会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【プログラミングでどう稼ぐ?】収入を得る仕組み、収入アップのコツを解説

プログラミング

プログラミング 収入 仕組み

副業でプログラミングを始めようと考えています。「プログラミングって稼げるのかな?そもそもプログラミングで収入を得るって、どういう仕組みなんだろう?」このような疑問が出てきました。

今回は、このような疑問を解決するためのお手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • プログラミングで収入を得るための道筋がわかる
  • 収入アップするために必要なことがわかる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、プログラマーとして活動しています。

そんな僕は副業を始める際に「どうすればプログラミングで稼げるのか」ということを常に考えていました。そして、たどり着いた答えは「固定のクライアントを見つける」でした。

もちろん始めたての頃は「案件を獲得することさえ難しいな」という状態だったのですが、続けていくうちに、初心者でもある程度の経験を積めば、継続的に案件を獲得できる事がわかりました。そして稼げるようになると、あることに気がつきました。

プログラミング 収入 仕組み

「もっと効率よく、高収入に繋がる働き方はないのかな?」

このように感じていました。そしてたどり着いた答えは「高収入を目指すためには自身でサービスを作り、コミュニティを運営して稼ぐ」ということです。

どのような道筋を辿れば、プログラミングで稼げるようになるのか?またクラウドソーシング以外で稼ぐ仕組みをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。

結論

プログラミングで稼ぐには「固定のクライアントを見つけ、自作のサービスで稼ぐ!」です。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

プログラミングで収入を得る方法

2021_1213_2_1-how-do-you-make-money-with-programming

プログラミング 収入 仕組み

「プログラミングで収入を得るためにはどのようにすれば良いのだろう…?具体的な方法を知りたいです!」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • プログラミングで稼ぐ方向性がわかる
  • あなたにあった稼ぎ方を知ることができる

こちらのテーマでは、プログラミングで収入を得る方法について解説します。副業としてプログラミングを始めよう!と思っても、何から始めたらいいかわからないですよね。プログラミングで稼ぐ方法は様々です。ぜひ参考にして、自分に合った働き方を探してみてください。

クラウドソーシングを活用

こちらのパートでは、「クラウドソーシングを活用する」稼ぎ方について解説します。クラウドソーシングは、副業を始めたばかりの人におすすめのサービスです。初心者でも案件が見つけやすく、稼ぎやすいですよ。詳しく説明します。

クラウドソーシングは「仕事を頼みたい人」と「仕事を引き受けたい人」をマッチングさせてくれるサービスです。クラウドソーシングはいくつかありますが、未経験から副業を始める人には「クラウドワークス」と「ランサーズ」がおすすめです。

「クラウドワークス」と「ランサーズ」は運営がしっかりしているため、信頼のできる企業が多く見つかります。特に、未経験から副業を始める人にとって「<どんな企業から案件をもらえるかということは、その後の成長に大きく関わってきます。手数料が高い点は痛いですが、その分、登録している企業の質を保ってくれます。

またクラウドソーシングだと、単発の仕事から継続的なものまで、様々な案件が見つけやすいです。未経験から始める場合は、比較的簡単な案件から取り組むことをおすすめします。報酬はあまり高くない場合が多いですが、初心者でも基礎ができていれば問題なく取り組めます。未経験から副業を始める場合、まずは実績作りに意識を向けるといいですね。

紹介型のエージェントに登録

こちらのパートでは、「紹介型のエージェントに登録する」稼ぎ方について説明します。副業を始めたいけど、本業が忙しくてなかなか時間が取れない人も多いですよね。そういった場合、エージェントに登録しておくと、あなたに合った案件を提案してもらえます。詳しく説明します。

紹介型のエージェントは様々ありますが、未経験から副業でプログラミングをしたい人には「ポテパン」がおすすめです。「ポテパン」は、エンジニアと企業をマッチングさせてくれるエージェントです。元エンジニアであるエージェントが、専門家の目線でミスマッチを防いでくれます。

ポテパンの注目すべきポイントは「高収入の案件が多いこと」や「初心者でも案件獲得できること」です。クラウドソーシングでなかなか案件獲得できない人や、忙しい自分の代わりに営業活動をして欲しい人におすすめです。

副業でプログラミングをする場合、営業活動も大事な要素です。特にクラウドソーシングでは、常に自分を売り込み、スキルを提示していく必要があります。営業活動している時間がもったいない!と悩んでいる人も、ぜひポテパンを利用してみてください。

求人広告を出している企業に応募

こちらのパートでは、「求人広告を出している企業に応募する」稼ぎ方について解説します。仕事を探そうと思った時、真っ先に思い浮かぶ王道の方法ですよね。王道であるからこそ、質の高い仕事ができる可能性が高いです。詳しく解説します。

アルバイトをしたいと思ったら、求人情報を探しますよね?それと同様に「プログラミングを使って働きたい」と思ったら、求人広告を探してみましょう。広告を出すにもお金はかかるので、ある程度しっかりした質の高い企業を見つけやすいです。

求人の出ている企業を見つけても「未経験だから不安だな」と、なかなか踏み出せないこともあると思います。そんな場合はポートフォリオに力を入れましょう。企業が求めているのは「即戦力」です。「実力さえあれば経歴は関係ない」という企業も多いので、まずはポートフォリオを完成させて自信をつけましょう。

また、企業の求めているプロジェクトに合った言語設定も必要です。アプリ開発をする企業なのにHTMLとCSSだけをアピールポイントにするのは、あまり現実的ではありませんよね。自身の使えるスキルを、全力で発揮できる企業を探すといいですよ。

制作会社にメール

こちらのパートでは、「制作会社にメール」する稼ぎ方について解説します。Webサイトを持っている企業のほとんどが「問い合わせフォーム」を設置しています。直接自分を売り込むのもアリです。詳しく解説します。

企業の問い合わせフォームに、直接自分を売り込んでみる方法もあります。勇気のいる行動ですが、やっている人は少ないです。直接売り込むことによって、熱意と誠意を伝えることもできます。一度採用されたら、高単価かつ競合が少ない場所で稼げます。

直接自分を売り込む場合は、専門分野を強調するのがポイントです。「どんなことができて、どんな風に役立てるのか」をしっかりアピールしましょう。そのためにはポートフォリオを作り込むのもいいですね。また、人材が足りてなさそうな中小企業に売り込むのも大切です。

必ず返事がもらえるとは限らず、採用までの壁が厚い方法ですが、諦めずにコツコツ応募する姿勢が大切です。専門分野での実力をつけるために、クラウドソーシングでの求人も併せて応募し続けましょう。

知人から案件を得る

こちらのパートでは、「知人から案件を得る」方法での稼ぎ方について解説します。未経験からプログラミングを始めた場合、いきなり企業に応募するのはちょっと心配ですよね。そんな時は、知人から案件を得る方法がおすすめです。詳しく解説します。

あなたの周りに、フリーランスで働いているプログラマーはいませんか?もし心当たりがあるなら、ぜひ声をかけてみましょう。「最近プログラミングを始めたんだけど、まだ自信がなくて…」と相談してみるのもいいですね。知人であれば、気兼ねなく相談できます。

またプログラマーをはじめ、IT業界では繋がりは大事です。人脈を辿って、思わぬところから依頼を受けることもあります。普段からプログラマーの知人に話を聞いたり、プログラミング講習会などに参加したりして、情報収集を積極的に行いましょう。

知人からの案件は堅苦しいやり取りを抜いて行えるので、報酬や納期も交渉がしやすいと言えます。ただし知人と言っても、依頼を受けたからにはしっかりとやり通しましょう。未経験から始める場合、信頼は何よりも大切な要素です。

情報を発信する

こちらのパートでは、「情報を発信する」方法での稼ぎ方について解説します。プログラミングで稼ぐ方法は、実はコードを書くだけではありません。自身が持っているプログラミングに関するノウハウを、情報として売ることで稼げます。詳しく解説します。

プログラミングに関する情報を発信する場合、基本的にはSNSやブログが効果的です。最近ではYouTubeで情報を簡単に見つけることもできますね。YouTubeの場合、収益化できれば月に30,000円から100,000円の収入を得ることができます。

情報を発信するレベルじゃないから」と不安に思ってしまう気持ちもわかりますが、未経験からプログラミングを始めた人だからこそ、発信できる情報もあります。あなたと同じように「未経験だけどプログラミングを始めたい」という初心者に寄り添った情報発信ができますよね。

初心者に向けて情報発信をする場合「自分自身の基礎が固まっている」ことが何より大切です。基礎ができていないのに情報発信しても、信憑性にかけるので人は集まりません。また、わかりやすく情報を届けるという意味でも、基礎は大事だと言えますね。

サービスを自作

こちらのパートでは、「サービスを自作」して稼ぐ方法を解説します。プログラミングの基礎が固まったら「人にサービスを与える」ことで稼げます。具体的には、コミュニティ運営や教材販売などです。詳しく解説します。

依頼を受けて作業をする「クライアントワーク」ではなく、自分自身で「プログラミングに関するコンテンツ作り」もプログラミングを使ったおすすめの稼ぎ方です。むしろ、ここが一番収入アップに繋がるとも言えます。

では具体的に何をするかというと、わかりやすい例としては「コミュニティ運営」があります。プログラミングを学びたい人に向けた、オンラインレッスンを行うイメージです。参加者一人あたり月額5,000円〜10,000円を目安に稼ぐことができますよ。

また自分の持っているノウハウを教材にし、自分で作って販売する方法もあります。他の教材との差別化を図ることで、高単価で販売することができます。より稼ぐために大切なのは、オリジナル性を出すことです。

プログラミングはしたいけど、クライアントワークは苦手」という人は僕が運営している「Wakablog College」を利用するのもアリです。Wakablog Collegeは「Webビジネス全般が学べる」オンラインスクールです。Web収益化を目指している人は、ぜひ利用してみてください。詳しくはこちらをご覧ください。

また、コンテンツの作成方法について知りたい人は、こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてください。

講師として教える

こちらのパートでは、「講師として教える」方法での稼ぎ方について解説します。「プログラミングは得意だけど、クライアントワークが苦手だな」という人は、誰かに教えることで稼ぐ方法があります。詳しく解説します。

プログラミングの基礎がしっかりできたと自身のある人は、ぜひ「教える側」に回ってみて下さい。オンラインスクールが普及したおかげで、誰でも簡単に始めることができますよ。また教えることによって、自分の理解力が深まるというメリットもあります。

オンラインで教えるには、他のサービスとの差別化が必要です。「プログラミングを学びたいけど、プログラミングスクールに通うお金がない人」や「自分のペースでゆっくり学びたい人」など、ニーズに合わせてプランを考えるといいですね。

また小学校ではプログラミング教育が義務化されます。学校以外でも「子供にプログラミングを学ばせたい」という人も出てきますよね。プログラミング講師の需要はこの先、ますます高まっていくと言えるでしょう。

こちらのテーマでは「プログラミングで収入を得る方法」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

プログラミングで収入アップするコツ

2021_1213_2_2-how-do-you-make-money-with-programming

プログラミング 収入 仕組み

「ある程度の基礎がついたら具体的にどうやって稼げば良いのかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • プログラミングで収入アップする道筋がわかる
  • 収入アップするために必要なことを知れる

こちらのテーマでは、収入アップするコツを解説します。「ある程度稼げるようになったけど、もっと稼ぐ方法はないのかな?」と気になる人も多いですよね。プログラミングで稼ぐには、長期的に稼働できる状態が必要です。詳しく解説します。

常に最新のスキル習得をする

こちらのパートでは、「常に最新のスキル習得をする」について解説します。プログラミングは流行り廃りのある世界です。常に最新の情報やスキルを取り入れ、レベルアップする姿勢を大切にしましょう。詳しく解説します。

プログラミングで稼ぐには、専門分野に特化する必要があります。その分野での新しい言語が出てきたり、言語改訂があったりした場合は、すぐに取り入れることが重要です。プログラミングをはじめIT業界では、常に最新の情報が必要とされます。

また、専門分野ほどではなくても良いですが、ある程度関連性のある言語は理解しておく必要があります。そうすることで、引き受けられる案件の幅が広がりますよ。また条件交渉の時にも、報酬アップに繋げることができます。

移り変わりの早いIT業界で高収入を狙うには、常に最新の技術が必要とされます。新しいことができるようになるためには、常にコツコツと勉強するのが大切ですね。

勉強が大事だとわかっているけど、どうしても続かないんだよな」と悩んでいる人は、もくもく作業会を利用するのもアリです。

もくもく作業会は集中した環境で作業できる、オンライン作業会です。僕も「もくもく作業会」を開催しているので、ぜひ使ってみてください。プログラミングに詳しい人がいれば、その場で質問することもできますよ。顔出しの心配もなし、完全無料です。詳しくはこちらをご覧ください。

最新のトレンドを意識する

こちらのパートでは、「最新のトレンドを意識する」について解説します。プログラミングで稼げるようになったら収入アップを目指しましょう。高収入を目指すには、技術はもちろんのこと、最新のトレンドへの敏感さも必要です。詳しく解説します。

プログラミングで稼ぐには、最新のトレンドを抑えておく必要があります。トレンドというのは「言語のトレンド」と「IT業界のトレンド」があります。収入アップを目指しているのであれば、両方のトレンドを意識しましょう。

言語にもトレンドがあります。かつてはマイナーの言語とされていた「Python」ですが、最近では注目の言語でもあります。トレンドの言語であれば、上級スキルを身につけている人がまだ少ないため、専門プログラマーとしての需要があります。

またIT業界そのもののトレンドを抑える必要もあります。少し前までは普及していなかったネットショッピングやSNSも、今ではすっかり当たり前になりましたよね。これから何が流行るのか、どんなサービスが出てくるのかを意識するのは大切です。誰よりも早く提案できることで、高報酬の案件獲得にも繋がりますよ。

固定のクライアントを見つける

こちらのパートでは、「固定のクライアントを見つける」について解説します。ある程度稼げるようになったら、次は安定した収入を目指したいですよね。そのためには、固定のクライアントが必要です。詳しく解説します。

プログラミングで稼ぐには、固定のクライアントを見つけることが何より大切です。稼いでいる人は基本的に、固定クライアントを5社から8社ほど持っています。固定クライアントを見つけて、毎月1案件5万から10万円は稼げるようにしていきましょう。

また継続案件で、収入が安定しやすいのは「メンテナンス業務」です。メンテナンスは定期的に行う必要がありますよね。なのでメンテナンス業務を受け持つことができれば、収入は安定しやすいです。新案件+メンテナンス業務を5社獲得すれば、下記のような収入になります。

メンテナンス案件 30,000円〜50,000円
新規案件 50,000円〜100,000円

メンテナンスを5社受け持つことができれば、30,000円〜50,000円×5社なので「150,000円〜250,000円」の収入が定期的に入ってきます。

同時に新規案件を5社から受け持つことができれば、50,000円〜100,000円×5社なので「250,000円〜500,000円」の収入が得られます。

メンテナンスと新規案件の合計で400,000円〜750,000円だとすれば、結構な金額が稼げますよね。これくらいの規模の場合、慣れてくれば新規案件を「1日から3日前後」で完了できます。納品までのスケジュールが早くなればなるほど、時給単価を高くすることができます。

メンテナンスと新規案件を継続して取るためには「専門性」と「クライアントの想像の120%納品」を心がけることが大切です。最初の納品で「想像以上のクオリティ」で成果を出せれば、固定のクライアント獲得に繋がりやすいです。

自社コンテンツを作っていく

こちらのパートでは、「自社コンテンツを作っていく」について解説します。プログラミングで稼げるようになれば、自分自身が持っている「ノウハウ」自体の価値も上がります。それを利用し自社コンテンツを作れるようになると、収入アップに繋がります。詳しく解説します。

自社コンテンツを作る上で必要なのは「専門性」です。その分野に特化していること、その分野でしっかり稼げていることが前提となります。「ある程度プログラミングで稼げるようになってきたな」と感じたら、自社コンテンツを作ってみましょう。自分自身のスキルアップにも繋がりますよ。

自社コンテンツは様々ですが、教材販売やオンラインスクールなどが狙いやすいです。ブログのテンプレートを販売したり、素材を提供したりする方法もあります。個別指導に特化したパーソナルレッスンも、最近では人気のあるコンテンツです。

コンテンツ作成に自信のない人は「Wakablog College」を利用することをおすすめします。僕が運営している「Wakablog College」では、Webビジネス全般を学ぶことができます。副業を始めたばかりの人はもちろん、さらにスキルアップしたい人にもおすすめです。

こちらのテーマでは「プログラミングで収入アップするコツ」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_1213_3-how-do-you-make-money-with-programming
この記事では「【プログラミングでどう稼ぐ?】収入を得る仕組み、収入アップのコツを解説」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • プログラミングで収入を得る方法
  • プログラミングで収入アップするコツ

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜