ドメインはコストパフォーマンス抜群

ドメインを申し込む時、この様な質問が出てきます。

「サーバーとの同時契約のメリット、デメリットは?」
「無料で取得できるドメインってどうなの?」

です。
このパートではこの様な悩みを解消します。

サーバー申し込み時、同時にドメインを取得

ブログを開設する際にサーバーを契約する必要があります。サーバーを契約する際、同時にドメインの申し込みができます。こちらについてのメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

  • ネームサーバーの設定が不要、要するに設定が簡単
  • レンタルサーバーとドメインをまとめて支払いができる
  • サーバーと同じ画面で管理できる(ことが多い)ので、管理が楽
  • 更新忘れなどしにくい

デメリット

  • 価格は比較的高め
  • 自社のサーバーでしか独自ドメインを利用できないケースがある
  • Whois情報の代理公開をしていなかったり、一部のみの公開というケースがある
  • レンタルサーバーの契約を辞める時に、ドメインの移管が必要になるケースがあり、手間がかかる

参照記事:ビズサバ

必ず確認していただきたい点として、サーバーと同時申し込みの場合、キャンペーン期間中ならドメイン料金が一生無料なんてこともあります。

●サーバーの申し込みについてはこちらの記事を参考にしてください。

 

別のドメインを取得する際の方法

現在、すでに・・・・・・・

  • サーバーはすでに契約している
  • 他のサイト(例えばLP)で使用するため
  • 新しくドメインを取り直したい

の場合は別でドメインを契約する必要があります。

もちろん、既契約済のサーバーで新たに取得することも可能です。しかし、

「もっと安いところでドメインの契約をしたい」

という方にはドメインの販売を専門にしている会社からの取得をおすすめします。

●ドメイン販売企業

の3つをご紹介します。

どこの会社でドメインを取得しても大きな差はありません。その時に応じた価格で申し込むのが良いと思います。

2021年2月14日現在では
» お名前.com
が1番安くなっていました。実際に中を見てもらい検討して貰えば良いかと思います!

独自ドメインを無料で取得する方法

こちらについて
» 無料ダイナミックDNS(DDNS)サービス
というサービスを利用することです。

実際に無料で利用できるドメインには変わりありませんが、設定などが必要です。
僕も1度挑戦しましたが、途中で断念しました。。。しかし、どうにかしてでも

「無料で進めたい。」

ということでしたら、下記の内容から進めていくものありだと思います。

●詳しい情報はこちらを参考にしてみてください。

また、こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。

» 【無料】30分無料相談

ドメインを選択する際の注意点

【ブログ初心者/必須準備・その3】おすすめドメインの取得方法3選

ドメインを考える時間はもったいない

思いついたドメインで始めましょう

  • トップレベルドメイン(TLD)の決め方
  • ドメインの決め方

結論です:ドメインは悩み出したらキリがない

よくこの様なことを聞きます。

「ドメインってどうやって決めればいいの?」
「どんなドメインがいいと思う?」
考え出したらキリがない!決めれない!

です。この疑問に対してのベスト回答はこちらです!

「ある程度納得できるならなんでもOKです。」
しかし、
「シンプルなドメインにしておきましょう」

です。

ちょっと専門用語が入りますので下記の内容を覚えておいてください。

wakablog0213.comでお伝えすると
【wakablog0213】の部分が〈独自ドメイン〉
【.com】の部分が〈トップレベルドメイン(TLD)〉
になります。これだけ理解して貰えばOKです。

トップレベルドメインの決め方

トップドメインとはシンプルにわかりやすくお伝えすると

  • .com
  • .net
  • .org

などのようなものになります。

「どれがいいか決めれない」

という方には僕がお勧めするのは「.com」です。理由は

  • 誰でも知っている
  • 世界の誰でも登録可
  • 商業組織用

だからです。しかし、1番人気があるのも事実です。

実例ですが僕のブログは本来
https://wakablog.com
で取得をしたかったのですが、既に取得をされている方がいました。
そのため
https://wakablog0213.com/
での取得になりました。

もしどうしても独自ドメインにこだわりがある場合は「.net」でもOKです。理由は

  • 誰でも知っている
  • 世界の誰でも登録可
  • ネットワーク用

だからです。メディア運営=ネットビジネスですので問題はありません。

また、上記2つのTLDは世界中の誰もが知っているドメインになります。あまりマイナーなものを使うより、誰もが知っているドメインを使う方が無難です。とにかく、この部分であまり悩む必要はありません。独自ドメインの部分が決まっているなら、取得できるTLDを探すだけです。

独自ドメインの決め方

ここでのパートとでお伝えしたいことは「シンプルにしましょう」これにつきます。
例えばですが、あなたのブログの名前をドメインにする。これが1番いいと思います。
下手にハイフンを入れたり、URLを長くするとわかりにくいです。
そのため、シンプルにブログの名前だけにするのがわかりやすく、愛着がわきますね。

「ドメインが決めれない」

という方は

  1. TLDは.comもしくは.netですすめる
  2. 自分のブログの名前を独自ドメインにする

これで作成が完了します。
難しいことは一切考えずにこれで進めてみてはいかがでしょうか。

また、こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。

» 【無料】30分無料相談

まとめ

【副業初心者】メルカリがおすすめな理由【実績者の、僕が解説する】
この記事では
【ブログ初心者/必須準備・その3】おすすめドメインの取得方法3選
というテーマを下記の内容にまとめて解説しました。

  • おすすめドメインの取得方法3選
  • ドメインを選択する際の注意点

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

動画でも解説していますのでご興味ある方はご覧になって下さい。

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の36歳。