副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【仲間が欲しい…】Webライターの繋がりは必要なのか?

WRITING

膝を抱えながら悩むWebライター

Webライターとして活動しています。
Webライター同士の繋がりって必要?
このような疑問が出てきました。

このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • Webライター同士の繋がりができます。
  • 繋がりを持つ際に重要な注意点を知れます。

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。

そんな僕は、Webライターどうしの繋がりは多少なりとも持っています。何か相談したい時や、ちょっとした雑談で盛り上がることもあります。Webライターどうしの繋がりは、良い面もあれば悪い面もあります。

日々どんなことを意識し、同じWebライターと関わりを持っているのか、シェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論です。

Webライターどうし、適度に繋がりを持ちましょう。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

Webライターとの繋がり方

2021_0519_2_1-web-writer-connection

真剣に悩む女性ライター

「どうやって、Webライターと繋がればいいのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webライターどうしの繋がりができます。

こちらのテーマでは、どのようにWebライターどうしの繋がりを作るか紹介します。Webライターに関係なく少しの勇気で繋がりは簡単にできます。同じ仲間を持つと、とても気分が晴れます。

SNS(Twitter)で繋りを作る

「♯Webライターと繋がりたい」

手軽にWebライターと繋がる方法はTwitterで「♯Webライターと繋がりたい」と検索すると、繋がることができます。

このハッシュタグを使っている人をフォローすると、フォローバックがあります。そうすると、Webライターとの繋がりができます。

しかし、このような方もいます。

ため息をつく男性ライター

「Twitterで知らない人に対し、いきなりフォローすることが苦手」

ここに対してですが、基本的にフォローされた人は、あなたに対し「誰?」と思う人は少ないです。逆に「フォローしてくれてありがとう!」と思う人の方が多いです。

Twitterで繋がりたいのであれば、あなたのTwitterも整備しておく必要があります。

  • 表示名などに、あなたがWebライターであるということが、一目でわかるようにしておくべきです。
  • プロフィールに、あなたの現在の状況や、何を発信する人かを明確にしておくしておくべきです。

この2つは最低でもやっておくべきことです。
ちなみに僕のTwitterはこのような感じで作っています。もしよければ参考にしてください。
» わかチンのTwitter

TwitterでWebライターと繋がるメリットはたくさんあります。

  • リアルタイム情報が手に入る
  • 気軽に学びの場を見つけられる
  • Webライターのお仕事に繋がる

このようなメリットがあります。1つずつ解説しますね。

リアルタイム情報が手に入る

Twitterで繋がった方と交流するとリアルタイムな情報も手に入ります。

最近では、クラウドソーシングで問題のある依頼をしてくる、発注者の情報や単価がすごく良く、対応の良い発注者の情報なども流れています。

また、Webライターとしてのマインドや実際に稼いでいるWebライターの活動方法なども知れたりします。

気軽に学びの場を見つけられる

Twitterを使い、自分の成功体験を元にした勉強会などを開催している人もいます。

このような人たちの中には、実績を作る目的として、無料で開催している人たちもいます。実際に参加すると、とても勉強にもなりますので良いと思います。

Webライターのお仕事に繋がる

企業から直接お仕事の依頼が届くことがあります。
クラウドソーシング以外からのお仕事の依頼はとても良いものです。

手数料をクラウドソーシングに持っていかれることがないため、手取りの報酬が増えますし、継続依頼に繋がる確率が高いです。

このようにTwitterを利用し、繋がりを作るのはとてもいいことです。

サロンやオンラインスクール

同じ悩みを共有できる仲間がいます!

こちらのパートでは、実際にWebライターを中心とした、オンラインスクールや、Webライター以外の業種の人たちが在籍するメディア運営をしていくための、オンラインサロンなどの活用になります。

基本的に有料のサービスになることが多いですが、無料のスクールやサロンもあります。
ちなみに僕も無料でスクールを開催しています。良ければ見て下さい。
» 【無料クラス】Wakablog college

オンラインスクールは特に「学び 9:1 交流」というイメージです。

同じ目的を持った仲間が集まるため、横の繋がりもできます。そこから話が広がることもありますし、モチベーションの向上につながります。

また、講師に対して、質問ができたり、「Slack」や「Discord」を使い、交流の場を作っているサロンやスクールもあります。ここでは文字ベースで質問ができますので活用しやすいです。

ただ、このサロンやスクールでは受け身になるとあまり意味がないと思います。積極的に発言や行動ができる人におすすめします。

しかし、このような意見も出てくると思います。

背を向けるWebライター

「積極的に発言をすると、周囲から変な目で見られないかな?」

回答としては「そのような目で見てくる人はいません」もちろん、場の雰囲気を壊すような発言をするのはNGですが、モチベーションが高い人が多くいるため、発言をしない人の方が浮く傾向にあります。

とは言っても、顔出しができない日や発言できない日もあります。そのような日は、聞き専でも問題ありません。

サロンやスクールは基本的に意識の高い人が多いです。そのため、積極的な人の方が向いている傾向にあります。
このような場で、同じ方向に向かい、共感しあえる仲間を見つけることも可能ですね。

また、ここまで伝えるとこのような悩みが出てくる人もいます。

耳を塞ぐサラリーマンライター

「そこまで、ガッツリと繋がりたいわけではない…」

このような人は、最近少し流行り出している「もくもく作業会」に参加するのもありだと思います。

もくもく作業会とは、ただ、作業をするだけの場で講義などは基本ないのですが、簡単な質問や、たまに時間を決めて雑談を挟んだりもします。

これはかなり気分転換にもなりますので、おすすめです。

ただし、「もくもく作業会」はプログラミング関係の方が多くやっていますので、Webライターの人が集まるものは少ないかもしれません…

こちらは無料のものが多く、YouTubeやZOOMで開催している人がいます。
YouTube開催の場合、簡単に参加できますので雰囲気を知るためにはいいかと思います。

ちなみに僕も「もくもく作業会」を開催しています。もし興味があれば、利用して下さい。費用は無料です。

こちらのテーマでは「Webライターとの繋がり方」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

メリハリがないと本末転倒

2021_0519_2_2-web-writer-connection

せかせかするWebライター

「Webライターどうしで繋がると仕事に影響出るかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webライターどうしのベストな付き合い方が理解できます。

こちらのテーマでは、Webライターどうしの繋がりを持つ際、理解しておくべき注意点をお伝えします。同じジャンルの仲間と繋がりを持っても、本来の「Webライターとして稼ぐ」これを忘れてはいけません。

作業は絶対おろそかにしない

作業以上に大切なことはありません!

こちらのパートでは、Webライターと繋がりを持つ上で、大切なことをお伝えします。

大前提として執筆作業以上に大切なことはありません。

ようするにサロンやスクールに入り浸るのは絶対にダメです。たまに「サロン関係のことが忙しく、作業が進んでいない…」という人がいますが、これでは本末転倒です。Webライターと繋がりを持つことで、あなたの収益が減るようでは全く意味がありません。

サロンやスクールでの繋がりは、あくまでもあなたの収益を伸ばすことが目的です。そのための繋がりであるにもかかわらず、「作業を二の次にし、サロンやスクールのことばかりをしているようでは全く意味がない」と理解してください。

適度な関係性を保ちましょう。

同業のWebライターと繋がりができると、積極的に、何にでも参加する人がいます。
オフ会やリアル作業会、その他、さまざまですが、リアルの場でも会う人っていますね。これを否定はしませんが、時間配分は考えましょう。たまにはモチベーションを上げるために良いかも知れませんが、ほどほどにしましょう。

重要なのは、あなたの性格に応じて関わり方を決めることです。

ようするに、断ることが苦手な方は、オフ会など、リアルで会うことは避けるべきです。理由は、人間関係が原因で消耗するからです。せっかくWebライターと繋がっても、人間関係で悩む状態になったら意味がありません。あなたの性格をよく考えた上で、事前に付き合い方は考えましょう。

人に流されないことが重要

サロンやスクールではみなさん、それぞれの意見があります。その意見を取り入れることは大切なことです。しかし、他の人の意見に流されてはいけません。あなたがWebライターを副業でやっていようが、立派な個人事業主と同様の立ち位置なのです。選択はあなたがするべきです。

何度もお伝えしますが、作業優先です。あなたの目的を忘れることなくサロンやスクールのメンバーとの付き合いをしましょう。

大切なのは常にギブをする準備

要求しすぎると嫌われます!

前パートで、Webライターが同様の仲間と繋がるために、サロンやスクールを活用しましょうとお伝えしてきました。

繋がりを維持させていくために、重要なことがあります。それは、常にギブを続ける精神が必要ということです。ようするにSNSを含め、サロンやスクールでWebライターと繋がっても、あなたが相手に対し、質問ばかりしていてはダメだということです。

自分の疑問点は、まず自分で検索する。それでも分からなければ、下記の手順で質問をしましょう。

  • 現在の状況
  • やりたいこと
  • 調べた内容
  • 分からないこと

上記のことを簡潔に伝えることが重要です。
特にこのような繋がりの場合はテキストでのやりとりが主となります。そのため相手にわかりやすく伝えることが重要です。
あなたの質問に対し、相手が理解するため、さらに質問が必要となる。このような質問はやめましょう。

SNS、サロン、スクールは繋がりやすい分、切れやすくもあります。
質問の際は最大限の注意をした上で対応しましょう。

また、サロンやスクールは基本的に受ける場ではなく、提供する場と思い行動をしましょう。せっかく繋がった仲間を大切にするためにはとにかく120%ギブをする意識をもって行動、発言をしましょう。

結果的に、繋がったWebライター仲間と長く、良い関係を保つことができます。

こちらのテーマでは「メリハリがないと本末転倒」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0519_3-web-writer-connection
この記事では「【仲間が欲しい…】Webライターの繋がりは必要なのか?」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • Webライターとの繋がり方
  • メリハリがないと本末転倒

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。