会社を辞めずに賢く副業で稼ぐわかチンのブログ

» 「1人で作業するのが辛くなってきた...」そんな時は、無料のもくもく作業会をご利用ください!孤独感がなく、作業がはかどります。興味がある方は【!!●ここをクリック●!!】

【挫折が大前提】独学でWebデザインを習得するのは難しいのか?

Webデザイン

Webデザイン 独学 難しい

Webデザインを始めます「独学でWebデザインを習得することは難しいですか?早く稼げる様になりたいです」このような悩みが出てきました。

今回は、このようなお悩みを解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • Webデザインを独学する上で理解すべき知識が分かる
  • Webデザインの独学が難しい理由が分かる

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webデザイナーとして活動しています。

そんな僕は、副業を始めた当初、Webライターやブログもやっていたことから、そちらにお金を使っていたこともあり、Webデザインにまでお金を回せる余裕がありませんでした。そのため独学でスキルを習得し、稼げるようになろうと行動をしていました。

しかし、独学は甘さが出てしまい、全く稼ぐことができませんでした。理由は「他にやらないといけないことがあるから今日はデザインの勉強はできない…」この様な考えが続き、気がつけば半年以上全く学習を進めることができていませんでした。

Webデザイン 独学 難しい

「他にやることがあるし、今は勉強できなくても仕方ないか…暇な時を見つけよう…」

この様に考えていました。この経験から僕が思うことは「Webデザインにせよなんにせよ、よほどの環境を整えないと独学では厳しい」ということでした。

特に、Webデザインはゼロの状態からスキルを習得する必要があります。

  • デザインソフトを使える様になる必要がある
  • コーディングスキルを習得する必要がある

この様なものを片手間でできる様になることは厳しいと思い知らされました。

しかし、独学でも時間を作り、Webデザインだけに集中することができるのであればスキルの習得は可能です。また「独学に自信がないから…」という気持ちでいきなりスクールを検討するのも実は少し違います。

では、具体的にどうすればいいのかなどを含めて対処法を解説していきます。

日々どのようにしてWebデザインのスキル習得をすればいいのかをシェアしていきます。参考になると嬉しいです。
 

結論

Webデザインのスキルを独学で習得するのは難しいが、不可能ではない!

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

独学でWebデザインを勉強するのは難しいのか

2021_1103_2_1-Is it difficult to learn web design on your own?

Webデザイン 独学 難しい

「初心者でもWebデザインを独学することはできますか?つまずくポイントを知りたいです…」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • Webデザインの独学をすべきかどうか判断できる

こちらのテーマでは、Webデザインの独学に関する疑問を解決していきます。まず結論を申し上げますと、Webデザインの独学は難しいのが現状です。しかし、不可能ではありません。その理由を以下で解説していきます。

Webデザインの独学が難しい理由

こちらのパートでは、Webデザインの独学が難しい理由を解説していきます。難しい理由を理解することで、あなた自身が行うべき学習スタイルが判断でき、最適な学習方法を選択できるようになるでしょう。

●まずは、下記の2つの問題点を理解しましょう。

  • モチベーションの維持が困難
  • 疑問がでた時に質問・相談ができない

大切なことなので詳しく解説します。

モチベーションの維持が困難

Webデザインに限ったことではありませんが、独学をする上で1番壁になるのが「モチベーション」です。1人で学習するため、自分の現在のレベルを把握することが難しく、友達などの身近な目標がいないため、常に自分との戦いを続けます。

また、「今日はこのくらいでいいか」「休んでも何も言われないか」など何かしら理由を付けてさぼってしまうことも多く、結果、望んだスキルが身に付かないことがほとんどです。もし独学をする場合は、この点の対策を考えておく必要があります。

疑問がでた時に質問・相談ができない

Webデザインを学習する時に、必ず分からない点や疑問が生じます。スクールに通っている場合、講師や同期に質問をして、すぐに解決することができますが、独学の場合は参考書やインターネットで検索して、自分で全て解決する必要があります。

これにより、なかなか疑問が解決できなく途中で挫折してしまうのが、独学が難しいと言われる理由の1つです。

上記の2つの問題点があります。この様な問題点が出た時の対処法については、下記の通りです。

  • 独学だからといって1人で作業をしないといけない理由はない
  • 質問できる環境に身を置いて、困った時の対処ができる環境を作る

この2つができれば、環境的にも問題ありません。

Webデザイン 独学 難しい

「でもこの2つをやるってことは結局スクールって意味じゃないの??」

この様に感じる人もいるはずです。しかし、そうではありません。活用するのはスクールではなく「もくもく作業会」です。

この作業会を使うことによって、適度な緊張感の中で作業ができ、孤独とは思わない状態での作業ができます。また、もくもく作業会の中にWebデザインのことに詳しい人がいればサクッと回答してくれることもありますね!

もくもく作業会」と検索すればこの様な検索一覧が出てきます。あなたにあった作業会を探してみましょう。
画像1-efficient-way-to-learn-coding

また、僕も「もくもく作業会」を開催しています。僕の作業会は完全無料ですので、ご興味のある方はこちらの記事を詳しくご覧になってください。

独学に不安を感じた時の対処方法

こちらのパートでは、Webデザインの独学に不安を感じた時の対処方法をご紹介します。大切なことはひとつのことにこだわらず、柔軟な視野を持つことです。独学が難しいと感じたらWebデザインを学べるサービスを使う、スクールを利用するなど、悩まず試していくようにしましょう。

まず、Webデザインの独学をする上で理解しておきたいことは、完璧主義をやめることです。「Illustratorで使える機能を完璧に覚える」「HTML/CSSのタグを全種類覚える」など、まんべんなく知識を身に付けることは大切ですが、挫折に繋がります。

6割7割スキルを身に付けたら実際に作品を作る、失敗したら足りない知識を再度勉強して、新しいことに挑戦する、といったPDCAサイクルを回すことで、不安を解消できます。また、「壁に突き当たった時どうしたらいいか」との不安ですが、最近はTwitterなどのSNSを活用した交流が盛んです。Webデザイナーとして働いている人にお願いをして疑問を解消したり、悩みを聞いてもらうのもおすすめです。

上記の内容を見て、独学でWebデザインを勉強しようと考えていたが、難しいと聞き不安を感じた方も多いと思います。もちろん独学には学習コストを抑えられることや自身のスケジュールで学習できることなど、さまざまなメリットがありますが、難易度も高くなります。

不安な方は、思い切ってスクールに通うのもひとつの手段です。現在は費用が安いスクールや無料お試し期間付きのスクールなど、質の高い場所が多く、満足のいく結果が出やすいです。

ただし、まずは独学であなたができる範囲のことはやってみましょう。自分で考えず、他人任せにだけしてスキルの習得はできません。実際にあなたが今悩まれていることはスクールに行けば一瞬で解決することがほとんどです。しかし、スクールに通っても、自分で調べる能力がなければやっていくことはできません。

また、Webデザインを学ぶ目的は「稼ぐこと」ですよね?

であれば、まずは自分でやってみて、自分ができる限界までは独学で進めましょう。そこまでやって、スクールに入るのと最初からスクールに入るのでは、あなたのレベルの上がり方が全然違います。ただ、この様に思う人もいるはずです。

Webデザイン 独学 難しい

「すでに結構やったんだよね…しかも、時間がないからこれ以上は独学をするのは難しい…」

このような方は、以下の記事でおすすめオンラインスクールを3つご紹介しています。参考にしてみてください。

こちらのテーマでは「独学でWebデザインを勉強するのは難しいのか」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

そもそも独学でWebデザインを習得することは可能なのか

2021_1103_2_2-Is it difficult to learn web design on your own?

Webデザイン 独学 難しい

「独学でWebデザインを学んで、Webデザイナーになれますか?どのレベルまでを目指せばいいのだろう??具体的に知りたいです。」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 独学で成功するポイントが分かる

こちらのテーマでは、未経験・独学でWebデザイナーを目指している方に向けて、独学でもWebデザイナーになれる理由をお伝えします。正直にお伝えすると、ハードルは高いですが不可能ではありません。気になっている方はぜひ最後までご覧ください。

未経験・初心者から独学でWebデザインを学んでいる人は多い

こちらのパートでは、独学でもWebデザイナーを目指せる理由を解説します。まず求人状況ですが、大手転職サイト「リクルートエージェント」では、未経験から転職できるWebデザイナーの求人数が50件以上、IT業界の求人に強い「Green」では70件以上と、専門職にもかかわらず多くの求人があります。

このように、Webデザイナーとして、キャリアを始めるための環境が整っています。また、副業としてWebデザインを始めるための環境も多く、「ランサーズ」や「クラウドワークス」「ココナラ」といったアウトソーシングサービスが豊富です。

例えば、ランサーズを活用して個人や企業からWebデザインの仕事を貰ったとします。最大限のスキルを発揮して、納品を終え評価を得たら、次の仕事はそこで得た評価(可能なら実績)を提示して営業することができます。副業で行う場合は責任や実績は全て個人で持つため、アウトソーシングサービスの活用がとても重要です。

スクールを利用することで転職支援をしてもらえるなど、Webデザイナーに就職しやすいことは事実ですが、独学でWebデザインを勉強してもWebデザイナーになれる可能性は十分にあります。まずは独学で身に付けるべき内容を把握し、計画をたてて着実にスキルや技術を身に付けていきましょう。

上記の内容を見て、Webデザインの独学を始めたいが、何から始めたらいいのか分からない…、という方は「【悩みが全て解決】Webデザインの独学は何から始めるべき?」の記事を一緒にご覧ください。独学で最初に手を付けるべき内容などを詳しく解説しています。

独学でWebデザイナーを目指すための3つのポイント

こちらのパートでは、実際に独学でWebデザイナーを目指すためのポイントをご紹介します。こちらのパートを理解するのとしないのとでは、独学でのスキル習得の速さが大きく変わってきます。

●抑えておきたい3つのポイント

  • 学習環境を整える
  • 目標を明確にする
  • 積極的に案件への提案する

大切なことなので詳しく解説します。

学習環境を整える

まずひとつ目は学習環境を整えることです。学習環境と言っても、部屋の内装ではなく、「一緒に学習できる仲間」や「質問できる講師」と繋がっておくことを指します。

最近では「メンター」と呼ばれる講師を雇えるサービスが提供されており、スクールに通わなくても質問や課題を解決することが可能です。有名なサービスは「MENTA」で、アカウントの登録をすることで利用できます。メンターを自身で募集したり、直接契約することもできるのであなたの求める条件のメンターに出会えるでしょう。

つまづくことが減るため、挫折率も一気に下がります。独学をやりきる自信がないけど、あまりお金をかけたくないと考えている方は、利用することをおすすめします。

目標を明確にする

独学で最も大切なことはモチベーションの維持です。途中でだらけてしまったり、壁にぶつかった時、多くの人が独学を諦めてしまいます。

そのため、目指したい目標を明確にしておきましょう。目標が明らかだと、自分の現状を逆算することができ、やることを適切に把握することができます。

例えば、独学を始めたのが4月の場合、「5月までにはWEBリテラシー関連をマスターする」「7月にはIllustratorクリエイター能力認定試験に合格する」など、細かく目標を設定することで、挫折率を減らすことができます。

積極的に案件への提案する

ある程度スキルが身に付いたら、小規模で案件を獲得し実際にWebデザインを行いましょう。もちろん、お金をもらって仕事をするため、中途半端な気持ちで挑んではいけませんが、何もせずずっと勉強しても成長しません。

勇気を出して、責任のある仕事を行いステップアップしていくことが大切です。上記の3つのポイントをしっかり抑えておくことで、独学の成功率をグッと高めることができます。ぜひ実践してみてください。

最近は、Webデザインを独学するときに役立つサービスが豊富です。「【初心者向け】Webデザインを無料で独学するのに便利な5つのサービス」の記事では、無料でWebデザインの知識や技術を学べるサイトをご紹介しています。興味のある方は1度ご覧ください。

こちらのテーマでは「そもそも独学でWebデザインを習得することは可能なのか」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_1103_3-Is it difficult to learn web design on your own?
この記事では「【挫折が大前提】独学でWebデザインを習得するのは難しいのか?」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • 独学でWebデザインを勉強するのは難しいのか
  • そもそも独学でWebデザインを習得することは可能なのか

という内容でお届けしました。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

最後までお読みいただき、ありがとうございます。下記の自宅で学べる無料講座「THE 副業大百科 〜個人の力でお金を稼ぐ〜」も、是非チェックしてくださると喜びます🙇‍
講座を視聴していただいた方限定で豪華特典を無料プレゼントしているので、この機会にどうぞ💁‍♂️

自宅で学べる無料講座

賢い副業!特別ウェビナー

お知らせ:厳選した下記のコンテンツがおすすめです

サラリーマンから主婦の方に対応しており、これから賢く副業をスタートしたいとお考えの方は、ぜひどうぞ🙇‍

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ

有料コンテンツ

当ブログと他のサイトの圧倒的な違いは、様々な疑問や悩みを解決するために【無料体験レッスン】30分の無料相談会&体験レッスン(オンライン開催)に初回限定で参加できることです。

どうしても分からなかったり、1人で悩むことがあればご相談ください。

その他、ご相談&ご質問がございましたら、お気軽にどうぞ。
» お問い合わせ

無料から学べる「Wakablog College」に参加はお済みですか?会社を辞めずに副業で安定した収益を発生させるために、順序立てて学べるオンライン学習サイトです。この機会にぜひどうぞ💁‍♂️

僕は、こんな人です

わかチン
本業を捨てずに、ブログを主軸に収益を発生させています。また、副業を始めた人が迷わずに学べるオンラインスクール【Wakablog College】を運営しています。当ブログではみなさんにとって有益な情報を無料で提供していきます。一緒に頑張っていきましょう!「サラリーマンや主婦の方向け!個人の力でお金を稼ぐための講座」を無料配信中!無料で集中して作業ができる環境→ もくもく作業会
» プロフィール詳細はこちら

チップをいただけると、心から喜びます

特別配信【THE 副業大百科】個人の力でお金を稼ぐ【無料で受講できる特別講座】

挫折防止【1人じゃない!】ZOOM もくもく作業会〜孤独社会からの脱却〜