副業継続ビルダー:わかチンのブログ

【失敗しない方法】初心者が個人で稼ぐために重要な考え方と行動

WRITING

腕を組んで悩む男性

副業を始め、個人で稼ごうと思っています。
会社に依存せず、個人で稼ぐ方法が知りたいです。しかし、失敗はしたくないです。初心者が失敗しない方法はないですか?
このような疑問が出てきました。

このような疑問を解決するための、お手伝いをします。

本記事の内容

この記事を読むメリット

  • 個人で稼ぐと豊かな人生を送れます。
  • 失敗した時のリスクを抑えられます。

この記事を書いている僕は、2020年9月から副業を始めました。現在は本業と両立し、Webライターとして活動しています。

そんな僕は、個人で稼ぐため、副業を始めて半年間は、ほとんど稼ぐことができませんでした。やっていたことは非常にシンプルです。クライアントワークで今のお金を稼ぎながら、ブログでアフィリエイト記事を執筆していました。

しかし、10ヶ月間コツコツと継続した結果、アフィリエイト報酬を中心に未確定を含みますが月に100万円を超える月ができました!

A8ネット

6月の申込金額 703,582円
画像1-earn-personally

もしもアフィリエイト

6月の申込金額 270,000円
画像2-earn-personally

アドセンス

6月の確定金額 14,377円
画像3-earn-personally

上記の内容にプラスして、クラアイアントワークでの収益が約500,000円ほどです。詳しくはこちらの表をご覧になってください!
» 【売上計画と実績表】

自慢したいわけではなく、このように少しずつではりますが、結果が出てきだしたので、少しは信憑性があるのかと思います。

どうやって、初心者の段階から失敗のリスクを抑え個人で稼ぐための行動をしてきたのか、シェアします。参考になると嬉しいです。

結論です。

個人で稼ぐために失敗は必ず訪れます。

上記のとおりです。
過去の僕と同じ悩みを抱える方へ、心を込めて深堀りします。

本記事の動画解説版

初心者が個人で稼ぐで失敗しない方法

2021_0704_2_1-earn-personally

情報を知りたがる男性

「個人で稼ぐことで失敗しない方法ってあるかな?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 個人で稼ぐなら失敗することが大前提と理解でき、事前に失敗に対してのリスクヘッジが可能になります。

こちらのテーマでは、初心者が心配する「失敗に対してのリスク」について解説します。結論として、必ず失敗します。ただ、失敗に対してのリスクヘッジは可能です。どこまでのリスクヘッジをするべきなのかを解説します。

失敗することを受け入れる

個人で稼ぐためには、失敗が重要です。また、失敗し、経験を積まないと稼げません。

失敗しないと稼げません。

失敗する = チャレンジする

大切なことは「チャレンジしないと稼げない」ということです。このような人がいます。

準備を進める男女

「失敗しないように計画を立てている。」
「失敗しないためのスキルをつけている。」

これでは稼げません。また、このように言っている人は個人で稼ぐことを始めることはないです。

個人で稼ぐにはまず、行動をしましょう。それが全てです。

リスクヘッジはほどほどに

前パートでお伝えした、個人で稼ぐための失敗について、できることなら最小限のリスクに抑えたいのは正しい考えだと思います。

悩む男性

「失敗するにしても最小限のダメージに留めたい。」

これは誰もが思うことです。僕もそう考えます。僕も経費として投下して、損したものもあれば、メリットを得られたものあります。

本を持つわかチン

「初心者が個人で稼ぐための、知識をつけよう!」

このように考え、知識をつけるため、情報をお金で買う人はたくさんいます。僕もそうでした。僕は「情報商材が悪いから買うな!」と言っているわけではありません。

必要なタイミングで必要なものを購入しましょう。」と言いたいです。自分のレベルに合わないのに、高度な情報商材を購入してしまい、ついていけずに挫折してしまう。そして、その商材は無駄なものになってしまう。

こうなるのがダメなのです。

ある程度の部分までは検索すれば出てきます。まずは自分で調べ実行してみる。やってみて自分に合うと思えばお金を払って上級のレベルに登っていきましょう。

こちらのテーマでは「初心者が個人で稼ぐで失敗しない方法」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

個人で稼ぎ続けるための考え方と行動

2021_0704_2_2-earn-personally

悩む女性

「どうすれば個人で稼ぎ続けられるのだろう?」

こちらのテーマでは、このような疑問を解消するため、深掘り解説をしていきます。

本テーマの内容

本テーマを読むメリットはこちら

  • 個人で稼ぐためのマインドと日々の行動でやるべきことが理解できます。

こちらのテーマでは、個人で稼ぎ続けるためのマインドと、日々の行動について解説します。個人で稼ぐということは会社員よりもしんどいです。しかし「しんどい分見返りも大きい」ということを理解し、日々行動していきましょう。

新しい情報を取り入れる環境構築

個人で稼ぐには、常に新しい情報をインプットする必要があります。インターネットで稼ごうと思うと、ブログにせよ、YouTubeにせよ、なんでも常に方向性は変わっていきます。その変わった情報をいかに早くキャッチし、自分に取り入れられるかで全てが決まります。

情報を取り入れる環境は重要です。個人で稼ぐにしても、一匹狼では情報は入りません。

前テーマでお伝えした、情報商材に対しての投資はタイミングが必要ということをお伝えしましたが、コミュニティやオンラインサロン、オンラインスクールでは、情報がしっかりと手に入ります。すぐにでもどこかに属するのが良いと思います。ただし、料金が発生してしまうこともあります。

無料で情報を得るためにはSNSなどを駆使することで情報をゲットすることが可能です。また、オンラインスクールなどは無料のクラスもあります。実は無料クラスが1番充実した内容を提供しているところもあります。

ちなみに僕も無料でスクールをやったりしています。もし良ければ入会してみてくださいね!無料クラスは毎週月曜日にみんなで情報交換会などもやってます!
» Wakablog College

「目的は稼ぐこと」を忘れずに継続

この記事の中で1番重要なパートになります!ここだけは絶対に読んで欲しいです!

個人で稼ぐことが目的です。

絶対にこの目的をぶらしてはいけません。ようするに作業をすることを目的にしてはいけません。情報を入れることも大切です。しかし、情報を得ても行動に移さなければ意味がないのです。

失敗しない方法を探して、行動しなければ、失敗すらできません。

個人の力で稼ぐためには2つのパターンがあります。

  • フリーランス
  • 起業家

それぞれ稼ぎ方が違います。

フリーランス

フリーランスとは、企業や組織に所属せず、個人で企業から案件を請け負いあなたのスキルを提供することで対価をもらう人のことになります。

ようするに、あなたのスキルを使って企業からの案件をこなしていくことになります。代表的なものとして下記の業種です。

  • Webライター
  • Webデザイン
  • プログラミング
  • 動画編集

起業家

起業とは文字通りです。サービスを立ち上げ、事業を運営して価値の提供をしていきます。

ようするに、新しいサービスを自分で作り提供していくことになります。

起業とフリーランスの違いについては、フリーランスが企業から業務を請け負い、自らのスキルを提供し成果を出すことが求められる一方、自分たちで価値やサービスを提供することで対価を得ていくのが起業と言えます。わかりやすくまとめると下記の通りです。

  • 起業は自分の商品やサービスを作り提供する
  • フリーランスは企業から仕事を受ける

ただ、ここで理解していただきたいことは、フリーランスも起業も副業も、ようは稼ぐということに変わりはありません。副業をしながら、自分のサービスを提供することも可能ですし、副業をしながら仕事を請け負うことももちろん可能です。

そして、十分理解するべきこととしては、日々継続し収益を得るための作業をすることが大切です。

寝ている男性

「1日は休みましょう。」

これでは絶対にダメです。とにかく稼げるようになるまでは、まずは、少なくてもいいので毎日作業をしましょう。

1人で作業をするのが辛い人、誰かと一緒に作業をしたい人などはこちらのサービスをご利用ください。

初心者が個人で稼ぐために失敗する方法はありません。失敗する前提で進めていきましょう。その中で大切な情報を得ることと毎日の作業を進めることを必ず意識して行動していきましょう。

こちらのテーマでは「個人で稼ぎ続けるための考え方と行動」について深掘り解説をしてきました。こちらの件でご相談がある場合は無料相談を行なっています。
» 【無料】30分無料相談

まとめ

2021_0704_3-earn-personally
この記事では「【失敗しない方法】初心者が個人で稼ぐために重要な考え方と行動」というタイトルを下記のテーマにまとめて解説しました。

  • 初心者が個人で稼ぐ事失敗しない方法
  • 個人で稼ぎ続けるための考え方と行動

という内容でお届けしました。

また、本記事は、僕が所属するオンラインスクール「01blog college」の「切磋琢磨チャット」の企画によって執筆した内容です。

メディア運営を1人でやっていくのは辛いです。しかも進むべき方向の微調整ができません。僕はこの仲間との繋がりのおかげで、2日に1本のブログ投稿を始め、自身のオンラインスクール「Wakablog College」の運営ができています。

僕の大切な仲間をご紹介します。

みなさんそれぞれ、あなたに役立つ情報を発信しています。ぜひ見てください!

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました!

わかチン
当ブログの筆者。副業をスタートさせたばかりの現役サラリーマン。業種は営業。そのため、ある程度の時間的自由がある。その中でライティング、デザイン、プログラミング、ブログの執筆をメインで活動中。また、疲れた時はメルカリで不用品販売を行っている。本業よりも副業の業務が優先の37歳。